« タイヤローテーション | トップページ | 久しぶりに100km超え »

2009.09.25

次男幼稚園七十五日目

先生からのお話。次男は「かけっこ」が大好きなのだそうだ。一生懸命走ってるそうだ。歩く姿がかなり内股だが、どうも足首が弱いように思う。ちゃんと歩くし走れるのだけれど、ちょっと気になる。

昨日、今日と、お迎えのときに教室内をうかがってみたが、一応おとなしくしているようで安心。

ただ、帰り道で、同じ世代のお友達を見つけると、顔見知りでなくても躊躇無く(相手の反応を無視して)輪の中に割って入ろうとしてしまう。相手の許容範囲内ならいいけど、拒否したくても次男には伝わらないので、ちょっと困る。いや相手はかなり困ってる。「人懐っこい」といえば確かにそうだけど、押し付けがましいというか勝手で無作法な子って感じ。障害の特性のひとつなので仕方が無いけど、どうにもできない自分が情けない。

うまく誤解を解いてあげたいがうまくはいかないな。むつかしい。

« タイヤローテーション | トップページ | 久しぶりに100km超え »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/46313675

この記事へのトラックバック一覧です: 次男幼稚園七十五日目:

« タイヤローテーション | トップページ | 久しぶりに100km超え »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント