« 自作インナーシューズカバー(ん?) | トップページ | 次男幼稚園百三十七日目 »

2010.01.20

笑う力

遅くなると雨が降るらしい。だから早めに会社を後にした。が、垂水駅で電車を降りたら雨がパラパラ。

緊急&最低限の雨対策(バックパックのレインカバー&ウィンドブレーカー)を施して駐輪場を出発。しかし、全然降ってないの。雨対策でもたついてる間に雨が上がったようですな。気温も湿度も高くて、暑苦しい。明石で停って通常の姿に戻る。そう、そして、いやな予感と共に再出発。

いやな予感的中。100mも走らないうちにポツポツと降り始めた。しばらく走って林崎海水浴場の入り口で、再び立ち止まり、再度雨装備。邪魔くさい。時間がかかる。なにやってんだ?ワシ。

その後、中八木のあたりで雨脚が強くなり、雨装備のクセにかなり濡れてる。バカバカしい。

着たり脱いだりのロスタイムがなかったら、今頃、濡れずに帰宅できているんじゃないのか?だいたい、雨はもうチョットあとやったんと違うんかい!。もう、対向車のライトがまぶしいわ。雨の中ウォーキングすなよ!うわ、歩行者あぶねっ!

ヒヤッとした瞬間、「あー、なんか、うまくいかんわすっきりせんわー」と、イラついている自分に気がついた。

なので、笑う事にした。

そういえば、痛がりで怖がりだった幼稚園の頃の長男が、膝をすりむいたかなんだかで、泣きだしそうだったとき、「笑え」と指示したことがあったよな。自分がちょっとした怪我をしたときも、心配しながらなぜだか泣きそうになってる彼に、「ワハハ、怪我した。おもろいやろ、ここ痛いねん」と笑って見せたことも。あ、出典は「となりのトトロ」のお父さんだったのかも(お風呂のシーンだな)。自己暗示という意味では嫌いなピーマンを無理やり「上手い」と思いながら克服したときが原点かも。。。

そんな10年前のことを思い出しながら、「わぁーっはっはっ」と笑いながら安全運転を心に誓って自転車漕いで帰宅した。

ムカついたら笑う。悲しくても笑う。楽しければもっと笑う。

笑う門には福来る。

« 自作インナーシューズカバー(ん?) | トップページ | 次男幼稚園百三十七日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/47348148

この記事へのトラックバック一覧です: 笑う力:

« 自作インナーシューズカバー(ん?) | トップページ | 次男幼稚園百三十七日目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ