« 自閉症児の類型「積極奇異型」を知ってすっきり。 | トップページ | やはりイルミネーションは »

2008.12.22

実にややこしい

最近、どうにも体を動かす気にならない。筋肉量がみるみる落ちていくようで、少しあせっている。

嫁はここ一年ほどのワシの生活習慣から、天気の良い日には「どっか出かけてくれば?」と言ってくれる。しかし、その気になれない。息子2号のことが気になっているのは確かだが、これは言い訳だろう。彼は8時過ぎに起きるのだから、6時から2時間たっぷり楽しめるじゃないか。夏なんて5時に家を出て、3時間自転車に乗って帰って来てたし。

「家でだらだらするのも悪くない」と思っているのだ。でも、かっこよくないから、誰からも責められないような理由をつけているのだろうな。

ワシは彼より先にあの世へ行くはずだが、その後も、彼が楽に生活できるようにしておきたい。でも、できる限り長く、彼が必要とするサポートをしたい。彼のためにも、家族のためにもワシは身も心も健康で強くなければならないのだ。ほうっておけばどんどん衰える。。。

なんだか、最近、とても複雑に自分を責めているように思う。「頑張らなきゃ」と思うけど、ふと、「もしや頑張りすぎ?」とか思ったり。「息抜きは必要」と思うが、一方で「そんなこと言っててどうすんだ」とも思ってる。

実にややこしい。こういうときは物欲や食欲には走らない方が良いだろうね。同じ走るでもジョギングで頭の中を空っぽにしよう。晴れるといいなぁ。

« 自閉症児の類型「積極奇異型」を知ってすっきり。 | トップページ | やはりイルミネーションは »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実にややこしい:

« 自閉症児の類型「積極奇異型」を知ってすっきり。 | トップページ | やはりイルミネーションは »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント