« 偶然の産物:報道ステーション予告で悲惨なニュースと政治家の笑顔 | トップページ | ICカード読み込み中? »

2007.07.25

自転車日記:自宅~太子岩(加古川)60キロコース。

意外とでっかい看板

先週の日曜日は、朝6時前に家を出て、一直線に明姫幹線で加古川へ。この前は、加古川まで行ってそのまま引き返したようなものだったから、今度は加古川の河川敷を北上してみようと。。。

明姫幹線走って6時半ごろ加古川に到着。今回は橋を渡らず、最初は南へ行ってみる。近づいてみると意外とでかい看板に遭遇。看板が入りきっていない。


この道を北へ。。。

途中で進入禁止になってしまうので、ここからこの道を北上することにした。


河川敷へ降りる道

しかし、すぐに車道に出てしまう。朝早いけどそれなりに自動車が通るし、左端にあんまり余裕が無いからちょっと怖い。しばらくがんばったけど、やっぱ、河川敷に降りることにした。

河川敷に降りてみると、なんと、舗装されていて、非常に走りやすい。なんとマラソンコースになっているのでした。往復でフルマラソンということで、1km毎にマイルストーンがあります。非常にいい感じですいすいと。平均時速25km/h~30km/h程で快適。広くて気持ちいいですねー。加古川。海沿い走るのと同じくらいいい感じですよ。道も広いし。

まー、しかし、初めて走るところですから数キロ北上して少し(なにかしら)不安になってきたので一旦河川敷から出ることに。のども渇いたし。。。。しかぁし!、、、、何も無い。7時ごろやし、お店は開いていなくって、コンビニも無い。自動販売機も見当たらない。太子岩というものがある辺りらしいが、どこだかわからん。ちょっと奥に入ったら自動販売機くらいはあるかもしれないが。。。基本的に方向音痴にできているので、不安だ。よーく考えてから、河川敷を南へ戻って家に帰ることにした。あとからGoogleEarthで調べたら大体の場所わかった。

かなり戻ってマラソンのスタート/ゴール地点を過ぎ、東へ帰ろうとしたが、場所を間違えて2号線に出ちゃった感じ。うーん、やっぱり方向音痴。

おぉー、加古川駅だ。しかし、Zengさんから教えていただいたたいやき屋さんはまだあいていないはず。いや、おれ迷ってるから、鯛焼きは今度。2号線を走って明石まで行く気はないのだよよよょょょ。。。





鶴林寺公園の機関車です

・・・・・あ、鶴林寺や。SLみっけ。ほとんど知らない土地なのに、たまたま知ってるところに出るとは運がいい。SLの写真撮ってから帰宅しよ。下の写真は家に帰って見るまでこんな妙な写真を一生懸命撮っていたとは思わなかったよ。おれ写真に関して、センスないなぁ。

KC390012

結果、3時間で56キロくらい走ってた。えらい疲れましたが、その後10時ごろから曇り空なのに海水浴へ。曇り空なめてかかったら、日焼けしてた。しかも背中はまだらになってる。。。最終的に1日で60キロ。これは初めてだよ。ちょっと太ももがパンパンですわ。体重はそれなりに減って、一次目標まであと2kg。かぁー!ビールがうまい!。

さて今度の休みはどこ行こうか。。。

« 偶然の産物:報道ステーション予告で悲惨なニュースと政治家の笑顔 | トップページ | ICカード読み込み中? »

自転車」カテゴリの記事

コメント

加古川に来られた時の記事ですね。
ちなみに対岸の(西側)河川敷は加古川右岸自転車道ですよ。
上流のダム湖である権現池辺りまで続いています。
太子岩は加古川水の新百景のひとつ。
僕もまた行ってみます。

ともリーさん、コメントありがとうございます。加古川右岸自転車道ってすごい名前ですね。調べてみるとマラソンコースより狭いとのことですが、また一度走ってみようと思っています。加古川新百景のWEBページも見ました。太子岩のみならず、自転車で走るようになってから、加古川と聖徳太子さんの関わりを知って感心しております。
しっかし、ともりーさんに写真見られるのは恥ずかしいです。しょぼい写真ですみませんですー。

加古川右岸自転車道は狭いです。
右岸にもマラソンコース(?)は有りますから、こっちを走った方が快適です。

自転車道は平荘湖あたりから川を離れて、権現ダムの北側まで続いています。
さらに北に行くと播磨中央自転車道というのがあって、加西まで行けるみたいですよ。

今度、加古川オフでもしてみます?

Zengさんどうもです。たいやきやさんはまだ行っていません。自転車道というのはいろんなところにあるのですね。

加古川オフですかー。いいかも。でも自分で自由になる時間が、休日の朝9時くらいまでなんですよねー。そのうちどこかでお会いできるでしょうからそのときに期待です。

多分、今週末の今の気持ちは加古川右岸だとおもいます。もしくは、西側の自転車道路。白いルック車で目立つので見かけたら声かけてくださいね。

加古川右岸自転車道=西側の自転車道ですよ。
川岸の右左は川の流れる方向に向かって言いますので、加古川の場合は右岸が西側です。

明日行かれるのでしたら、迎撃できます(^_^;
加古川の右岸(西側)を上流から下流に向かって走りますね。
目印は以前と同様に黄色いタオルキャップです。

6時半頃から加古川を下り始めると思いますので、もしお会いできたら、その時はよろしくお願いします。

おぉぉ、Zengさん、すみません。いま、コメント見ました。今日は東側を走っちゃいましたよ。ちょっと寝過ごして6時半に家をでたので、7時過ぎから8時半くらいまで加古川にはいました。。。あぁぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/15900337

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車日記:自宅~太子岩(加古川)60キロコース。:

« 偶然の産物:報道ステーション予告で悲惨なニュースと政治家の笑顔 | トップページ | ICカード読み込み中? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ