« 割と爆弾抱えているカモ | トップページ | 次男幼稚園六十八日目 »

2009.09.11

子供の成長

今朝の通勤電車での光景。

普通電車でつり革持って小説読んでるワタシ。途中の駅に着いて目の前の席が空いた。もとより座る気は無いので「誰か座らんかな?」と待ってたら、左斜め後方から「するするっ」と小さい男の子が出てきて「ぽんっ」と座った。「するするっ、ぽんっ!」みたいな感じ。幼稚園の年長さんくらいかな。

その場所は、大人が座ってたから、まだスペースには余裕がある。と、彼が手招きして「○○ちゃん、座りよ」って。2つ下くらいの妹ちゃんを呼び寄せた。妹ちゃんがお兄ちゃんの横に「ちょこりん」と。ちっちゃいのともっとちっちゃいのが、ちょこりん・ちょこりんと。可愛らしいです。お兄ちゃん優しい。えらいわ、お兄ちゃん。

お父さんらしき人も後ろにいてはったので、立ち位置を譲った。親子三人、楽しそうにお話してはって、「そういや、うちの長男と長女も10年近く前は、こんなんやったよなー」、などと文庫本の影で、自然に微笑んでしまったわ。おっさん朝からナニわろてんねんと思われてたかもしれないけど、微笑ましいったらありゃしない。


帰りの電車での光景。

左斜め前方に、2人の女子高生が座ってて、突如一人が立ち上がり、席の方を向いて、スカートのベルト?のあたりををごちゃごちゃしだした。パンツ上げてたのか、ブラウスをきれいに直していたのか知らんけど、座ってるのんが「写真とか撮られんようにしーやー(笑)」とか言うてるし、「ええねん、撮りたい人おったら撮ってええで。どーぞどーぞぉー」とか空中に向かって言うてる始末。。。

即避難。だって意外にすいてて、立ってるのはワタシだけ?な状態やし、「おっさん、写真撮る?」とか言われたら困るし。

15年ほど経っても、あんなんならんといてほしいわ。がんばれ妹ちゃん。優しいお兄ちゃんを大切に。

« 割と爆弾抱えているカモ | トップページ | 次男幼稚園六十八日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私にも娘がいますので、そうはならんといてほしいと思いますね。子育ては難しい。。。。

エンジニア指揮者さん、
放って置いても育ちますが、賭けみたいなもんですね。ま、笑えれば許しますけど(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/46184174

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の成長:

« 割と爆弾抱えているカモ | トップページ | 次男幼稚園六十八日目 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ