« 通行と走行 | トップページ | カーボンコピー »

2009.10.26

次男幼稚園九十三日目

ちょっと風邪気味なので朝のうちに病院へ行ってから幼稚園へ。

10月のお誕生日会があったそうで、いつも楽しみにしている。歌を歌ったそうだが、しかし、全然お話してくれない。

それと、トイレの前のスリッパが乱れていたので「ちゃんとしなきゃ」なんてつぶやいてきれいにそろえたのだとかで、先生に褒められたらしい。自閉症特有の順序などにこだわる特性が良い方向へ出たケースなのだろう。自宅でも十分に褒めてあげたが、現場でなければ意味は無いのでしょうね。でも褒められずにはいられないわ。

病院の待合室では、しくしく泣いて「ちゃんとおうちに帰れる?」と聞くのだそうだ。以前はパニック状態だったが、それは、先生の前だけ。少し「恥ずかしい」という感情が出てきたのかな。それとも、病院に慣れてきたのか。診察の後の吸入は大好きなのでニコニコ。事情を知らないと、ややこしいわなー。

« 通行と走行 | トップページ | カーボンコピー »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/46595581

この記事へのトラックバック一覧です: 次男幼稚園九十三日目:

« 通行と走行 | トップページ | カーボンコピー »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ