« じいちゃんから聞いた話:貧乏たれの理由。 | トップページ | じいちゃんから聞いた話:佐用辺りで不自然に曲がってる姫新線のルート »

2008.08.13

2008年8月13日 「津山行ってくるわい」と自宅を出たが美作を越えられず。orz 佐用の大イチョウ見て帰る。

さてさて、今度は上月から179号線を西へ走って、岡山へ入るのだ。「津山城なんて散策するのもいいやねぇ」なぁーんて思って「津山のほうへ行ってくる」と微妙な言葉を残して実家を出る。背中には「お昼までには帰ってきぃやぁー」と聞こえる。まるで子供扱い。ま、子供なのだが。

自宅を出て、久崎三差路を右折し、上月方面へ向かう。途中、円光寺にトンネルができてた。ずいぶん様子が変わったものだ。こんなのいつできたんだろ。その後の上月三差路を左折して、まっすぐ走れば岡山に入る。上月駅付近での信号待ちで、ふと下を見ると川の中で魚がいっぱい泳いでる。水がきれいなのは知ってるけど、鳥に食われるだろうに。。。さてさて、岡山への道ですが、やっぱり県境までずーっと上りなのですよ。県境もちょっとした峠のてっぺんですけど、昨日の上石井とはまたちょっと違った雰囲気。どう違うかは、、、うまく言えない。ま、どちらも向こう側は美作市。美作市は広いのだなぁ。

道端で天を刺す印象的な木々。これ子供の時からあるなぁ。
Dscn0822

久崎三差路です。これ右折します。
Dscn0823

このトンネルはびっくりした。また道を間違えたかとおもった。
Dscn0825

上月三差路ですね。左折します。
Dscn0827

わぁ、津山はここから40kmですか。そーですか。じゃまた。
Dscn0828

いい感じで気持ちよく登れました。県境です。
Dscn0831

美作市に入ると緩やかに下る。ところで、このあたりの峠ってどこも峠の北側や西側の斜度が、東側や南側に比べて緩やかな気がするぞ。気のせいかな。中国山脈の山陽側だから北へ越えてもまだ先は上っているから?プレートテクトニクスの権威に聞いてみようと思ったが近くに権威がいなかったのでやめておいた。

緩やかに下る。気持ちよろしいです。
Dscn0832

作東町かな。周囲には何にもなさそうなのです。
Dscn0833

下り&追い風で、田園風景をすいすいとハイスピードで西へ進むのだ。Go West だが時間は No Waste なのだ(意味なし)。田園風景がちょっと途切れてガソリンスタンドなどが現れた。郵便局なんかもあるので、コンビニとかあるかな?とか思って立ち止まった。179号線で吉野川に架かる橋の東詰。フムフム、もうちょっと先へ行くと湯郷温泉ですか。津山に行くには橋渡って右っぽい。しかし、コンビニとか全然ないやんけ。ボトルの水飲んでも、全部空けちゃうのはとっても不安。

吉野川沿いでボケっとしながら、時間を見てみると、昼までに戻るにはそろそろ引き返さないといけない時間。ちょっと早めだけど、ここまで追い風の下りということは、帰りは向かい風の登りやし。「むー、中途半端やけど、しゃーないなぁ。」とここで引き返した。また今度時間の制約のない時に津山まで行ってやるさ。湯郷温泉もよろしかろ。後から地図見たら美作市の半分までも行ってない。とても残念だぁー。やっぱ美作市って広いなぁ。

吉野川です。結果的に折り返し地点に。
Dscn0834

上の写真の背後は郵便局。立派ですね。
Dscn0835

引き返してしばらく走ると前方から赤いジャージに青いレーパンの女性?。自動販売機に見とれてて気付くのが遅れたので、ご挨拶できませんでしたが、すんげぇ派手だった。さて、その後は緩やかな登りで風もあまり気にならず、途中で向かいの車線側に自動販売機があったので、ボトル入れ替え&水分補給。その後もすいすいと県境まで登りきって、上月まで一気に下った。やっぱ下りは気持ちええです。

グッジョブ自動販売機イェー。自転車も疲れて寝るの図。
Dscn0836

ずいぶん自動販売機のところでゆっくりしてしまった。
Dscn0837

山家川(ヤマヤガワ)です。ヤマイエガワではない。
Dscn0839

緩やかに登る。つらくないですよ。
Dscn0842

「八咫鏡(やたのかがみ)」発掘の地?マジですか?
Dscn0843

さぁ兵庫県に戻るのだ。下るのだ。
Dscn0845

下る下る。気持ちいー。
Dscn0847

で、上月へ戻り、時間に余裕があったので姫新線の上月駅へ行ってみたけど、なんだか面白そうなものがない。上月にもいろいろ歴史のある見どころがたくさんあるんだけど時間的に中途半端。しゃーないので遠回りして帰ったろかいなと、上月三差路を左折して佐用へ。

懐かしの佐用駅に寄ってまたまた休憩。そんで、まだもうちょっと時間があったので、大イチョウを見に行った。説明の能書きが消えかかってて読めなかったよん。

佐用駅。昔のほうが雰囲気があったように思うな。
Dscn0848

これは佐用の看板娘(?)「さよひめさん」ですかね。五月夜(さよ)に輝くおとめ座でもあるそうで。いろいろ考えられているわけだな。そういや佐用都比売(さよひめ・さよつひめ)神社へ参っていませんね。秋祭りの縁日が楽しかったなぁ。また今度ですね。
Dscn0852

大イチョウです。樹齢1000年とな。大きく育ちましたね。
Dscn0859

おまけ:すぐ横を姫新線の列車が通った。手前は智頭急行の線路。
Dscn0854

この日はどうにもしまりのない、行き当たりばったりの、だるだるサイクリングになっちゃった。昼までには帰れましたけど、中途半端だなぁ。時間的制約のない時にまた再チャレンジだな。

走行距離: 44.18km
走行時間: 1:51'18
平均速度: 23.82km/h

« じいちゃんから聞いた話:貧乏たれの理由。 | トップページ | じいちゃんから聞いた話:佐用辺りで不自然に曲がってる姫新線のルート »

2008夏・自転車で帰省」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

ふむふむなるほど・・・
しっかり美作方面にも足を運んでいたのですね。
佐用まで輪行→大原から吉野川・吉井川を一気に下って瀬戸内へ。
このコースはどうでしょう?
距離はありますが、大原からは基本下り。片鉄ロマン街道の自転車道もあるので面白そうです。

ともり~さん、
そうなんです。ワシ、あまり道路を知らないもので、実際に走ってみて、道の雰囲気等をつかんでおこうと思ってたのです。どこかで迷子になってもなるべく復帰できるように(笑)
片鉄ロマン街道って、詳しく知らなかったのですが良い道みたいですねぇ。いつか走ってみよう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/42219764

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年8月13日 「津山行ってくるわい」と自宅を出たが美作を越えられず。orz 佐用の大イチョウ見て帰る。:

« じいちゃんから聞いた話:貧乏たれの理由。 | トップページ | じいちゃんから聞いた話:佐用辺りで不自然に曲がってる姫新線のルート »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ