« 久しぶりの電車通勤だよん。 | トップページ | 帰省はやっぱ自転車あってほしいな。 »

2008.08.01

火星の水

火星に水があったらしいです。予測されてたけど、実際に発見されると少し興奮する。かなりおっさんになってしまったが、ボイジャーに胸をわくわくさせた世代なので仕方ない。宇宙という言葉の響きが好き。

先日は土星の衛星「タイタン」で液化炭化水素が確認されたとか。地球以外の天体で液体の存在が確認されたのは初めてのことだってさ。炭素化合物は生命の存在を予感させるな。タイタンで地球外生命が発見されたら大騒ぎになるだろうな。NASAはちゃんと発表するだろうか。もう見つけてるのでは?って勘ぐってみるがどう?わくわく

すぐ近くのよく似た星に、ちゃんと生命の元となる炭素化合物があるってことは、意外にも生命とはありふれたものなのかも?パンスペルミア説もまた夢のある話かな。「地球の生命の起源はタイタンだった」なんてね。わくわく。

火星に大気を作って、移住するというのも昔からよく言われていたけど、最近あまり聞かないねぇ。でも水があるのが確実になったのなら、話題に上るだろうかな。地球にたまった二酸化炭素を火星に送って温度を上げて、氷を溶かして植物を育て、酸素を作る。。。少しわくわくするけど、本質的な解決法じゃないな。そのうち火星も汚染されちゃうことになるだろうし、地球は捨てられてしまうかも。

子供の頃のように何もかもが単純でなくなってるように思えて、ちょっと悲しいな。ま、単純な時代に生まれて育ったわけで、たまに今時の考え方に着いていけない時がある。どっちが正しいのかはよく分からん。

ちょっと斜めに見てみると、人類が宇宙に広がっていくことは、イナゴの大量発生のように、畑を食いつくして大量絶滅するのと結局一緒なのかも?とか思ったりする。イナゴも絶滅したくてそうしているんじゃないだろうし。でもそれがいいってことでも目指しているわけでもないしなぁ。うーん、難しいっすね。

今日8月1日は日本では「水の日」らしい。

裏山の木陰に湧き出す水。
沢ガニ、メダカ、シオカラトンボ。
つくつくぼーしと麦わら帽。
スイカ、ステテコ、打ち上げ花火。

嗚呼、日本の夏ざんすねぇ。

明日は朝早く子供ら連れて実家に帰ります。自転車じゃないっす。夜には天の川を眺めてみたいぞ。山は良く曇るのですよねぇー。

« 久しぶりの電車通勤だよん。 | トップページ | 帰省はやっぱ自転車あってほしいな。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/42021708

この記事へのトラックバック一覧です: 火星の水:

« 久しぶりの電車通勤だよん。 | トップページ | 帰省はやっぱ自転車あってほしいな。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ