« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の14件の記事

2007.11.13

自転車日記(ミ・ミ・ミ・ミラーがっ!)

折れてしまいました。ポールにぶつけると簡単に折れちゃいました。マイルック車ちゃんのミラーです。

折りたたみ式ですが、別の方向に折れ曲がったから、折れたわけですね。あぁ。

ミラーが無いと、走りにくいです。

買いなおすのも癪なので、修復を試みます。

あれ?工作意欲がわいてきた。ボルト入れるかな。

2007.11.11

週末はロードマン

ルック車ちゃんはジテツーで週に100km程度走っているから、週末はお休み。このところ、平日の夜中と週末はロードマンと遊んでばっかになってる。。。

今日も朝からロードマンのチェーンとかスプロケットを洗浄して、近所をぶらついた。

朝一ゆっくりCR走ってると、サドルがいきなり「ガクッ!」と上向いた。

あらびっくり。そういや、先日サドルの位置をちょっとだけ後ろに下げてから乗ってなかったっけ。ちゃんとボルトがしまってなかったのねん。遠出してなくてよかった。

あいにく、洗浄メインで終了後思いつきで走ってたので、工具がない。自宅へ戻るまで恥ずかしかった。

自宅でサドルをきっちり固定してから、サイクリングロードを東へ。今日は風が強かった。でも西からの追い風に気付かず、「お!脚力ついたか?」なんて思いながら、谷八木川から藤江へは中の道を走る。

先週大量発生の虫のせいでやむなくこちらへ回避したのだが、今まで知らなかったいい感じの場所を発見した。まー、知らなかったのは俺だけかな。

その場所から西の海を撮影。下に見えてるのがサイクリングロードですね。

Kc390324

先週写真撮った休憩所から少し西です。少し高い位置から海を眺められます。同じ海でも違って見えますね。CR沿い走っているときは、この写真に写っている壁をあんまり意識していないですね。でも「あー、そういやあったわ」ってやつですね。

ほぼ同アングルですが、一応ロードマンちゃんも撮影。

Kc390323

2枚目の写真の右にちょっとだけ写ってる道。これがまたいい道なんですよ。民家が立ち並ぶのでスピードは出しませんが、アップダウンが楽しいですよ。

えっ「アップダウンならMTBでしょう」って?確かにすれ違う自転車はMTBが多いです。ロードはいません。でもマイルック車ちゃんでは、ルック車が故に「アップダウンが小気味よくって」とはいえない。。。

ロードでも楽しいんです!

2007.11.05

ジテツーで世捨て人にならない。

自転車通勤始めてから、早く家を出るようになった。そのぶん、家でゆっくり新聞読んでいないことに気付いた。しばらく継続すると、平日のみならず、休日ですら新聞にちゃんと目を通さない状態になってしまった。

新聞を読んでいないと、なんだか、妙にふわふわした浮遊感を感じる。なんでだろ。俗世間のしがらみから開放されているから?。。。うん、確かになんかそんな感じ。でもものすごく不安。。。若者達は「ネットで十分」とか言ってるけど、おじさんは新聞読まんと体調を崩しそうや。

日本の政治の世界ではなんだか、ドタバタしているみたい。「日本改造論」かぁ。そういや、読んだなー。あの頃の雰囲気にちょっと似てきた?。そんなこと無いか。

非常事態宣言でドタバタしてる国もあるなー。その国出身の学生(大学院生)で、経営者を目指してた奴を知っている。国に帰ってソフトウェア開発会社を興すんだとがんばってた。9.11のテロ後だったので、よく職務質問されてたらしい。敬虔なムスリム。酒・コーヒー飲まず、豚肉も食べない。そういやラマダンって今頃ではないのかな。断食といっても、日が落ちてからみんなでパーティするから逆に太るとかいってた。確か、後に、国に帰ったと思うのだが。。。嫁も子供もいてたよな。いまどうしてるんだろ。。。

あと、ヘリコプターや飛行機がよく落ちる印象が。。。不穏。。。そういえば、加古川の女の子が殺された事件はまだ犯人が捕まっていない?。。。

。。。ニュースを見ればいやな気になる。。。でも世捨て人になってはいけない。。。

2007.11.04

自転車日記(がたがた道では、ケツ痛い)

今日もサイクリングロードをロードマンで。。。写真は八木の遺跡公園の下ですわ。背後にスロープありますが、あえて階段をロードマン担いであがりました。やってみたかっただけです。

Kc390321

この後、昨日大発生していたのと同じ虫が「ポツポツ」と顔に当たって来たので、谷八木川渡ったところで海岸沿いは回避。昨日の記憶はまだ生々しくて。。。

CRを外れると、坂道を上ることになります。でも、ぜーんぜん坂道が気にならない。すいすいっとな。ロードマンすげぇ。

2ヶ月前にマイルック車に乗っているときよりは11キロ軽い計算になるから当然やね。自転車が-6kg、俺が-5kg。これはかなり走りに影響してるね。

でも、今日はマイルック車ちゃんも少し見直したのじゃ。今まで「見掛け倒し」と馬鹿にしていた、「なんちゃってフルサスペンション」も、なかなかどうしてたいした仕事をしているのだなぁと。まぁ、感心した。というか心の中で謝罪した。。。

CRでは、ところどころでガタガタ道がある。アスファルトでなく、コンクリで砂利を固めたような道とかね。こういうところを走るとき、まー「なんちゃってフルサス」だから、多少のショックはあるけど、、、全くサスペンションの付いていないロードマンちゃんでは、かなり直接的な刺激なのね。あへあへ。

現在、マイルック車ちゃんは、実用車としての道を歩んでおります。通勤用であり、買い物用であります。バーエンドバーは買い物袋引っ掛けるのにちょうど良かったりするのでね。

ロードマンと過ごす日々:ぶーって言う

ロードマンのブレーキがね。ぶーって言います。前も後ろも。

止まらないわけではないですが、いまいち効きが甘いようにも思う。

リム側の問題かな、ブレーキシューの問題かな。

アルホンガに換えたらならなくなるかな。

2007.11.03

ロードマンと過ごす日々:エノキがムニッと

ROADMANで出かけるときに、またしても家内からオツカイ指令が。。。

「エノキと京ネギ、それと豆腐も買ってきてー。チュウハイもなー。」

了解です。あいわかりました。ROADMANと楽しんだあと、スーパー寄って買ってきますわー。ってROADMANにネギは似合わんやろなー。

。。。

で、CRからの帰り道、スーパー寄って買い物して、ドロップハンドルに買い物袋引っ掛けようとした時、いやな予感が。。。

「いかん、、、ハンドルの幅が狭い。。。」

「ちゅうか、ドロップハンドルの下側にぶら下げるしかないけど、メチャメチャ低い位置になってまう」

「まー、いてまえ」とばかりにぶら下げたまんま、ゆっくり漕ぎ出したが、100mほど走ったところで、チュウハイの缶がスポークにバシバシあたりだして断念。

引っ掛けるのをやめて右手で袋を提げて帰ってきた。


豆腐もネギも無傷や。俺の判断力はすばらしい。。。。


と、自宅前で自転車押してるとき、エノキの野郎が、スポークとフォークの間に「ムニッ!」と巻き込まれやがった。。。エノキの奴め、安心して気を抜きやがった。

エノキのその後の運命や如何に!

今晩は鍋でございました。

自転車日記(夕暮れ時にCRをROADMANでちょっと走る)

ペダルを速攻直して、気も取り直して夕方、思い出し笑いしながらROADMANでサイクリングロードを東へ。藤江の駐車場&お手洗い(ていうか、ここ一応公園ですよね)までためし走り。まとまった距離走るのは初めて。ブレーキとかはまだ様子見てる最中なのでスピードは控えめです。

Kc390316_2

Kc390318

この場所、わたし大好きです。上の写真のヤシの木や、建物もいい感じ(実はお手洗い...)ですし、なにより海が広く見えて、晴れた日は最高に気持ちいいですよね。夕方には目の前に日が沈んでいきます。

Kc390319

ところでスポーツ車って、見た目もかっこいいけど、なによりとても軽快で快適なので感動しちゃいました。漕ぎ出しにストレスが無い感じ。この感じはMTBでも同じなんでしょうね。

ROADMANちゃん、もっときちんとメンテナンスしたら、さらに軽やかになるかな。ルック車はやはりママチャリ族だなー。そりゃルイガノおじさんにはついてけないわ~。ママチャリ大好きですが。

Kc390320

とここまでは良かったのですが、しかししかし、帰りは大変だった。小さなハエでしょうか、大量発生していまして、自転車で走るとバシバシ当たってきます。口は閉じれますが、ラクダじゃないので鼻の穴は開きっぱなし。途中からCRはあきらめて、帰ってきましたよ。

なんだったんだろう、あの大量発生は。ほんと尋常じゃなかったですよ。まじめに避難しようかと思った。

ロードマンと過ごす日々:重大な間違いで御座います。

ご、ごめん、あわててたの。こりゃ走られん。

Kc390315

マイROADMANねぶり回してから、いい子いい子してたら、早く出かけたくなって慌ててやっちゃった。

実にチャーミングなので、写真撮りながら一人でわろてたら、家内にお使い頼まれた。しばしROADMANは放置。ママチャリダッシュで用事を済ませて帰ってきたら、このこと、すっかり忘れてたの。。。

「さ!エー天気やし、海までいくかなぁー」などと、なんにも気にせずワクワクしながら外に出ちゃって、恥ずかしいったらありゃしない。

ちゃんと直してから「あの姿で一度乗っとくべきだったか?」と妙な後悔までしておいたわ。わはははは。

ロードマンのブレーキ:アルホンガのHJ-714AG

ロードマンのキャリパーブレーキ。ブログ「ロードマンで行こう!」のぺけどんさんに教えてもらいました。ブログはかなり放置されていますが。

普通にロード用に売ってる奴ではアーチの長さが足りないらしく、本来ロード用ではないらしいが、アルホンガというメーカーのHJ-714AGというのが良いらしい。お安いようで安心。前後セットで4,000円しないとか。

わくわく。

IE6ではテーブル要素の動的生成時にtbodyを生成しないとだめみたい

IE6ではドキュメントロード時にテーブル要素をDOM使って生成する場合、theadやtbodyを生成しなければいけないようです。

FireFoxではどっちでもいいみたいですが。。。

静的なhtmlに書く時は、省略するケースが多いが、IEはこれを補ってくれている。でも、javascriptから動的に生成するときは補ってくれない模様。

以下のサンプルではテーブルが表示されません。

// [javascript]
// TABLEの動的生成
var body = document.getElementsByTagName('body')[0];
var table = document.createElement('table');
var tr = document.createElement('tr');
var th = document.createElement('th');
var text = document.createTextNode('これだめ!');
th.appendChild(text);
tr.appendChild(th);
table.appendChild(tr);
body.appendChild(table);

以下のようにするとOK

// [javascript]
// TABLEの動的生成
var body = document.getElementsByTagName('body')[0];
var table = document.createElement('table');
//↓これが必要!
var tbody = document.createElement('tbody');
var tr = document.createElement('tr');
var th = document.createElement('th');
var text = document.createTextNode('おめでとー');
th.appendChild(text);
tr.appendChild(th);
//IEはtbodyを補ってくれないので
//↓こうしないといかんの
tbody.appendChild(tr);
table.appendChild(tbody);
body.appendChild(table);

IE6のDOMにはsetAttributeメソッドがない?

どうもIE6では、エレメントのsetAttribute(name, value)メソッドがエラーになるようです。わたしだけ?

エレメントのスタイル属性を設定するために調べてたのですが、IEでもFireFoxでも動作する代替手段を見つけたので、下記に書いておく。

// [javascript]
// IE6ではエラー。FireFoxではOK
var col = document.createElement('td');
col.setAttribute('style', 'color:blue;');
// [javascript]
// 同じ事をする。以下ならIE6でもFireFoxでもOK
var col = document.createElement('td');
col.style.color='blue';

うーん、やっぱ標準化して欲しいや。

IE6ではJSONの最後にカンマいれるとエラー

javascriptでのJSON書式で、最後の項目の後ろに ','(カンマ)をつけていると、IE6でエラーになった。「不正な文字がある」とかいうエラーです。

コード例示しますね。

// [javascript]
// IE6ではエラー!
// JSON書式の項目の最後にカンマを入れては
// ならないようです。
var value = makeStyleValue( {
    height: GRID_DATA_ROW_DFL_HEIGHT,
    background_color: bgColor,
    border_width: '0px',//←これね!
  }
);

FireFoxでは問題ないのです。IEの(一見厳格な)解釈は残念な仕様ですね。javascriptはC言語系に分類される言語なんだから歴史的にもこのカンマは認めて欲しいな。

2007.11.02

Prototype.jsのgetElementsByClassNameがDojoとコンフリクトか?

IEのbody.onloadの中で、getElementByClassName() を使用すると、Dojoのテキストボックスからフォーカスが外れるときにvalueが消えちゃう。。。。。使わなければちゃんとしてる。わけわからん。

Prototype.jsとDojoは一緒に使っちゃいかんのかな。prototype.jsはVer.1.5.1、DojoはVer.0.9.0を使用。あ、それからbody.onload以外で使ってちゃんとしてるかどうかは未確認でござる。

getElementsByClassNameはPrototype.jsで拡張されたメソッドだが。。。中身を見る気にもならんので、いちいちDOMのクラス名調べて対処したけど。

ある関数を順次コメントアウトしていって調べてたが、まさかの最後のコメントアウトで原因発見。まさかまさか。たまには他人を疑うのも先にせんといかんな。あー、つかれた。

Dojo 0.9.0 テーマ適用時ボタンのフォントサイズ変える

IE6でDojo 0.9.0のテーマを適用したボタンのフォントサイズを変えるには、CSSで .dijitButton でなく .dijitButtonContentsに指定しなくてはならん。

IE6ではボタンのフォントが妙に小さくて、タブコンテナの見出し文字とバランスが悪い。だから大きくしたかったのだが、Dojoのページ(英語)で示されている例ではうまくいかん。そこではdijitButtonクラスにスタイルを指定すればOKとなっている。FireFoxならこれでOKぽいけど、IEではだめー。

こういうときのFireBugだろ?って感じでインスペクト!インスペクト!ってクリクリ調べると簡単に「なんだ .dijitButtonContents ならOKじゃないの?」って。試してみたらあっさりOK。

Ajaxの世界ではFireBugのおかげでFireFoxの使用率が高いんでしょうね。でも商業ソフトではどうしてもOSにビルトインされてるIEが一番楽なわけで。保守とかね。それに判っちゃいるけどサーバー側でもIIS+ASPとか使っちゃうのよね。。。あ、話がそれた。

IE6での見栄えを調節するためにFireFox&FireBugを使うという、世のMS嫌いの人から総すかん食いそうな状況。しかし、どうしてもこうなってしまう。IEのシェアには勝てんぞなもし。

個人的にはFireFoxが便利なので使っている。負荷が高そうなのと、たまに落ちるから困るけど。落ち方がネスケと一緒な気がするなー。でもFireFoxは落ちた後、変に低姿勢なところが笑える。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ