« なかなか上手くイカンです。 | トップページ | 調整完了、後はカラダをなんとかする。 »

2009.03.23

恋の終わりと始まりと

うーむ、由布姫に惚れてしもうたぞ。しかし、かなわぬ恋。だって彼女はもう世を去っているのだもの。。。

と、虚構と現実を行き来する通勤電車(行きっぱなしだったかも?)でしたが、本日読了。

楽しく読めた本って読み終えたときに一抹の寂寥感がありますね。それこそ、恋の終わりのようであるかな。

井上靖「風林火山 (新潮文庫) 」。次の恋は「こうし君」。。。

ほんとは一冊読み切りの織田信長本を探しているのだが、良いのが見つからない。上下巻でもいいけど五冊くらいになるとちょっとしんどいから。。。直江兼続はまー、そのうちとして、とりあえずロンゴロンゴの解読(いやいや)。

« なかなか上手くイカンです。 | トップページ | 調整完了、後はカラダをなんとかする。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋の終わりと始まりと:

« なかなか上手くイカンです。 | トップページ | 調整完了、後はカラダをなんとかする。 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント