« 曇天では変な物を撮ってみる。 | トップページ | ABA「応用行動分析」の実践 »

2009.01.23

あほたれ・泣かすぞ

JR明石駅西の高架下を自転車で走行中、女性が柱の陰から突然飛び出してびっくり。ま、びっくりする前に、ブレーキ握ってクリートはずしてと忙しい。うまく停止できて事なきを得たけれども、このあほたれ、ワシがほぼ停止してからこちらに気が付き、びっくりしておる。いまさらびっくりしてどうするんじゃ。一つ間を置いて、手を合わせて「ごめんなさい」のポーズで謝りだしたが、ワシとしては「おまえ、なに『南無阿弥陀仏』いうとんねん、ワシは生きてるわ、泣かすぞ。」と思うやないか。そういう思いを十二分に込めて「何しとんじゃボケ」いうてごめんやったけど、その後、そのまま車道を横切って渡るとは何事ぞ。しばらく先、わずか数十メートルのところに信号付きの横断歩道があるのだから、どんな理由であれ、ワシなんぞに言われるまでもなく、横断歩道は手を上げて。じゃなかった、交通ルールを守りましょう。

つか、道路交通法上、歩行者は横断歩道を「渡るべき」となっているのかな。自動車専用道路でないなら、車道でも歩行者優先に変わりはないはずだし。あのアホタレ女は信号を無視したのではなく、横断歩道のないところを渡ったわけで、もしや何ら咎められる要素がなかったのであろうか?。。。わし、わからんわ。(下に調査結果)

今朝は曇っていた上に霧が出ていたようです。

昨夜の雨ではシューズが濡れてしまいましたよ。朝になっても乾いてなくて、靴下が濡れてしまいました。気温は7.9℃、西の風3m/s。汗はもうダレダレでドレドレ状態。おまけに電車の暖房暑すぎる。車内に親父エキスをかなり蒸散させておいたわ、わははのは。


横断歩道以外で車道を渡って良いか
調査した結果、30m以内に横断歩道がある場合はそちらを渡るべきだとのこと。横断禁止でない横断歩道を渡っていて事故に遭った場合、車両側責任が10割だそうですが、横断歩道があるのにそれ以外を渡っているときは少し軽くなるそうで7~8割だとか。歩行者優先は変わりありませんが、とうぜん車道を渡るには歩行者も注意・確認、および、車両の通行を妨げないという義務もあるようです。そりゃそうですね。また、歩道の有無や広さなども責任割合に関与するそうです。今朝の場合は、少なくともワシは「こら!」言うてええ状況だったと思われる。「ボケ!」はアカンかもしれませんね気をつけます。。。ぶつぶつ。
(法律家ではないのでこの文章で使っている言葉・解釈などが正しくない場合がありますことをご了承くださいませませ。最終的な行動判断はご自身で!よろしくお願いいたしまする。)

« 曇天では変な物を撮ってみる。 | トップページ | ABA「応用行動分析」の実践 »

写真」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

にいさん、ボケ!に”カス”まで付けて大丈夫ですよ!
そんな方には”アホ!ボケ!カス!”と言うたげんとあきません(笑

そんな女性には
『アホ、ボケ、カス、マヌケimpact』で宜しいのではないでしょうか。
常識外れな人間が世の中にはたくさん存在しています。
どんどん言ってあげましょうhappy01

さかじいさん、カス追加ですね。
歩行者が一番怖いですね。命知らずですわ。
帰りにも同じところを渡っているおっさんがいました。
そういう時間帯だったようです。早起きしてこういう奴らがいないときに走るべしですね。ブレーキもよく聞くようにしておかなければ!

マーサさん、あは、マヌケ追加しましたね。
しかし常識って難しいですね。彼女にとっての常識は「急いでるから車道を渡る。怖い目に遭うと手を合わせて謝る。」どこが悪いのよ!でしょうね。常識って実は非常に個人的なものなのでしょうね。
ただ、常識って従っているだけだと楽しくないってのが困り物です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/43828178

この記事へのトラックバック一覧です: あほたれ・泣かすぞ:

« 曇天では変な物を撮ってみる。 | トップページ | ABA「応用行動分析」の実践 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ