« 社会復帰の朝は雨 | トップページ | 要は落ち着いて欲しいわけだ »

2009.09.29

気軽に一声かけるということ。

満員電車の中で、ふと「どうして電車の中では、みんな黙っているのだろう?」と思った。当たり前ともいえるけど、「果たして本当に当たり前なのか?」と思ったわけ。

あれだけの密度で人がいるのだ、「おはよーさん」とか、「お仕事ですか?」や、「どこまでですか?」「それやったら○○の駅まで座ってたらええで、その後座らしてーな」とか、、、。そんな風に普通に会話がなされていても別に不思議ではないと思うのだ。

私も含めて周囲の人に対して無関心なのかもしれないですね。しかし、それ自体が少し不思議な感覚かも。あれだけ密集してて無関心ってどうなの?と思ったり。わずか数センチのところに人がいて誰だかわかんないのにそのまま知らないままにしておくって。。。という感じ。

といって、自分も無言だったし、文庫本を忘れてきたので暇にかまけて無用な考えを持ったに過ぎないのかも?

しかし、たとえば、ドアが開いて「ちょっとすんません、降りますねん」と声をかける人って少数派。たいていは無言で微妙に人を押しのけながらホームへ降りる。確かに、その駅では降りない人も、気を利かせて一旦ホームに下りればよいのだけれど、だからって何も言わずに人の背中を押すことは無いわなぁ。中には怒りの表情でにらみつけるような人もいますよ。しゃべればいいのに。一声かけたらスムーズなのに。

自然に普通にしゃべらない性質って、こんな殺伐とした行為にも関わりがありそう。

話題が飛ぶけど、一方で、車内アナウンスはしゃべりすぎ。おまけに画一的なマナーを強要するから笑ってしまう。マナーってのは「自然で当たり前で、明文化する必要の無い暗黙のルール」だと思うから、「マナーを守りましょう」という呼びかけには一種独特のおかしさを感じる。張りぼてのご本尊を本気で拝む振りをしてるような、そんなおかしさ。

« 社会復帰の朝は雨 | トップページ | 要は落ち着いて欲しいわけだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さわやかな会話より,仕事・ガッコの愚痴大会になると思われ・・・.自然防御本能により黙ってるのかも(笑).

sumiさん、
夜よか朝の方が健全に思えますけど、確かに「別に行きたか無いんだけどさー」とかありそうですね(笑)。

「朝からドッと疲れておりますのでどうかソッとしておいて
 くださいな」オーラが充満してる雰囲気です->電車。

ビバ!自転車通勤。

ロラおとこさん、
よく観察してみると、朝のほうが雰囲気悪いですね。
夜は幾分楽しげ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/46342463

この記事へのトラックバック一覧です: 気軽に一声かけるということ。:

« 社会復帰の朝は雨 | トップページ | 要は落ち着いて欲しいわけだ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ