« 次男幼稚園八十二日目 | トップページ | 風よ吹けぇー »

2009.10.07

陽気なギャングが地球を回す/陽気なギャングの日常と襲撃

伊坂幸太郎さん、まとめ読み中。

実は「~日常と襲撃」の方から読んでしまった。特に問題は無かったけど、気持の問題。ワタシはもう順番どおりに読めないので、読んだことのない人は是非、まともな順番でドーゾ。

それぞれに魅力的で少し変わった能力を当然のように持った4人がひょんなことから銀行強盗団を結成して、どちらかというとドタバタ劇を繰り返すといった内容。著者の特色でもあるウィットの効いた(ある意味テキトーな)会話がテンポを作っている。展開が楽しい。

自閉症のタダシ君が出てくる理由がいまいちわからない。成瀬の状況説明に過ぎないのか。子供が自閉症であることを受け入れるところの描写などから、なにか深い意味があるのだろうと思って最後まで読んだが、いまいちわからんかった。

ギャングの銀行強盗の話を中心に、その時々の世間的に問題とされている事が絡んでくる。ただ、どれも、大して深入りすることなく、あえて、問題の紹介程度に済ませている感じがある。あとは読者が自分で意見を形成せよみたいな。これはこれで好感が持てる。

まー、そーゆー深読みはおいといて、とにかく、軽妙で巧妙で絶妙。気楽に楽しく読めるシリーズ。勝手な要望を言えば、たまには続編が出て欲しいと思うな。キャラが立ってるから。

「~日常と襲撃」の文庫化に合わせて、本屋さんでは、まとめて平積みされてますね。

こちら、地球を回すDVD

« 次男幼稚園八十二日目 | トップページ | 風よ吹けぇー »

」カテゴリの記事

コメント

アニキ、全然カンケーないコメントで失礼します。
・ジェノバライン乗り場にコインロッカーとかありますか?
・明石港近辺に立ち飲み屋って多いのでしょうか?
ご存知でしたら御教授ください。

ローラー男さん、
ご教示ですね(笑)
乗り場に入ったことが無いので、わかんないですねー。駅周辺ならありますけど。

立ち飲みは多くないと思います。魚の棚商店街の東のほうに一軒。あとはちょっと遠いですが、大観橋東詰めの酒屋さんくらいしか思い浮かばないです。
あ、明石駅中央口北側には「こじゃれた」のがありますが、落ち着かんかもしれません。

あにきいろいろありがとうございます!
台風、なんとかいっちゃいましたねぇ。
これから続くのかなぁ、、、。

ローラー男さん、
昨夜、ジェノバの乗り場に潜入しようとしたのですが、台風の影響か周囲も完全無人状態であまりに怪しい行動に思えたため、自転車止めて外から眺めるしかできませんでした。
しかし、コインロッカーのようなものは見えませんでしたわー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陽気なギャングが地球を回す/陽気なギャングの日常と襲撃:

« 次男幼稚園八十二日目 | トップページ | 風よ吹けぇー »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント