« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の27件の記事

2008.04.30

チューブ取替えたけど。。。

心配事:「スペアチューブ、サイズ間違えてへんかな?」 28インチを買ってるような気がして仕事が手に付かん。27インチ買った気もするんだがなー。いや、まてよ、ロードマンのタイヤは28インチやったか?とすると27インチのチューブを買っているとすると。。。だいじょぶでした。27インチでOK。あぁ良かった。

帰宅後早速チューブ替えたけど、そもそも家の中でこの作業するのが初めて。自転車ひっくり返すのも一苦労じゃ。そんでまた、タイヤ外したら中から黒いタイヤかすがぽろぽろ出てくるし。あー、部屋よごれてもうたがな。なんかむかつく。んで、チューブには確かに穴があったが、タイヤ側に傷ひとつ見つけられん。どーゆーこっちゃ。わしの眼が駄目になっているということか?めぇちかちかして、ラチがあかんのであきらめて新しいチューブつけたけど、明日の朝またタイヤがヘナヘナになっているのではないかと、心配。しんぱい。シンパイ。うー飲まなやってられんばい。チューハイ3本目じゃ。

スローパンクで気もそぞろ

今朝、自転車で通勤しようと思ったら後輪がへなちょこ状態。チューブと一緒で、めっちゃへこんだ。空気入れたら大丈夫だったかも知れんけど、原因不明ではちょっと嫌な感じ。だから今日は自転車通勤はやめといたさ。もうちょっとはよ気がついてたらチューブ交換したけどね。こんなに晴れてるにもかかわらず、今日はフルフル電車通勤。

4月は昨日の権現ダムで走り納めだろうね。696.3km、おしい、700キロ到達せんかったか。でも3月に続いて歴代2位の月間走行距離でしたわ。そういえば、昨年の今頃からちゃんと自転車に乗り始めてから初パンクですな。ちょっくらお祝いしといてもええのかも。なんでも初もんはめでたい。。。

まー、それは置いといて、なんで、こういうパンクをするのか。初パンクがスローパンクて、なんか、いややな。もっとこう「っパーーーン」って感じで元気よくパンクしてくれたら「あはは、パンクしたさー!」てな気持ちよさがあるけど、なんかやるせないぞ。怒りのぶつけようがないというか、怒りがこみ上げて来ないじゃないか。こぶしを突き上げる感じがなくって、へなへなとしなだれてしまうような。。。パンクは前面に出て来てもらわんとすっきりせん。目立つことを恥ずかしがっていてはパンクと呼べないし。てな感じのグダグダをとりあえずぶつけておくことにする。なんか、ラフィンノーズがどうしているのかとても気になりだしたので、あとで調べておこう。

あー、しかし、はよ帰ってチューブ交換せんと落ち着かん。仕事してられへんですよ。今日は飯食う前にチューブ交換やな。ラフィンの「警告」とか聞きながら。。。CDあるかな。

加古川右岸自転車道(ほぼ)制覇。

朝一、散髪行ってさ、帰ってくると息子1号・娘1号が既に遊びに行ってしもとる。前日に「海であそぼ」と予告しておいたが、「もうそんな年じゃないのさ」とニヒルなぱぱろぐ嫁。はげおやじ取り残されるの図。次男坊はさすがに一人でウロウロせんから「でっかい砂場であそぼ」と誘ったが、「あまりにも日焼けしまくるから今日はちょっとあかんで」とぱぱろぐ嫁から注意・指導を受けた。

だからって、めさめさええ天気で、家でじっとしてるのはさすがに無理。でも一人で海行ってもさみしいだけやし、しゃーないから、気持ち山のほうへ行くことだけ決めてぶらぶらと西へ。高砂あたりでぶらぶらしててもいまいちおもろなかったので、加古川右岸自転車道をひたすら北上してみることに。実は初めて通る道。

下流付近で時々、道を見失い、でも負けずにそれらしいところを走って復帰。初めて走る道はわくわくしますね。

Kc390003w370

とりあえず休憩できそうなところがあったので休憩した。でも全く自分の位置や、この先どういう道になっているのかわかんねー。実はもうチョイ進めば、諸先輩方がよく写真にとられている、権現ダムの看板?があるところだったのね。とりあえず頻繁に小休止。前例に倣ってわしも写真を。

Kc390007w370

この後の権現ダムを半周する部分が最高に気持ちいい。しかしこの肝心の気持ち良いところで写真を撮っていないのですよわしは。気持ち良く走れるから立ち止まるのがもったいない感じ。ゆったりペースで十分に自然を楽しみながらが良い走り方ですな。

コース全体にところどころ下の写真のような標識がありまして、「ファイト!」なのです。あと2キロで、最終地点の志方東公園らしい。

Kc390012w370

しかし、この看板の地図をちゃんと見ておけばよかった。このあと一般道に出たところで、さてどっちだ?という状況になりまして、わかんなくなって最終地点まで到達できませんでした。わし、かなりな方向音痴を自負していますが、実は確認すべきところを確認していないから迷うということに気がつきましたわ。とりあえず、反省は後にして、ここで終い↓。(よく見るとこの写真にちゃんと最終地点の場所が書いてあるなんて、このときは気が付きもせず。。。)

Kc390011w370

このあたりでMTB2台のご夫婦?カップルさんとごあいさつ。やはり道的にはMTBが似合いますね。でも全部舗装路やから、わしの赤いロードマンちゃんもなかなかいい線行ってると思う。ま、自己満足ですがね。
帰りはほとんど自転車道を見失うこともありませんでした。実は下の写真のところで一回だけ見失う。「自然にここまで来たのにこれ渡っちゃうと左岸に行っちゃうじゃん?コマッタコマッタ。。。」としばし黙考。。。

Kc390016w370

通りかかられた、かなり年配の、でもめっちゃかっちょええご夫婦サイクリストに道を尋ねました。写真撮ってるとき気がつかなくって、しばし待っててもらったようで申し訳ございませんでした。おかげさまで、なんとか河口まで行きました。↓ここが本来の出発点なんですね。

Kc390020w370

つーことで、加古川右岸自転車道をほぼ制覇。「ほぼ」ってとこが悲しいっす。帰宅後 Google Earthで見てみると、最終地点の志方東公園まで、本当にあと少しジャーンというところ。ちょっとショックです。連休中に子供らが遊んでくれなければ、もう一度行ってみようとおもっています。

2008.04.28

明日をどう過ごそうか。。。

昨日の姫路往復で、さすがに太ももが疲れている模様。筋肉痛じゃなくって、また力が出ないわけでもないが、持続力が全く無くって、すぐに「だるーい」感じになります。だから朝から通勤はLSDモードで。ぶらぶらする感じが気持ち良いっすね。

ところで、やっぱジーンズのローライズはつらいな。昨日はほとんど自転車に乗ってたからOKだったみたいやけど、今日は電車乗ったり歩いたり。徐々にずり落ちているのがものすごく良くわかるのだ。太ももでサイズ合わせちゃったからですね。結局ベルトが必要な模様。やはり28インチを買うべきだったか。

さぁ、明日は何して遊ぶかな。家族的には海で遊ぶのがベストのようだが、一日中というわけにも行かない。たまにはごろごろして一日棒に振るのも手かもしれない。かもしれない。

唐突ですがご安全に。。。

今日、いろんな人の自転車ブログとか見てると、事故やら、怪我やらの記事が多いような気がした。

わし、諸先輩方に比べれば、スポーツ走行と言えるほどの走り方ではないと思っているけど、それでも、車道をヘルメットかぶってグローブしてグラサンかけて、原チャリのおばちゃん追い抜いたりしてるわけで、普通の人からすれば「普通の人」には見えないのは確か。

生来ビビリンなので、安全にはことさらに気をつけているつもりじゃが、それでも、昨日のように春うららかな良い気候では、妙に浮ついた気分で、なんとなく思いつきで姫路まで往復したり。諸先輩方からすれば75kmってちょろいでしょうけど、普通の人からすれば、とんでもない距離だと思うのね。

実際、昨日の姫路往復でも、2号線や明姫幹線(R250)などで「ヒヤリ」としたのが何回かありますよ。単純に長距離が危険ということではないですが、「あぶねー」っていう回数は多くなるよね。距離が倍になれば、おそらく比例して倍になるわけだ。このうちの一回でも、何かしらのタイミングや互いの心身のパラメーターが違っていると事故っちゃってる可能性もあるわけで。。。こういうことって深く考えなければそれまでのことですが、いろんな人の事故・怪我の話から、深く考えてしもた。

一般の道を走る時は、充分にKY(=危険予知だぜ)しながら、自分のキャパの7割8割程度で余裕を持っておかないといかんのでしょうね。無理のない目標を設定をしないと怖いわな。

まともに自転車乗り出してもうすぐ一年やし、「なんとなく姫路くらいまで行ってみよかな」とか「姫路往復なんて軽い軽い」などと気持ちがたるんでくる頃かも。ここらで気を引き締めなおして、媚びず、おごらず、安全にしっかりと自転車を楽しみたいものだよ。

なにより「お出かけして、楽しかった思いを持って、何事もなく無事帰ってこれたって、非常に喜ばしいことなのだなぁ」と再認識です。なんか、朝起きて「今日も元気だ、ありがてぇな」みたいな気分。ありがたや、ありがたやですわ。

皆様におかれましてもご安全に。

2008.04.27

姫路が人であふれてました。(お菓子博)

午前中にユニクロいってメッチャスリムなジーパン2本買いました。青のウォッシュと真っ黒のノーウォッシュです。腰的には28インチでしたが、太もも的には29インチだったようです。めさめさスリムなんでぱっつんぱっつんですが、全くチェーンと干渉しません。こりゃすごいや。カーゴパンツも考えたのですが、通勤ではくにはジーンズのほうがまだフォーマルっぽいので、今回はジーンズのみ。でも2本買ったです。カーゴパンツは息子のお下がりが2本あるので、また今度。

んで、新しいジーンズはいて、姫路まで行ってきましたよ。昨年8月はMTBで4時間かかってたけど、今日は買い物でぶらぶらしてるの含めても3時間半ほど。お菓子博は盛況のようで、びっくりするくらい姫路に人がいてた。

いつものように、姫路城の正面の信号でぐるっと引き返して2号線を帰りました。ってお菓子博には行ってないんかいって突っ込まれるね。いってないです。姫路城の正面でボケっとして、「ああでっかいなー」って思えたらそれで満足。ちゅうか人多すぎて姫路城の中に入る気になんなかったよ。ワシ的にはJR姫路駅から遠めに眺める姫路城が好きじゃ。

往きは主に明姫幹線を走りましたが、帰りの2号線も「それなり」に走りやすいですね。播磨町から明石にかけてののぼりがちょっときつかったですよ。

姫路から青い感じのフラットバーロードさんの後ろについた。ノーヘルやった。信号待ちのタイミングで取り残されちゃったのですが、加古川あたりで、追いついて、そのあと追い抜いたけど姿が見えなくなりました。

去年姫路まで行ったときはハンガーノックになりかけたけど、今年は大丈夫でしたわ。もうちょっと姫路でゆっくりすればよかったのですが、なにしろ人が多くてね。ちょっと苦手です。

明石での買い物も含めて75キロほど走行。淡路島一周は、この倍か。水分とエネルギー補給をちゃんとして、しっかり休憩したら一日で十分いけそうやね。わくわくですが、ちょっと怖いな。

ヘルメット用のLEDライト

昨日は朝、大蔵海岸~東二見の人工島をぐるりと走り、33キロ。少し肌寒かったけど、気持ちよかったですが、帰宅後少しのどがイガイガします。乾燥?埃?黄砂?

ホームセンターへぶらっと行くと、CAPTEN STAGのクリップつきのライトがあったので、なんとなく衝動買い。ヘルメットにはそのままじゃ付かないですが、とりあえずはベルクロで固定できた。アウトドア用品なのでしょうけど、かなり明るいです。多少光を散らしてやったほうが良いかもしれません。あと、着脱が簡単にできるような機構を考え中。。。

午後に家内の実家で義母の自転車をいじる。後ろキャリアや前かごをつけてあげたり、ライトを購入したりと。。。報酬はスーパーのにぎりずしと缶ビールです。あー、シアワセである。

キャットアイ(CAT EYE) コンパクトオプティキューブライト HL-EL400
これ、ヘルメットに簡単に装着できるのだとか。セカンドライトにいいかもね。


2008.04.25

ヒップバッグで通勤

先日からPC背負って出勤しなくてよくなったので、今日はヒップバッグで通勤してみたよん。さすがに涼しいですな。まぁ、昨日から少し気温が下がってたせいかもしれませんけどね。ヒップバッグに着替え入れたらパンパンになっててちょっと変でしたが、あんまり気にしないさ。

今朝はロードレーサーにバビューンって抜かれたです。全くもってついていけないスピードでした。おけつしか見えませんでした。また今度ご挨拶しなくては。しかし、おけつ以外を見られるだろうか。。。

会社近くではレーパンで歩いてる人発見した。駅の改札に消えていきましたのであの恰好で電車乗るのでしょうね。すね毛は未確認です。わしも途中で自転車から電車に乗り換えるのですが、まだパッツンパッツンのジャージとかで電車乗る勇気がないっす。今現在ジーパンですよ。当然すね毛は剃ってないっすが、しかし、そろそろ、ジーパンも暑いです。だから、電車乗ってもおかしくない程度にカジュアルな自転車用のパンツなんぞを買おうとか思ってる。でも、なかなか高くて、手が出ないです。さぁ、どうすんべ。

ところで、話変わるけど、一緒に淡路島一周するつもりだった人が、いろいろ忙しくなっちゃって秋まで延期。ちょっと残念。。。わしは、少し落ち着いてきたので、じっくりデフラグとかしてる。。。窓際が近くなってきたかな。

2008.04.24

電車通勤の帰り道=暇。

今朝は雨だったので電車通勤。んで今帰ってる最中でして明石で電車待ってるです。しかし、電車待ちというのはなんとかったるいものかと。。。今めっちゃ晴れてるから余計にね。。。明日はでったい自転車やわ。

腕だけ日焼けしたです。

昨日、歯医者いかなあかんので午前半休。でも予約は昼前の中途半端な時間帯。朝から家でゴロゴロするのもなんやし、9時過ぎに加古川に向けて自転車で出発。自転車に乗るために自転車に乗った。

えらい早く加古川ついたが、南東からの風が強くてめっちゃ追い風。もう「脚力ついたか?」なんて思わないさ。それなりに学習してるって。昨年なら勢いあまって姫路まで行って、歯医者ぶっちして仕事は全休になってたやろな。

明姫幹線の交差点でハス向こうにランドナー発見。でもさすがに声掛けらんなくって気付かれず。アンド過去川左岸マラソンコースへ入る直前にロードレーサーのおじさんと出くわす。ビシッとレーパン決まってまして、ゆっくりじっくり楽しんでいらっしゃったようですな。

あっしは、見た感じ時間的に余裕がありそうやったけど、加古川で休憩せずに引き返す。だって、当たり前やけど、帰りは向かい風。おまけに、日差しが強くて暑い暑い。信号待ちでもヒーコラいいながら、なんとか帰宅。でも見栄っ張りなので終始涼しい顔は欠かせない。「自転車サイコー」オーラを加古川・播磨町方面へ振りまいてきたわい。

歯医者では右下奥歯を2,3本まとめて改造工事したようじゃ。それ以外は記憶喪失。歯科医は「ちょっとチクッとしますよー」などと言いうのだが「ちょっとじゃねーだろ、めっちゃ痛いって言え」と大人げない突っ込みを抑え込みながら、やっぱり3cmくらい痛みで飛び上がる。しかし、やはり笑顔で終了。

夜から雨の予報だったので、電車で通勤しようかと思っていたのですが、とってもいい天気なので辛抱たまらず、自転車で出勤。このとき、すっかり南風の事を忘れちゃってて、サイクリングロードでもとんでもない向かい風にヒイヒイ言いながら動かん足を無理やり動かす。後から調べるとピンポイントでその時間帯だけ風強かったみたい。納得いかんて明石の風よ。しかし、ヒイヒイ言いながらも「海沿いは気持ちいいなぁ~」とかしみじみ思ったよん。

明石駅に付いて、ふと見ると、いつも止めてる駐輪場はお昼には満車状態。仕方がないので駅の東の駐輪場へ。一時利用の料金は一緒(1日100円)。しかしこっちは前金制なので入る時にまごまごしてしもた。

帰りはポツポツと雨模様で合羽の下だけ履いて帰る。依然として南風。ペダルが軽い。簡単にスピード出ちゃうが、雨でブレーキが効きにくくて怖い。控えめスピードで帰る。たまに完全無風状態になってたけど、ものすごく気持ち悪いからやめておいてほしい>風。

風呂入ると両腕がひりひりする。肘上から手首までだけ日焼けしてしもた。グローブの跡がくっきり。あぁもう夏なのだなぁと、チューハイレモンがうまい一日であった。

2008.04.23

瞬間最高速度

先日、会社帰りにメーターをポケットに入れたまま走り出してしまい、とっさに走りながら装着。考えると非常に危ない行為だった。明石駅前の2号線で、たぶん自動車さんたちに引っ張られながらだったですから、自分とロードマン的にはかなりなスピードだったはず。何事もなくてよかったよん。いまも尚反省中である。ごめんごめん。すまんすまん。

んで、まぁ、家についてメータの最高スピード見てみると、67.2km/h、、、、って、おい、それはないって。なんぼなんでもそんなスピード出るんやったらわしこんなちんけな仕事しとらんて。

CATEYE STRADA の弱点見つけたぜ。走りながら装着すると計測が狂うみたいじゃ。って普通はそんなことしないってか。センサーからの突入電流による誤動作、、、かな?。そういうことなら壊れちゃう可能性もありか。そういう意味でもああいうことはやめておくべきだな。

ちうか、良い子はマネしちゃだめですぜい。しっかりハンドルにぎりましょう。

2008.04.22

今日は「地球の日(アースデイ)」

だそうですが、国連のアースデイは3月21日とな。どういういきさつで同じ呼び名の日が出来てしもたのか。どっちが元祖でどっちが本家や?。まぁ、どっちにしても知らんかったし。許しといたる。

国連のほうはどうだか知らんが、本日の4月22日の地球の日については本来「地球について考える日」だそうである。ま、知ったかのようにWikipediaを読んでいるのだが、外部リンクに「アースデイジャパン」、「アースデイ東京実行委員会」「アースデイ東京多摩実行委員会」ってあるけど、なんじゃこりゃ。なんでこんな微妙な別れ方しているのか。統一組織はないのけ?どこ見たらええのかようわからんやんけ。

とか、まぁ、ぶつくさ言うてるが、まじめな話、たまには地球の事やら自然のことなどをとりとめもなく考えるというのがええ事やな。「とりとめもなく」ってとこが重要なポイント。はなから、なんかせなあかんわけではないと思うのじゃ。

(妄想)「初夏のだだっぴろい公園の木陰で、でっかいおにぎり三個食べて、フカフカの芝生に寝そべって、気がついたら午後2時半まで寝てた。さぁて自転車乗って家に帰ろか。。。」なんてたまらんーーー。(現実逃避ともいう。。。)

いろんな人が、それぞれで気持ちええ状況を想像して、ちょっとだけでも「そうなればいいなぁ」なんて思う心が大事なんやおまへんか?そんなイメージを他の人と話してみてみ?共有してみてみ?そんなのがいっぱいいっぱい世の中にあふれれば、自動的にそっちへ近づいて行くもんやと思てるぞワシは。甘い?手遅れ?まー確かにえらいひどい状況だと思うけど、でも最終的には理屈やないと思うのよね。人の心やと思うのですわ。

ところでエコと言えば、最近ぱぱろぐ嫁が3日連続で作ってくれてる、健康且つエコなドレッシングで作るお豆腐+お野菜サラダがうまい。これでは身も心も健康にならざるを得ないとおもわれ、しかぁし、世の中そんなに甘くない。昨日「豆腐がうまいと酒がすすむ」という冷奴効果が確認されました。あー、今日も夏の様相。毎日がサイクリング気分。ぐびぐびするです。

2008.04.21

我慢も限界なり。

あろうことか、明石駅の改札内に吉野家がでけてる。無防備ではついふらふらと入ってしまうから、今日まで意識的に避けていたのだが、本日帰りに電車降りたら、なんともええ匂いがしとる。やりやがったな吉野屋め。匂いを流す作戦か。匂いは脳に直接作用する。野生が目覚めてしまいそう。

しかぁし、やっぱり金も無いことやし、がんばって、我慢して、改札出たのじゃ。。。でもね、改札出てから駐輪場までの間に、さらにおんなじ吉野屋の入り口が待ち受けとるとは卑怯であるぞ。こちとら直前の立ち飲みすら我慢して駐輪場へ歩いておるのだ。。。おなかの虫もぐーぐぐーぐーぐーだが。。。なんとか、今日は、鉄の意志で無視して帰ってきた。

チキショー、給料日後には絶対喰ってやる!!!。たらふくじゃ!腹いっぱい喰ってやる!。

経済は踊場を抜け後退中。。。

極度の金欠状態に陥ってしまった。自転車関係の雑誌が本屋にならんでおるが、全部立ち読みじゃ。本屋の親父にどんだけ睨まれようと負けないのだ!。週末には買うから。ごめんね、本屋の親父。

この状態、先月からの自転車の保険とか歯医者のレントゲン代などの支払いが影響してる。これらは本来必要経費だから、正式にぱぱろぐ嫁へ申し入れをすれば清算できるはずなのだが、タイミングを外してしまった。嫁が買ってきた酒を勝手に飲んだりしてたから、印象が悪くて、他にもちょっとしたお使いなどで出費があるのだが、「まー、あとからで、えーよえーよ」と遠慮しておいたのが仇になった模様。ぱぱろぐ嫁も世の動向と同じく厳しくなってて、事後申請は認めてくれない模様じゃ。つらいのー。

やはり、どんぶり勘定はよろしくないな。今後は銀縁メガネかけて領収書片手に目を光らせ、一円単位まで清算させていただく。

来月の目標は「一人で買い食いしない」。その前に、うまいこと言って2000円ほど借りるってタスクが。。。うぅ、ひもじい。

2008.04.20

播磨町。菜の花。

西風が強かったので加古川はあきらめて播磨町周回コース(勝手に名づけていますが)+αで50kmほど自転車で。2時間強のゆったりペースでした。

いやいや、桜が終わったかと思うと、菜の花がメッチャ綺麗ですやん。カメラ忘れてたっちゅうか、財布も自転車の鍵も忘れて出てきちゃったもんで、ひたすら走るのみでしたけど。。。

大中遺跡のまん前から西へまっすぐに走る道は初めて走りましたが、走りやすかったです。途中チョットアスファルトがめくれ上がっていましたので要注意ですが、のんびりと走るのには気持ちいい道です。そのまままっすぐ明姫幹線を横切ってイトーヨーカドーまで。

イトーヨーカドーの少し北から東へ向かって播磨町役場あたりへつながる道も快適ですね。その後、海沿いまで出て、一旦東新島へ渡ってサイクリングロードを走りました。

景色をのんびり楽しむにはサイクリングロードが最高ですわ。でも、歩行者とかこれから多いですから、スピードは出せません。走るのを楽しむ場合は、こんな道が楽しいかも。明姫幹線も実は快適ですが、ちょっと交通量が多くて怖いかも。

そういや、昨日、明姫幹線で歩道をものすごいスピードで走ってるクロス車のおっさん見かけたけど、やめといたほうがええぞ。信号もちゃんと守りなさい。並走する中学生よりたちが悪いわ。

2008.04.18

地震と春土用

このところ二夜連続で夜中に地震が。。。迷惑な話やが、誰が悪いわけでもないし、仕方ない。

どっちも震度3やら4やらの地震。ぐっすり寝てても起きてしまう。初期微動で目が覚め「グラグラッ」と来る前に身構えてしまう。身構えて力が入るから、目がさえてしもうて、その後は眠れない。仕方が無いから携帯で地震情報見ると、震源が大阪湾と出ているにもかかわらず、95年の地震と震源が近い。

地震を経験していない子供らは全く気付かずに寝たまんま。小声で「だいじょぶ?、だいじょぶ?」とうろうろするのは40前のハゲオヤヂ。あー、こわいこわい。地震の前の日は歯痛で起きたし。わしを眠らせてくれ。ナマズさんお願い。。。

さて、今しがた、わしの灰色の脳みそが、なんでだか知らんが「ナマズ」から「ウナギ」を連想しなすって、めっちゃ食いたくなって思い出しましたが、明日「4月19日は春の土用の丑」だとかってコンビニで見かけたぞ。ほんとか?つか、土用の丑やからって、なにもうなぎ食わさんでもええんとちゃうんか、あれはそもそも平賀源内が、、、ま、薀蓄はこの際ええけど、このところの食品高騰やら流通小売業の成長鈍化、各業界の再編ムードの穴埋めとしわ寄せをウナギに持って行ってるだけではないのか。奴らにとってええ迷惑と違うんか?

と、ことさらに、どうでもええことを掘り下げて調べてみると、実はこの時期のウナギは産卵前で一番油が乗っている状態なのかもしれない。などと舌なめずり。わしも息子1号もうなぎ好きやし、いっちょ春の土用に乗っかってやってもええぞ。ところでウナギさんが周遊している地域は地震の多発地帯ではないか。そうであるなら是非とも地震を鎮めて欲しいぞ。とばっちりだと思うが、うなぎさん、お願いじゃ。

地震怖いし、パニックなるし。連休に淡路行くの怖なった。。。どうしよ。

2008.04.17

歯医者行く

柄にもなく反省中である。昨日、昼間にいきなり歯が痛くなって、予約無しで歯医者へ駆け込む。って実はいきなりではなくかなり前から歯が悪いのは自覚してて、噛み方によって痛みを制御しておった。んで、一昨日夜中に突然痛み出したのだが、ま、夜中のことなので、痛み止めでごまかした。子供のときから痛み止め飲んだら治療無しで痛みがひいてしまうことが多く、今回も大丈夫でしょ?って思ってたが、甘かった。

ちょうど夜中に痛み止め飲んでから10時間後くらいで、「あれ、やっぱちょっと痛み出したなぁ」なんて思ってると時間とともに痛みが増幅。ズキズキなんて物じゃなくって、ガァーーーーッて痛いの。下あごから脳みそに向けて「痛いよ」って字が押し寄せて侵食する感じ。念のため持ってた痛み止めを飲んだけど、当たり前だがすぐには効かない。つか、痛み止めなんて連続で飲めば飲むほど効果は弱まる。「おら!この痛み無視すんな!」ってこと。人間の体はよくできてる。

つーことで、もう痛みは容赦なく増大するのだ。ものの数分で脳みそ侵略されきって「痛い」以外のことを考えられなくなった。それこそ気を失いそうなので、生来の歯医者嫌いだが、「虫歯で死ぬのいやや」と家族の顔を思い浮かべながら歯医者へ。

予約無しだが、必死で電話で痛みをアピールしてから駆けつける。しかし、かなり待たされる覚悟。なんとか追加で飲んだ痛み止めが効き始め多少楽になってきたかと思いきや、意外と早く呼ばれて、「今のうちにお願い」なんて例の椅子に座ってると、ものの数分で痛み止め効果ゼロ。バファリンもっとがんばってくれっちゅうねん。

治療では、マッドサイエンティスト&サディスト風のわかりやすい風貌の歯科医から、冷淡に「ここ痛いですよねー」なんて言われながら、カラダが3cmほど浮き上がるくらいの痛みをガッツンガッツン与えられて、横のネーサンから「力抜いてくださーい」なんて可愛く言われても全身ガチガチじゃ。力入りすぎて、全身汗噴出しながら小一時間で治療終了。

再度こんな経験しないように定期的に歯医者行くし。ぶっちせぇへんし。嫌いやって言わん(嫌いやけど)。なにより、ちょっとでもおかしいと感じたら治療しとかんとえらいことになりますな。予防医療万歳じゃ。

麻酔でよだれたらしながらも、メッチャさわやかに「ありがとうございましたー」って歯医者さんを後にした。反省と感謝カンシャの濃いぃ一日であった。

2008.04.15

自転車"通勤"日記(「のび太ぢゃないけど犬に咬まれる」の巻)

いやぁー、まいりましたよ。朝、犬の散歩中のおばさんを追い抜こうとしたら、おばさんが斜めに歩き出して、接触しそうだったから急停車。したら、おばさんびっくりしちゃって、犬もつられてびっくりびっくり。気が付いたら、わし、右足かまれてて、びっくりびっくりでした。あうあう。

幸いシューズ越しやったから傷は無いけど、痛いっす。停車時、ペダルに足かけて足先が上がった状態を、お犬様は「こいつ攻撃的やご主人様をお守りせねば!」とか思ったようですぜ。

わし、アディダスの自転車用っぽい底がちょっと硬めのシューズなのですが、こういうとき、ロード用のカーボンソールのマジ自転車シューズなら犬にも負けないかもかもですね。わしもカツカツ歩くかなぁ。電車ではすべって転びそうや。

しっかし、咬まれたのが指とかふくらはぎとかおケツの柔らかお肉じゃなくって良かったですよ。今頃お犬様のウ○コになってると予測される。おばさん手持ちのビニール袋に詰められていることであろう。返せ!わしのお肉!みたいな。

つか、そんなのんきな話じゃなくって、マジでお犬様の力ってすごいから、自転車乗りの諸先輩方、お気をつけて、離れて停車しませうね。わし、骨は砕けていない模様ですが、マジ痛ですぜい。

ムツゴロウさん曰く「咬まれたら引っ張らずに口の中に押し込めばいい」だなんて正直、実践無理やし。仮にわし押し込んでもおばさんメッチャ引っ張ってたし。。。

昔バイク乗ってたときのハンマーグローブとハンマーブーツどこ行った?あれなら無敵。軽自動車にも勝った実績。。。しかし、おケツは守れないな。困った困ったコマドリ。。。

終い!

2008.04.11

気楽な日々が。。。

仕事ですけど、だめもとで気楽に、しかしおもろいから楽しく一生懸命やってたら、なんだか少し受注確率が高くなっちゃったらしい。。。ホンマに納品するとなると、気楽じゃなくなるからいやなんだけど、そんなこと言っててどうすんだ、このハゲオヤヂ、、、あー、でも気楽なのがいいのにぃー。やることと考えなあかん事が増えるー。いやや、いやや、いややー。

自転車通勤日記:(「追われるウサギの気持ち」の巻)

朝、サイクリングロードに入る前に、前方をちょっとかっちょいい自転車さんが走ってた。フラットバーロードで、ヘルメットかぶったはる。多分ワシより若い方じゃなかろうかと勝手に思う。こちとらサビサビのランドナーで40前のちょっとくたびれ気味のオヤヂ。おそらく、相手様の方がキビキビと速いスピードで走られるんだろうなーとか思ってたら、微妙に、本当に微妙にワシの普段の通勤スピードのほうが速いようで、ジリジリと本当にジリジリと追いついてしまう。

そも出勤途中で、はよ駅まで行きたいわけで、後ろからジリジリと近づいて後ろにぶら下がってるようにつながってるのもいやらしい。なので、直線で歩行者がいないところで、一気に抜いたの。抜きざまちょっと頭下げて「失礼しまーす」的な気持ち。

しかし、しかし、しかし。やはりわたしは甘かった。抜くときはがんばったけど、そのスピードを維持できるはずがないわなー。後ろの兄さん、ジリジリと近づいてくるやないの。うそやん、さっきはゆっくり走ってたやないのー。本気モードですか?許して、ごめん、わるかった。謝るから、抜き返してくださーい。でも抜いてくれなーい。あうあう。たまにミラーで確認すると、わっ!メッチャ近いやん。でも抜いてくれなーい。。。

結局、途中別ルートへ別れたけど、予感どおり明石川沿いで前方へおにいさんあらわる。もう抜きません。その後、わしは明石駅へ、おにいさんはさらに東へ。おかげで、普段より5分ほど早く駅についた。しかし、疲れましたよ。追われるのは精神的にきついっすね。

おにいさんは、信号をきっちり守るええ人。近くにお住まいのようですから、お友達にでもなれたら良いなー。またヨロです。

2008.04.10

ハナハナ

鼻水とクシャミが。。。昨日は全く問題なかったのだが、今日はダメダメや。月曜日も今日と同じであった。てことは、原因は雨?。花粉は雨の日には飛びにくいらしいから花粉症ではないと思うぞ。

では、なんなのか?なぞが深まる。

あー、またたれてきた。。。

雨・雨・雨・・・

いやー、昨日はずぶぬれじゃった。

天気予報で「夜から降るでしょう」なんて言ってるのに、朝はめちゃめちゃええ天気。たいてい天気予報はほぼ当たると認識してるけど、会社で着替えるようになってから「通勤の帰り道は別に濡れてもええわい」とおもてるから、元気に自転車で出勤。夜、会社出たときは降っていないのに、駐輪場から出たら降ってたの。「まー、予定づくやし、えーわい」とバックパックだけレインカバーして走り出したが。。。。

あまい。あまかった。あろうことか、追い風。スピード出すぎる。前輪が跳ね上げる水は目の前でヘッドライトに照らされてメッチャきれいだが、後輪が跳ね上げる水は狙ったようにわしのおケツに当たってる。

雨で濡れたというよりは、後輪から水をぶっ掛けられた感じ。ケツから下がずぶぬれ。やっぱ泥除けって必要やね。カッチョええのん無いかな。

2008.04.06

大潮でドン引き?。桜咲き乱れて、夏真っ盛りか?

今日は大潮?明日が大潮?。写真は午後4時ごろの大蔵海岸。どんだけ引くねんっちゅうくらい潮が引いてる。明日はもっとすごいんだろうね。

Kc390559

今日は、まーホンにえー天気でしたわ。いろんなとこの桜を眺めにうろうろしてたのですが、春を飛び越えて雰囲気は夏。よーさん人が水辺でなんやかんやあそんだはる。潮干狩りでもしてんのかな?。わしもほとんど一日半袖でした。一応ウィンドブレーカを持ってたけど着たら暑すぎ。

Kc390558

桜は明石川の左岸がいい感じでしたねー。大観橋に近いほうではご近所さんっぽい方たちがお花見中でしたので、ちょっと遠慮して、すこし河口側へ下ったところで、誰も注目して無い桜(↑)がいい感じ。しばし休憩も兼ねて写真撮ってたのですが、実は裏側のベンチで2人ほど昼寝中やった。携帯のシャッター音うるさかったやろね。すんません。

Kc390567

最後は江井ヶ島の海岸で〆。ほんま夏でっせ。泳ごうかと思った。今日一日で56kmくらい走った。昨日と今日では97kmほど。「距離伸ばすのではなかったか?」と自己突っ込み。来週は桜は無いやね。いい季節ですな。通勤ではもう暑すぎるかも。

2008.04.05

巨大建造物と自転車とサクラ

Kc390521

朝から舞子公園までぶらっと。去年はMTBで歩道を走って来ましたが、今回はロードで車道を。かなり近く感じたけど、自宅からだいたい16キロくらいやし、そもそもそんなに遠くない。

Kc390528

いやしかし、この巨大建造物の迫力にはいつも感心する。ド迫力っちゅうやつですわな。これを自転車で走ってみたいもんだが、そういうわけにもいかんらしい。んでまた、95年の地震では、このでっかい橋の橋げたがずれたっていうもんだから、またびっくりだよ。どんだけでっかいねんと。橋もでかいが地震もでかいぞと。上には上がおるなと。

Kc390525

帰りは明石公園でサクラを見てきた。実は明石公園のサクラの具合を見に行くつもりだったが、朝7時に明石でぶらぶらして帰るのも何やし、ちょっと舞子まで足伸ばしてみただけだったのね。ちょっと橋でもしばいてこよかという奴ですな。

Kc390538

↑こんな感じで、サクラはきれいに満開で見ごろ。朝8時ごろでしたが、既に場所取りのブルーシートがいっぱいあってね。新入社員やら猫も杓子も借り出されてんのかな。しっかし、正直、あの青いシートはサクラに似合わんというか、無粋やな。もうちょっと粋な色のシートがひけんもんかと。プリプリ。

Kc390541

気を取り直して、ちょっと奥の方までぶらっと行ってみた。遠めに見るサクラもなかなかええもんですな。酒でも持ってきといたらよかったな。老夫婦や写真好きの人達が粋に活動中でしたよ。

Kc390530

2008.04.04

「自転車に右から乗る」の妄想

朝、通勤時、林崎の漁港で、ふと対向車線で、おばさんが、ママチャリに右から乗ろうとしていた。。。自転車の右側に立って、右足をペダルにかけて、、、、当たり前だがおばさんは転びもせず、ちゃんと乗ってスイスイと。。。

最初はなんとも思わんかったけど、よく考えると、わし、右から自転車にはよう乗らんよ。多分ね。自慢じゃないが、左側からしかようのりませんわ。以前、信号待ちで、どうしても右足付いて、漕ぎ出しが左足だったときも、危うく立ちごけしそうになった。

左から乗って左へ降りるのは、日本ではジテンシャが左側通行だからだと思いますから、べつに右から乗れんでもええねんけど、海外で自転車が右側走行のとこなんかでは、みんな右から乗るのかな。

そーゆーとこへ旅行に行ったりしてサイクリング楽しんじゃったりするケースも無きにしもあらず。でも、左からしか自転車に乗れないワシは、地元民から「オーノー、ジテンシャハ、ライトサイドカラネー」なんて突っ込まれるのだろうな。

ホンマ、どうでもええ話になってしもうた。すみません。

2008.04.01

再会

携帯だが、居酒屋さん夕方まで開かないと思っていたら、お昼時も営業しているようで、午前中に電話かかってきたし。ありがとー。お店とは仲良くすべきであるある。

今日も新人歓迎会で「呑み」予定。しかし、まだ全てはさらけ出さないあるよ。ナイスダンディなしっかり物でどこまで通せるか実験じゃ。。。午前中でばれてなきゃ良いが。。。

携帯置き去り。。。

携帯が無い。どこ見ても無い。。。会社に置いて帰ったかと思って、出社してみたが、予想通り、、、、無い。

昨日は、飲みに誘われて、会社近くの居酒屋へ。。。やっぱ、店においてるんだろうなー。

前も飲み会のときに携帯を別の店で置き去りにしたことがある。

なんで、飲みに行くと携帯を出すのか。どうせ忘れるんだから、しまっておけば良いのに。。。

夕方まで店開かないし。。。。。

困ったものだ。。。だだだのだ。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ