« フレームの錆びは廃品並み | トップページ | ウッカカ・ウッカカ »

2009.04.07

音鳴り解消・見映えはそれなり

ブレーキシューはもともとロードマンについていたのを使っていました。四角くて柔らかいゴムのやつです。なんだかママチャリっぽいやつ。これ、ステンレスリム用なのかもしれない。

ブレーキを買った時に、ロードバイクっぽいちょっと硬めのシューが付いていたのですが、700cのアルミリムでは大音量の音鳴り。仕方なく、かっこ悪いけど柔らかいのを使っていました。

超ロングアーチブレーキなので、シューの硬さによって、アーチが共振してると思ってた。しかし、どうやら、音の原因は、ブレーキの取り付けボルトの締め付けが弱かったようです。先日これを増し締めした時、「もしや」と思い、シューを硬いのに換えてみたら、ぜんぜん音が鳴らなくなってましたから。

タッチも少し硬くなっていい感じです。ただし、肝心の効きの違いは実感できない。まー、見た目で満足というのもありますからいいですけど。。。

« フレームの錆びは廃品並み | トップページ | ウッカカ・ウッカカ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ローラーアニキから「自転車は見た目」と教えられました。
効き目が同じなら、かっこよさを追求でええんちゃいます?

さかじいさん、
柔らかいのが固くなるのはうれしい!
(大きさは変わってません)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/44582987

この記事へのトラックバック一覧です: 音鳴り解消・見映えはそれなり:

« フレームの錆びは廃品並み | トップページ | ウッカカ・ウッカカ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ