« 東北の地震(岩手・宮城内陸地震) | トップページ | iGoogleのRSSリーダー »

2008.06.15

ひょんなこと

「ひょん」ってなんだろと思わないでもないのだが。。。昨日は夕陽の写真を撮るぞと意気込んでいたのですが、曇ってて無理。「前日見た夕陽は綺麗だったなぁ」とか思っても後の祭り。写真ってやっぱ狙うと待たなくちゃならんことが多いですね。また、その場その場でのインスピレーションとかでバシッと撮らなければならない物ですね。高校で幽霊写真部員として感慨にふける。あー、こりゃこりゃ。

で、江井ヶ島の海水浴場で、「今までとはちょっと違う光景って無いものか?」としばらくたたずむハゲオヤジ。。。

すると、突然(でもないかな)、目の前にママチャリのおじさんが現れて、「軽そうな自転車やねぇ」って声かけてきた。「いや、スポーツバイクとしては重いほうだからなぁ」などと一瞬戸惑ったけど、一般的にはそういう意味じゃなくって「軽やか」ってことだろうから、そこはそれ「かるいっすよー」と答えたんですね。

自然に、ただ、なんとなく一緒に走り出したんだけど、すぐに、「このおじさん、ただ者ではないぞ」って気付く。話が上手、というか、わしへの質問と、おじさん自身の事を語るのが、非常にバランスよくって、会話のテンポとトーンがすごくいいのね。初対面の妙な緊張感やストレスが無くて、一気に「あぁ、この人はこういう人なんだぁ」って。親戚のおじさんと帰り道でたまたま会った様な雰囲気。

そんで、いろいろ話してると、なんと、おじさん、このママチャリで鳥取やら岡山やらを旅してる筋金入りのツーリスト。ただ者では無いです。フロントにガッチリしたバッグがつけてあって「ああなるほど」とは思ったけど、自転車自体はホンマ普通の自転車です。最新装備一切無し。専門用語も一切無し。当然、昨今のスポーツバイクのブームなんて別世界。「ママチャリにバッグが付けてあるだけ」みたいな感じ。

「9号線のトンネルは怖いよー」とか「通勤で乗ってますねん」とか「もうずっと旅行ばっかりしてんねん」とか「自転車は痩せるよねー」とか、いろいろ話して「じゃぁねー」って別れたんだけど、おじさんの名前も何も知らないし、カメラ持ってたんだから写真撮れば良かったのに。なんだか、普通過ぎて、すっかりさっぱりです。普段と全く違う風景だったのにね。

「加古川が地元やねん」て言ってた。なんかおもろいおじさんだった。ホンマに自転車と旅行が好きな「本物」な感じがした。また会えるかな。

« 東北の地震(岩手・宮城内陸地震) | トップページ | iGoogleのRSSリーダー »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/41537523

この記事へのトラックバック一覧です: ひょんなこと:

« 東北の地震(岩手・宮城内陸地震) | トップページ | iGoogleのRSSリーダー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ