« 自作ピザ | トップページ | 軽量化に対する現実的妄想 »

2010.01.21

次男幼稚園百三十八日目

窓におねーちゃんの名前をひらがなで書いていた。「おにいちゃんのも書いたり」と薦めると、「むつかしいよー」と答えたが、しばらく後にキチンと書いてた。ホンマに字が好きです。

« 自作ピザ | トップページ | 軽量化に対する現実的妄想 »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/47359224

この記事へのトラックバック一覧です: 次男幼稚園百三十八日目:

« 自作ピザ | トップページ | 軽量化に対する現実的妄想 »

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント