« 雨より風がひどかった | トップページ | 安全オーラで防御体勢 »

2009.12.11

次男幼稚園百二十四日目

風邪ひきさんだが頑張って幼稚園に行ったようだ。

ワタシの帰宅時、嫁さんはちょっと冷えからか調子を崩して寝ていた。長男も腹の調子が悪く、午後に早退してきたらしい。どうしたんだろう、気温変化の波にやられたのかな。長男はワタシの帰宅時はBSの柔道の試合を見て興奮していたし、嫁もその後復活していたので大した問題でもないのだけれど。

次男はというと、寝ている嫁の上に乗ったりして甘えていたけれど「ママはしんどいから乗ったりなよー(乗らないでね)」とやんわり指導していたら、そのうち「のど渇いた、お水入れて、ママはしんどいしんどいいうてるからパパに!」とな。

語尾が変だがいつもこんな感じだ。嫁の手が空かないときに「パパにいうてね」とよく言っているが、その最初だけコピーしたみたい。しかし、これって、ちゃんと状況を理解しているってことだな。うーん、どうかな、そんな気もするし、そうでもないような気もするし。。。

その後、薬飲む時ひと悶着。ま、なんとか飲んで就寝した。

« 雨より風がひどかった | トップページ | 安全オーラで防御体勢 »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/47000831

この記事へのトラックバック一覧です: 次男幼稚園百二十四日目:

« 雨より風がひどかった | トップページ | 安全オーラで防御体勢 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ