« 浜の散歩道が通行止め | トップページ | 足もとが大切 »

2009.01.06

前厄らしい

「今年厄年でしょ」って訊かれた。そうなのですか。。。ワシ、今年、厄年(←なんとなく韻を踏んでみました)。

あまりこの方面に知識がないので、調べてみたら、今年数えで41歳になるので、前厄だとか。本厄は来年。ま、今年は「前後賞」みたいなもの。。。違う?「前夜祭」?。。。でもない?。まー、良くわからんけど、いろんなことに気をつけながら、心身ともに楽しく健康に過ごしたいものです。例年通りの望みですけど。

しかし、まー、こういった、伝統的な風習や言い伝えってのは、古くから生活に根ざしているものですから、それなりに科学的なのだろうと解釈しています。本質的な意味が長年の運用で表面には出てこなくなったという感じでしょうか。でも、厄除けの祈祷とかは、どっちでもいいような気がするのですよ。特に自分のなんて。

「厄年やから気をつけや」程度はいいけど「厄払いには行かなあかんで!」となると困ります。こういった少しオカルト的(?)な理由で、自分の行動を拘束・制御するタイプのは苦手。そういう意味で、雑誌や朝のテレビでやってる占いにすら嫌悪感を感じる。伝統芸(?)ではないから余計に胡散臭く感じてしまうのかも。運試しは好きだから、初詣の神社でおみくじは引くけれど、たいてい内容を覚えていないし(笑)。

だいたい雑誌やテレビで「今日のあなたのラッキーカラーは○○です」とかやられると「なんで?」って思ってしまうのだ。直接言われたら質問すると思うけど、出来ない場合は無視するよりないのだ。理由をちゃんと説明してくれれば納得できると思うけど、そういうケースはほとんど無い。ま、占いなんてそんなもんだと思うから楽しいのでしょうけど。そういや高校時代に「確率・統計」は嫌いだったな。

「本日のワーストは○月生まれ!」なんてのはもっとイヤ。朝もはよから大切な視聴者の約12分の1にダメ出しする意味がわからん。
「でも!キラキラ系のアクセサリーでラッキーに!」とか言われるとモーおっさんがキラキラ系なんてどうすればよいのだ?。。。。と思ったところで、完全にヤラレてる自分に気づいてハッとする。いやいや、キラキラ系など不要でござるよ、こちとら既にギラギラ&テカテカ系。

占いに通じると思いますが、身の回りの出来事に必要以上な意味付けをするのも好きではない。「ありがたや、神様の思し召し」的な奴。

得てしてこういうのは、次第にエスカレートして、取るに足りない日常的な出来事に、いちいち複雑な意味をつけてしまう。ワシはただでさえ影響を受けやすいのだ。落ち着かないったらありゃしない。疲れますよ。

そんなだからまー、「おぬし今年厄年よ」といわれても、何かするということはなく、「ふーん」てなもんです。そのかわり「厄年」について、執拗に調べたりするんですね、ワシは。コレ、ちょっと邪魔くさい癖です。

そんで、調べた揚句に、こういうの書いちゃうと、実は厄年が気になり始めて、厄払いはしないけど厄除け用の神社へお参りし倒すってのがワシのパターンかも。それで祈祷してもらうのと同等のご利益をもらった気分になればいいのだ。ってこんなこと書いてるのは、既に気にしてるってことか(笑)。。。

« 浜の散歩道が通行止め | トップページ | 足もとが大切 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/43646462

この記事へのトラックバック一覧です: 前厄らしい:

« 浜の散歩道が通行止め | トップページ | 足もとが大切 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ