« 青空通勤 | トップページ | レーパン履いて御出勤 »

2009.04.15

次男幼稚園三日目

園内で奇声を発したらしい。詳細な状況は不明だが、なんか気に入らんことがあったのかなぁ。予測済みなのでさして驚かないが、お友達とかはびっくりしただろうな。あとは、そとで好き勝手に遊んでいたらしい。通園時「幼稚園いかなーい」と言っているようだが、実際には幼稚園に行くのをとても楽しみにしているらしく、よいことですね。逆に週末、「幼稚園へ行く」とゴネられるかもしれんなぁ。

今まであまり気にとめていなかったのだが、「手先が不器用」と指摘されたらしい。そう云われれば確かに少し不器用かも。靴を履いたり、服を着たりがうまくできないのは、気ばかり焦って諦めているものだとおもい、手伝ってしまっていたが、これがいけなかったのかな。練習とともに徐々に器用になっていってくれればよいのだが。何事もせかさず本人のペースでじっくりやらせてあげることが大切だとか。そう思ってはいたけれど、実践できていなかったかもね。

週2回、介助の先生が付いてくれることになっているらしい。特に今まで連絡はなかったが、元から決まっていたのだとか。これは、とても安心出来ることなのだが「介助が必要」というのは、何か「特別である」と宣告を受けたような気分でもあって複雑。まー、こんなの気の持ちようですから、いろいろ大変だけど負けずに何でも楽しんでいくつもり。

« 青空通勤 | トップページ | レーパン履いて御出勤 »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次男幼稚園三日目:

« 青空通勤 | トップページ | レーパン履いて御出勤 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント