« 9月は乗り乗りで | トップページ | 明石海峡大橋の夜なのだ。 »

2009.09.01

次男幼稚園六十日目

今日から二学期。だらけた生活態度を戻すのが大変かと思いきや、なかなか自然に登園したようで、園長先生のお話もおとなしく聞けましたよと担任の先生がおっしゃられていたそうで、よかった。

「今、何をしておかなければならないのか」はそれなりにわかっているようだと嫁。最近の次男を見て、確かに自分もそう思う。

単語の間違いもあるけれど、それより、人称の違いや文法的な間違いが多い。自分がお茶を飲みたいときに、「お茶を入れてあげて」とか。今から外出しようとするときに「おうちに居たかった」といった具合。おそらく聴いた言葉を覚えてて、似たような状況で言葉として出している。以前は他人事のように話していたけど、それなりにボキャブラリも増えてきたようで、多少、感情が入ってきているように思う。

間違いは、訂正してあげると、その場ではちゃんと言い直している。こうやって少しずつでも覚えていくんだろうなぁ。ただ、習得能力が人より遅いようだ。

« 9月は乗り乗りで | トップページ | 明石海峡大橋の夜なのだ。 »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/46087046

この記事へのトラックバック一覧です: 次男幼稚園六十日目:

« 9月は乗り乗りで | トップページ | 明石海峡大橋の夜なのだ。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ