« カメラ・オブスクラ | トップページ | うれしいバナナ »

2009.11.22

竹谷山が紅葉で大変

今年の紅葉もそろそろ終わり。ということで兵庫観光百選とやらの竹谷山まで行ってきた。9月に行った翠明湖の南側。

ああびっくり。紅く萌えるよ竹谷山。

パンとジャムとバナナを食って6時40分出発。ちょっと寒かったな。いつものように加古川から加古川右岸自転車道を北上。紅葉は全然関係ないけど、田んぼ脇にずっと前から放置されてる自動車が気になったので、撮影してみた。本当に意味は無い。撮りたかっただけ。

なんだか退廃的。紅葉は無関係だ。

権現湖では湖面にたまった霧が北風で吹き飛ばされてた。あんまりここで写真ばっか撮ってると時間がなくなるので、地面から足を引っぺがしてペダルに乗せる。

北風強し。ぶわーっと霧が舞い上がる。

幻想的といえば、確かにそんな感じ。

一面の霧。霧だらけったら霧だらけ。

で、霧の湖は幻想的だなぁなどと喜んで、一山越えて加西入り。ところが、加西の網引あたりで、急に霧に包まれた。視界が極端に悪い上、めがねに水滴がつく。雨が降ってるのと同じ状態。視覚情報はほとんど無意味。自動車の接近は音で感知する。

なにも見えない。スピード出せない。こわごわ走る。

常吉町に入る頃に、霧が晴れた。和泉東の交差点を過ぎたあたりで、前方のお山にも霧がたまってるのが見えた。途中、ものすごい勢いで流れてる霧に出会って、「こりゃスゲー」って写真撮ったが、しばらく走ると、実は焚き火の煙だったってことも。なんだか愕然。

これは本物の霧のはず。

セントラルサーキットが近いからか、すんごい自動車が多い。えらく車高の低い車に追い抜かれた。「お、NSXや!すんげー」って、次もNSX。「おおぉ!NSX2台!」興奮の自転車乗りオブ40歳。スーパーカーブーム(「ー」が多い)世代真っ只中だ。で、案の定、次もその次もNSXだ。。。全部で7台くらい連なってたな。圧巻。レースゲームみたいだ。信号待ちで追いついて、うれしくってあわてて撮影。でも前から撮ればよかったな。

後姿も美しい。

地図まで書いて持ってたのに、道を間違った。ま、複数ルートあるから安心だが、期せずしてガルテン八千代の下を走る。西側の坂にビビル。短かったから大丈夫だったが。心臓に悪い。

左の坂。登るしか手は無いのだ。竹谷山が近いのだ。

一山越えてから、とりあえず竹谷山に登る。自転車でいけるところまでイコーという魂胆。

竹谷山自然公園へゴー。

紅い。とにかく紅い。

黄色いやら紅いやら。いやほんと紅葉。

たくさん写真を撮った。邪魔くさくなければドーゾ⇒竹谷山の紅葉

翠明湖まで登ろうかと思ったのだけど、前のブレーキパッドから変な音がして、見てみるとかなりすり減ってて限界っぽい。おとなしく帰ることにする。

しかし権現ダム下の紅葉が許してクレナイ

紅いにもほどがあると思う。

« カメラ・オブスクラ | トップページ | うれしいバナナ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ぱぱろぐさん、よく走っていらっしゃるようで。うらやましい〜。完全に追い越されてます。

いわっこさん、
かなり寒くなってきて、北へ向かうのが気分的につらかったです。
なんとか月間千キロで。。。実はちょっとしたプレッシャーかも(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/46829427

この記事へのトラックバック一覧です: 竹谷山が紅葉で大変:

« カメラ・オブスクラ | トップページ | うれしいバナナ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ