« 走るジイサン | トップページ | 自転車メンテ日 »

2009.05.04

加西三坂 - 舟坂でまたもや余分に登った(笑)

反時計回りに加西三坂(遠坂峠、舟坂峠、釜坂峠)を走破(大げさ?)。

10時に自宅を出発して、ケイデンス70くらいで気楽に加西へ向かう。がんばりすぎると坂の前に疲れちゃうから。あくまでもメインは峠です。満久(まく)のローソンでアイスとおにぎりを補給し、広原の交差点からわくわくどきどきで遠坂峠に向かう。

広原の交差点から約3キロで遠坂峠の上り口。たまに車が通るくらい。わりに道もいい感じで、「ひぃひぃ」言うたけど「ぜぃぜぃ」言わずになんとかなった。下りを見てみると、逆に越える方がきついのかもしれない?。下りてしばらくして、6、7人の自転車の集団とすれ違った。おそろいのジャージだったからチームの練習でしょうか。「コォーーー」という独特の音がいい感じですね。その後、数人のソロの方ともすれ違った。もしや、時計回りに回るのがセオリー?とか思ったが、引き返すわけにも行かないので、そのままGO。

遠坂峠の頂上。「多可町に入るの?」とちょっと不安。

しばらく走って舟坂峠。いったんトンネルの前まで行ってしまった。少し戻って、思いのほか細い道を登る。かなりきつかった。39x25Tでケイデンス50くらい。上からお一人、かなりのスピードで降りてこられてすれ違う。道は細いし落石とかあるし、木も倒れてるし、やはり怖い。しかし、途中から斜度も楽になっていい感じで登れた。

舟坂トンネル。歩道が広そうですが、それでもトンネルはキライ。

これを登ります。かなり狭い道に思いました。

倒木に別の木が緑色を添える。力強さと残酷さ。

ここまで、遠坂でも時折分かれ道がありましたが、何とか方向音痴のくせに○×クイズは全問正解。しかし、舟坂で初の不正解。これは引っ掛け問題だぁ。先週の釜坂峠と同じく、工事中の「林道笠形線(先週とは逆の端っこ)」を一生懸命登ってしまった。やたらきれいな道だったから気付くべきだった。ダンシングでグイグイと登り、気持ちの良い高原的な風景を楽しみながら、いきなり舗装路がなくなって砂利道に。でもなんだか上があると登ってしまいます。絶対に間違っているという確信があるんだけど、「この上はどうなっておるのだ?」という興味に負ける。見渡す限り「ここが頂上」というところまで登って満足して引き返した。砂利道で、一旦止まると発進時にホイルスピンするほどの坂ですから、下りも怖いです。登りと同じくらいのスピードで下りました。滑って道から落ちたりしたら、まっさかさまなんてもんじゃないですからね。分岐点で正しい道を選択すると、その後は下りでした。要するに舟坂峠の頂上で道を間違えたということ。かなり余分に登ってしまった。。。気持ちよかったので後悔していませんけどね。しかし「どんだけ方向音痴で笠形線が好きなのか」と感心しますわ。開通したら走らなきゃと思っています。

気付くべきだ。気付くべきだが、ここで左へ行ってしまう。

ピンあま絶好調。道の間違いに気付き始めた頃。

砂利道を頂上まで。さすがにこれは下りる気にならない。

舟坂トンネル出口。左の道を降りてきたのだ。

ここからは、ずっと下り基調で釜坂まで。釜坂もそれなりにきつかったけど、何とか越えられた。

釜坂の頂上の辺り。いい感じの峠です。

釜坂を下ると、また6,7人の集団に出会う。遠坂過ぎてすれ違った人達とは別のチームかな?ニコヤカな人が先導していた。この後は、延々と帰るだけです。しかし、権現ダムで余分に一周。そしてR250で帰宅。終始、ケイデンス70~80で脂肪燃焼モードでした。峠ではケイデンス50~70でなるべく一定にコントロール。なかなか楽しい137km。走行時間5時間30分。自宅出てから帰宅までは6時間30分。いい感じで太腿が張っています。

権現ダム一周後、ここで羊羹を喰らった。

帰宅時、嫁さんの機嫌が少し悪い。どうやら、出発前になぜだか「昼ごろ戻る」と言い渡していたようで、自宅で身動きできなくいたらしい。玄関に入ると、よめさんが、すぐさま買い物に出ていった。すまん、夕方と伝えたつもりだった。

明日はゆっくり楽しく平地を走って消耗品の買出し。タイヤとチェーンを換えるかも。いや、チェーンだけかな。

« 走るジイサン | トップページ | 自転車メンテ日 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ぱぱろぐさん、加西の坂を征服されましたかfuji
137キロも走行されるとは、さすがですね。
お疲れ様です。
ところで奥様のご機嫌は好くなりましたか?

今日の私は先日購入したサドル交換と前照灯の設置で墓穴を掘りましたsweat01

マーサーさん、
征服はちょっと言いすぎかな。迷ってきたという感じですね。

笠形林道は加西から高坂峠まで全線開通しています。
50km弱なので、いっそのこと、MTBで走破してみられては?
ダート:舗装路=5:5 ぐらいなのでMTBなら楽勝です。

tomo-CRさん、
林道笠形線は複数区間あるようですね。ワタシが迷い込んだのは釜坂と舟坂の間のようでした。
MTBで。。。そうすね。確かに楽しそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/44896026

この記事へのトラックバック一覧です: 加西三坂 - 舟坂でまたもや余分に登った(笑):

« 走るジイサン | トップページ | 自転車メンテ日 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント