« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の17件の記事

2007.12.27

自転車日記(朝焼け)

晴れてる日の出勤時、サイクリングロードでちょくちょく「まさに今、水平線から顔を出そうとするお陽さま」と対面します。

Kc390372

上の写真は江井ヶ島の海水浴場から撮影したものです。日の出の雰囲気が、うまく出せていませんね。相変わらずケータイのカメラなので仕方がない。この後、藤江・林崎の海水浴場付近からは、明石海峡大橋で光が反射しているダイナミックな光景も。。。写真は撮っていませんが、とっても綺麗でしたよ。

海岸線がくねくねと曲がっていますので、明石までの約30分間、前方で真っ赤なお陽さまがうろうろしています。とても綺麗なのですが、逆光で前方が見えにくいことがたまにあって困りもの。。。

2007.12.26

「随処為主 立処皆真」

随処為主 立処皆真 - 「いついかなるときでも主体性を失わず、自らが主人公である気持ちで事に望めば、必ず真理を具現できる。」ということらしい。禅の世界(臨済宗?)では有名な言葉らしい。

要するに「本気でやればいいことあるよん」(要約しすぎ?)ということなわけで、禅には無関係のぱぱろぐとしても、これは「元気の出る言葉なのだ」と認識している。なんとなく、今までこんな心意気でやってきた気がする。まぁ、「気がしている」だけなのだが。。。

と、このように、どえらそうに説明をしているわけだが、細かい点では、この解釈などにものすごく自信がない。やめときゃいいのに「ちょっと気になった」からって、インターネットでしばし調べてみて、その結果、とても混乱してしまったのだ。

  • インターネットによると「随処作主」という似ているけど別の意味の言葉もある。意味的にも似ているところはあるが。。。
  • また、「随所」と書かれて説明されている場合もある。
  • これらが組み合わさって複数の「似ているが違う」説明がされていたりして、本当の所、なにが正しいのかわからん。
  • ちなみに「ずいしょにしゅとなせば、りっしょみなしんなり」と読むらしいが、これも定かではない。

「わし、臨済宗じゃないし、古文は苦手だった。。。」なぁーんて言っている事自体が、この言葉に背いているということになるか。

2007.12.25

「逆説の戒律」-The Paradoxical Commandments

あぁ、こんな文章を見つけてしまった。マザーテレサが愛したありがたいお言葉(の一部)らしい。。。

しがないシステム屋の仕事に適用するような卑しいお言葉ではないことは確かなのだが。。。


あなたが何年もかけて作り上げたものは、
一晩で破壊されてしまうかもしれません。
それでも、作り上げなさい。

人々は助けを求めていますが、
本当に助ければ手を返してあなたを襲うかもしれません。
それでも、人を助けなさい。


― 「逆説の戒律(一部)」 ケント・キース ―

もう、何個目になるか。滅私奉公・一心不乱・一生懸命・本当に何年もかけて作り上げ、また、磨き上げてきたモノを、彼に引き継いだ瞬間、いとも簡単に、わずかな時間でぼろぼろに壊してしまう。もう何個目になるのか。それでも私は、作らなくてはならないと。。。

彼は常に、「大変だから助けてくれ」、「助けてくれて当然」、「こんなに大変なのに...」の態度をとるのだ。。。私が彼らに手を差し伸べると、私の手に握られていた小さな種はこぼれ落ちてしまう。それを救ってくれる人はいない。彼らは、「また拾えば良いじゃない」というが。。。そういう問題ではないように思う。。。それでも、私は彼らを助けるべきなのか

2007.12.24

自転車日記(気分は上々)

今日はクリスマスイブってことで、浄土真宗のぱぱろぐ家でも一応午後からクリスマスな食べ物や笑顔でいっぱいになる予定らしい。なんかうそ臭いな。自分としては親鸞聖人の角筆が見つかったニュースがセンセーショナルなのだが。。。

ま、それはおいといて、午後は自転車でお出かけできないわけですから、朝のうちにまたしても大蔵海岸まで行ってまいりました。今日は衝動買いしないために開店前にピッと行ってピッと帰ってきた。25km程度で1時間14分くらい。ジョギング気分だよん。

なんかスッキリした気分で久しぶりにここへ来たなぁ。すっかり冬景色だ。冬の太陽。ここまでの途中のいろんな町でも冬の匂いがぷんぷんしてました。

Pap_0370w640

昨日巻いたバーテープはいい感じですな。衝撃をかなり和らげてくれてます。こんなに違うのですね。

うちのロードマンちゃん、黒のバーテープで多少精悍な顔つきになったと思うのですが、これってランドナーっていう種類の長距離ツーリング用の自転車なんですね。ぱぱろぐとしてはロード車で一括りだったのですが、それを改めざるを得ない出来事が本日CRで発生。(たいしたことではないよ)

江井ヶ島港の辺りで、後ろからビューンって抜いていったロード車の自転車さんたらものすごいスピードでしたわ。ついていくなんてどう考えたって無理。あれがロードレーサーなのね。700Cなのね。ドロップハンドルで似たような形してても全然別の種類なんだなーと実感しましたよー。

おまけにレーサーな兄ちゃん(おっさんかもしれんが)追い越す瞬間、左手を「ぐい」と上げて、挨拶まで。。。むむむ。ローラー男殿に西方面の挨拶運動まかされている身としては、「ちょ、ちょっとまったー」だ。もうちょっとゆっくり走ってもらえないと、大変大事な挨拶返しができないではないか。仕方がないから、ほかのMTBな人やらママチャリのおっさんとか見境なく追い抜きながら片手上げ挨拶だぁ。とか、ひぃひぃいってると、明石か林崎のCR終端辺りで引き返してきたのでしょう。多分おそらく絶対にあのロードの兄ちゃん(重ね重ねおっさんかも。。。)とすれ違った。わうううう。同じ方向に向かって走っててロケット級の置き去り状態なのに、すれ違った日にゃぁもう、「あ!」と気付いたらすれ違ってたわいな(こっちも30キロ近くは出てたからねぇ)。恐るべしロードレーサーじゃ。しかぁし、歩行者いるからスピードはやはり控えめにしようね。挨拶できんで不便だよ。

まーとにかく、そのスピード感に感動したわけだが、自分はレースをするわけではないので、ロードレーサー欲しいかって言うとそんなに欲しくはない。あれば楽しむだろうけど。スピード出したいわけではなく、あの兄ちゃん(ほんまはおっさん?)のようなスマートな所作を身に着けたいわけやね。これって自転車に限らない話だな。あと、とにかく、ロードレーサーってすんごいですねーって単純なとこでもある。

いろいろ聞くと、ロードマンとかのクロモリのフレームってば一生物らしい。しなりがいい感じで長距離乗っても疲れないとか。ショップで見かける新品のアルミフレームのってチューブがすこし太いですよね。アルミはしならないから寿命も短いって事らしい。ま、寿命もそうだが、自分としてはロードマンのあの「ほそーい」チューブがロード車のイメージであって、好みなんだなー。シートポストが固着しているのだけが気に入らないが。。。なんとかならんかな。

まー、なんだかんだ言ってても、この年末は自転車乗ってて、気分は上々♪。このまま、ロードマン磨きながら年を越すかな。最近ロードマンばっかりになってきたけど、ルック車ちゃんは、長男が虎視眈々と狙っている様子だ。

自転車日記(バーテープと格闘)

貰い受けたロードマンのバーテープがぼろぼろ。。。巻きなおさなきゃ。でも次は何色にしようか、、、いやその前に、わし、ちゃんと巻けるか?。。。などと、前から悶々としていたのだが結局放置。気合があればまだ乗れるの域、、、

Kc390362w640

しかし、そろそろ、上のようにぼろぼろさ加減が限界。恥ずかしいレベル。世間的に認められない状態。本気で色を考えて、結果、意外とあっさり黒に決定。

決して無難な線を狙ったのではないよ。赤いフレームに大して既にサドルやタイヤは黒。おまけに何にも考えずにホームセンターで購入したブレーキワイヤーのアウターも黒。「こりゃ黒で行くしかない」という、戦略的な「黒」なのだ。

そうは言うものの、ちょっと自分センス的に不安だったので、最近スポーツ車に興味を持っている息子に「何色がええ?」ときくと、「黒しかないな」と即答された。蛙の子は蛙か。このバカ親子め。よしよし。

ま、そんなこんなで、色さえ決まりゃ、あとは巻くだけでしょう。巻けばよいのだよ。今まで人生のうちでいろんなもの巻いてるんだから、バーテープごとき巻けないことはないわ。と散歩がてらに大蔵海岸のSPORTS DEPOへサイクリングロードを走る。

Kc390361w640

でもやっぱ失敗したらもったいないし、このNO BRANDの一番安い黒い奴(「PRO」なんて書いてあるところがNOBRANDの強みかぁ。うそくせぇ)買っとこー。などと、狩人の目。でもあとから調べたら、これSHIMANOのマジレース向けのブランドですか。やっぱり、世の中無知が一番強いな。

ちょうどお昼ごろは、日差しもあって、CRはなかなかいい感じでしたな。路面も乾いてたし。バーテープがぼろぼろでもね。

Kc390360w640

ま、ついでにサドルバッグも買っちゃって、まじめに年末にお金がなくなってしまったよ。

で、ひもじいと泣き叫ぶ家族そっちのけで、ネットで調べながら巻きなおした結果がこれだよん。バーエンドの処理は失敗だ。このへたくそ&役立たず。左右で巻き方がバラバラ。んで、色はちょっと地味かなぁ。

Kc390367w640

しかし、このバーテープ、もしかして、1レース終わったらぼろぼろになってもいい人が使うものなのだろうか。正月にまた巻きなおすことになってたりして。

でもそんなのかんけーねーし。

2007.12.22

Wii Fit 「あり」ですな。

先日、帰宅するとWii Fit が置いてあった。家内が買い物行ったら、たまたま売ってて買ってきたらしい。

Kc390349w370

興味はあったけど、「家の中であれこれやってもなぁ」という疑いを持っていた。しかし、今日は雨模様。自転車乗れないし「しゃーないからWii Fitでもしばいとこか」と。。。

不覚にも汗かいてしもた。ヨガはなかなかきっついし。筋トレも効きますな。あと、家の中の割にはジョギングが気持ち良いぞ。

で、どうもわし、瞬時にバランスを取るのが苦手なようです。そういう評価をいただきました。

「雨の日はおうちでWii Fit」。。。「あり」で御座います。

2007.12.20

自転車日記(ロードマンのブレーキ交換♪効きすぎちゃって怖いのぉ~♪の巻)

先日、ロードマン用のブレーキとして購入したアルホンガのHJ-714AGが届いていたので、昨夜、酒飲みながら交換しました。酔っ払いのわりには、戻り作業も間違いもなくすんなり交換完了。これだけで見た目の印象が違うのにびっくり(私だけ?)

Kc390357w480

ブレーキシューの角度が、リムにあっていないような気がして心配だったのですが、今朝通勤時に確認すると、なんのなんの、心配ご無用、強烈な制動力でした。

以前の感覚でブレーキを握ると、転倒しそうです。実際腰が浮きますからちょっと怖い。路面の状態によってはロックしちゃいそうです。前輪ロックしたらこけますよね。慣れるまで極力ゆっくり走ろうと心に誓いました。

今日はヘッドライトとテールランプが届くはず。またまたわくわく。

2007.12.19

思えば2007年は変化の年であった。

柄にもなく振り返ってみる。12月やし。

1月、タバコやめた。禁煙セラピーを会社の若い子に借りて、読んだら、なんだかモーレツにやめる気になってしまった。会社でも1・2を争うヘビースモーカーだったからねぇ。「おっさん単純やなー」みたいな雰囲気が流れたね。「やるときゃやる男!」そういううわさを流して欲しいが。

5月、一番の転機。人事異動で別の部署へ。昇格でも降格でもなく水平異動(部署のトップの入れ替え人事)。そう、一応1部署まかされていたのです(あ、いまでもそうですが)。妙な「とばっちり」を受けた形で、売上げ規模半分以下の半分間接部署の責任者と入れ替え。上層部が過敏に反応した?。業績・売上げに関するプレッシャーも半分以下で、ある意味気が楽になった。ここら辺でハゲが止まったかに思われたが、相手に完全に引き継いだつもりの仕事が徐々に歯車が狂いだしたようで、11月に馬鹿を見る目に。「でけんことできるいうな!」が本音。しゃーないから3ミリほど普段より余計にハゲといてやったわ。ふはははは。

同じく5月、まじめに自転車乗り始めた。サイクリングロードが最初だったかな。つい半年ほど前だけど、今より体力がなくって、ペースもわかっていないから藤江の辺りまで往復してもひぃひぃ言ってたなぁ。これも変化のひとつですな。はまりまくって8月には思いつきで姫路城往復した。70km弱でしたかね。確か4時間程かかりました。自宅着くころは「二度と自転車乗らん~」って。ちょっと無理しすぎだな。乗ってるけどね。

9月、健康診断結果にちょっとビビッてしまい、禁ビールと、ダイエットを決意。今のところ9月からは8キロほど減量。驚くほどお腹がへこんだので、うれしい限り。自転車のってて基礎代謝が増えていたのと、極力脂・肉抜きの食事が効いたようである。いまや、たまにはビール飲むのだけど、以前ほどおいしいと思わなくなったなぁ。体質が変わったかも知れん。代わりにチューハイがうまいっ!。安いし、いろんなのあるし。ごくまれに日本酒を飲んだくれている。。。うぃー。

これからも、あれやこれやと変化していくんでしょうなぁ。楽しみ楽しみ。

まだ今年は終わっておりませんが、来年も、健康で楽しく生活していきたいものだ。ぐびぐび。

2007.12.18

火の玉クリックで正常に戻るの巻

買っちゃったよーん。CATEYEの明るいLEDヘッドライトとLEDテールランプ、アルホンガのキャリパーブレーキ前後セット。おまけにオーストリッチのズボンクリップ(裾留める奴ね、チェーンで汚れちゃうので)。

まだ届いてないけどねー。失恋してショッピングしまくるうら若き女性たちの気持ちを少し理解できた気がする。ものを買うとはかくも心地よいものか。。。心の奥底で凝り固まっていたドロドロとした老廃物がシャバシャバになって溶け出していくような感覚。。。心が正常に戻った気がした。。。癖になるとまずいな。。。

理不尽な仕事でボロボロになった心を癒すには、我慢などせずに、欲しいものを買うしかないのだっ。ガマンなど、ガマンなどしようものかぁっ!

いやぁ、長かったなぁ。一ヶ月くらい前でしたか、帰宅途中に安くて暗いほうのヘッドライトを落っことして壊してしまった。修理するつもりが、うまくいかず、明るいほうのライト一個だけで通勤していましたよ。暗くは無いけど、もう一発明るいのが欲しいところだったわけですよ。

まだまだあるさ。ロードマン手に入れた時から、とにかくブレーキがやばいって気がついていたけど、応急措置を施して、なかなかうまい事言ったから、そのまま乗り続けてた。おまけにかっこつけしーして、フェンダーを取っ払っちゃって、後ろの反射鏡がない状態。。。こりゃ昨日気がついた。危険だな。これは怒られる。

てな状況で、先日インターネットのショップ(てかAmazonだけど)を見てみると、今もってるヘッドライトのアニキ分(形が同じで型番が+10)が安い!以前は値引率が低くて買わなかったのだが、こりゃ「買い」だなと。。。

なら、他のもまとめて買っとくかと。。。安全以上に大切なことは無いぞと。。。

思い切ったら早いぞ俺は。。。なめてんぢゃぁないぞと。。。こうなってしまうと、もう何人たりとも止められないのだっ。もうクリックしまくり。

クリック!クリック!火の玉クリック!

てか、思い切った割には総額9,000円強って40前のおっさんとしては中途半端に小額?人間の大きさがわかる?まぁそれは言わない約束さ。勘弁勘弁。

おぉーっし!やる気出てきたぞー!ブレーキ交換だ!

2007.12.15

双子座流星群はどーでしたか?

双子座流星群が真夜中3時にピークとな。

子供達が「見たい見たい」とうるさいから、2時半にアラームをセットして起きたのに。あいつら、なんぼ起こしても起きへんがな!

しゃあないから一人で見に行ったら、また、流星なんぞ一個も見えん。

良く晴れてて星は綺麗に見えてたのになぁ。自宅近くでは周りが明るいから仕方ないかぁ。海まで行けば見えたかも?でも明石じゃ空が明るいからなぁ。

ま、久しぶりに美しい星を眺めて満足したさ。オリオン座を見ると冬を実感する。ほんま冬ですなぁ。

2007.12.10

なんであたらへんのやろなぁ?

なんであたらへんのやろなぁ?

このなぜだか野球好きらしきサラリィマンのお兄ちゃんが、いい感じだなぁ。でも当たらないのだよ。

後悔先に立たずんば、虎児を得ずんばぁ~。。。

しまった・しまった・しまくら。。。やめとこ。

Kc390342w370

いやいや、今日から自転車通勤再開だぁ!とかって昨日から意気込んでいたのだが。。。。。。やはり寝過ごしてしまった。家内に起こされなかったら多分、おそらく、絶対にそのまんま寝てたもんね。少々あわてて用意すれば十分自転車で行けるのですが、なんか、その気になれず今日も電車ですわい。

なんか、しょっぱなの予定がちょっとでも狂うと、途端にやる気が無くなるところが、完全には直っていない。

仕事には遅れてないから良いのさ。誰にも迷惑かけなかったし。。。

2007.12.09

デスマーチの終焉

デスマーチは何とか表面的に落ち着きを取り戻したようである。でも、このおかげで、会社の中や特定の者の真実(内実)を見てしまったり、またわからなくなったりしたことがいっぱいある。これらの整理が自分の中で、まだついていない。

うれしいこともあった。私より先になんとなく助けに入っていた昔の部下が「あなたの『凄さ』を再認識した」って言ってた。少々大げさな言い方だし、あたしゃ普通の人だから、このこと自体がうれしいわけではない。

この元部下とその周辺は、私が介入する前まで「困っている人がいるから助けましょう」という感覚で手を差し伸べていた。これはお友達感覚で仕事をしていることを意味する。昔から彼らはそうやって仕事をしていたのだが、私は、常々それに違和感を感じていた。

私は介入した時点でデスマーチの先頭を「こうやって、ああやって、あんたの責任を全うしなさい。この状態は全てあなたの責任において解決すべきである」と追い込んでやった。

「馴れ合いの仕事は失敗する」という点に、この元部下が気付いてくれたとすれば、素直にうれしいな。基本なんだけどね。デスマーチの先頭は何にもわかっていなさそう。

私がこのデスマーチをとめたとは思っていないし、実はデスマーチはとまっていない。私は通常の感覚で、やるべきことのうち、できることをしただけ。彼らが歩く方向を変えたわけでもない。変える努力はしたが、彼らは従わなかった。急に変えられるものでもないだろうし。

だから近い将来同じような状況に陥ると思う。でもそのときには、今回の件で急激に成長した若い子達が、なんとかするでしょう。テクは未熟でも感覚はついたはず。だから、大丈夫。

たいてい上が駄目なら下がしっかりしてくるんですよね。それが今回の一番の収穫かもしれない。

あとは、自分が自然に仕事場でニッコリできるように回復すべきだな。

自転車日記(汗かけば良いのだ)

朝はいい天気でしたが午後には分厚い雲がでてきました。でも晴れ間はありました。午後にサイクリングロードで明石まで往復。少し風邪気味で喉の奥に違和感がありましたが、このところの仕事上のストレスをどっかに捨てたくってガシガシ走ってきた。

完全にスッキリとは行かないけど。でもいっぱい汗かいて、少しは気持ちが楽になった。精神的に疲れていたんだろうなー。

家族とぶらぶらしたり、グダグダしたり、だらだらしたりも大切だが、汗をかくというのも重要なのねー。

2007.12.05

夕日とタコと自転車と。。。

夕日とタコと自転車と。。。 あー、自転車乗りたい。アホみたいに汗かきたい。そんな気分です。いつまでこの状況が続くのか。明日はどっちだ?

見つけたが大したものではない

今日、この冬、初めてコートを着た。会社から帰る時になってポケットから折り畳み傘のカバーが出てきた。本体は毎日、そう本当に毎日携帯しているのに。可哀想に、うららかな春もパワフルな夏も、哀愁の秋も、暗いクローゼットのコートのポケットでひっそりと待っていたんだね。もう冬になってしまった。探してたんだよ。でも、なければ無いで何とかなっていたのが、、、悲しい。

2007.12.02

納得でけん。

はうぅー。久しぶりぶりブロッコリー。ミラーは直して本日装着。てか、直したのは一週間ほど前だっけ。

上からの命令により、自分の仕事は全面ストップさせられて、極度に順調ではない他人の仕事にヘルプで入らされ、あれこれやって既に2週間ほどか。

まだまだ続くのだろうかこのデスマーチ。やばいと上に声を上げたのは俺だが、こいつを助けられなければ俺の責任になるのか?そもそもヘルプに入らなければどうするつもりだったのか。

また、助けに入るとずうずうしくも丸投げで次から次へとありえない期限で仕事を振って来る。終わったと思えば「じゃぁその次はこれお願い。明日の朝までに。。。。」。まとめて言ってほしいのじゃ。

今日は俺は休めるはずだったのに、さっき電話がかかってきたみたい。夜中に来てくれってことかな。。。俺がおかしくなりそう。。。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ