« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の33件の記事

2010.02.28

一週間

業爆3週目、一日あたりの労働時間が13時間を越えるとスイッチ切れて白目剥いて口がパカッと開いて「打ち止め終了」の旗が出る。カラータイマーピーコピコ。いつまで続くのこの状況。限界超えても自転車通勤、パンパカパーンで、今週のハイライト!

♪水曜日はペダルを換えてぇー、
♪木曜日はスプロケ交換。
金曜日は一日雨で~、
どよおーびはホイール換えた~
デュラデュラデュラデュラデュラデュララー、
デュラデュラデュラデューラーラー。

ペダルは既にご報告済み。以前の片面フラットは使うケースがないので、軽くて小さいペダルに変えた。結果足の負荷が軽減されたと思います。ただ、ベアリングがガチガチなのかスムーズに回ってくれないです。しばらく乗ると軽くなるらしいですが。。。どうでしょね。

リアカセットは12-21T。コンパクトクランクなので、ほとんど平地の通勤ではこれで十分。12-23Tでも良かったけれど、「どっちが強そうか?」という視点で検討、結果これ。

時期的にね。9速ですが五輪。

孫悟空が生まれたあたりのお山のよう。

デュラエースの軽量ホイールは、シロートの節穴の目にわかるほどの振れは無し。ホイール単体で持つと、「パンツより軽い!」てな気分だったけど、履いてみるといまいちわからない。普段履きのトランクスと祭りのふんどしくらい違うかと期待していたんですがねー。しかし土曜日の休日出勤で乗りましたら、実感は出来ていませんが、メーターを見る限り巡航速度と最高スピードは上がっていました。確かに後から思えば加速がイイかも。ペダルに力を込めると「ヒュンヒュン!」てな感じでありますよ。坂登ると違いがわかるのかもね。

走行中の赤ニップルはたまらんです。これは停止中ですが。

以上、交換は全て早朝5時に実施。忙しいのになにやってんだとも思いますが、ま、ある意味ストレス解消になりますわ。ホイール交換ついでにタイヤも前後ローテーション。1880km走ってました。

で、もうひとつ贅沢をご報告。モストロヴィゴール買っちまいました。2年間ほぼ毎日被ったエントラがかなりボロボロでひどい。いやー、モストロ、その軽さに驚きました。脱ぐの忘れて風呂入って飯食って歯磨いて屁こいて寝そうです。ホント。

2010.02.25

次男幼稚園百五十六日目

朝、次男がまだ寝ている6時35分に自転車で家を出たが、30分後、忘れ物に気がついて取りに戻った。1時間前に家を出たオヤジがいきなり帰ってきたので、家族は唖然。次男もしっかり起きていたが、びっくりしたのか一言もしゃべらず(笑)

グランフォンド福井2010受付開始!

昨夜帰宅すると、グランフォンド福井2010のパンフとマジ手書きの御丁寧なお手紙が届いておりました。今年は6月13日の開催ですね。

そしてそして、大切なこと↓
本日より、http://runnet.jp/ にて、エントリー開始っ!

皆様におかれましては、ヨロシクご確認の上、エントリーくださいませー。ワタシは例によって、グランフォンド(今年から160km!)にエントリー予定でござーいまっする。200kmとか300kmもあるようでっする。しかし、12時間で300kmて、んなアホなー。でも参加する人いるんでしょうねw。

とりあえず、業爆真っ最中なもんで、これにて!

2010.02.24

アナドレン

デュラだデュラだとやかましい!あ、ワタシですねゴメンなさい。

まだデュラのホイールは履いてないです。タイヤを付け替えたり邪魔臭そうです。そもそも振れてる可能盛大なので心してかからないと。。。

てことで、今日はペダルだけ新品にして通勤しました。片面SPDのPD-A520です。 新品ペダルの「バチン」って音が心地よいですね。

小さいし軽いです。

少し走って気付いたのは、なんとなく足が軽く回るという件ですよ。プラシーボかな?とも思ったけれど、PD-A530より64gほど軽いようで半径170mmで回転するからそれなりに影響するのかもしれないなと。

侮れないですペダル重量。

次男幼稚園百五十五日目

今夜も遅く帰宅したので寝ておりましたわ。お布団をのぞくと暖かくなってきたからか、これ以上美しい大の字は見たことがないような大の字。メシ食ってあれこれしてたら、一瞬寝言でなにやらはっきり話をしていましたが、すぐに寝ました。

2010.02.23

毎日が決戦

予想よりもはるかに早く、発注してから6日で届いた。迅速な対応ありがとう御座いやしたー。大変信頼できるネットショップ様です!またの機会にもドーゾヨロシク!

ニップルが赤いから許して。振取り必要かも試練。

てことで、大英帝国から身に余る軽量ホイール買っちゃいました。SHIMANO WH-7850-C24-CL。カーボンとアルミが仲良くしちゃってさぁ大変ってなホイールですね。お台所用のハカリで実測フロント615gのリア810g。カタログ値よりちょっと重いけど、リムテープ込みですからこんな感じ。

\前後合わせて1,425g/(ホントですよ奥さん)

決戦用ホイール?ナニソレオイシイ?通勤用に決まってるじゃあ~りませんか。 アルテの9sカセット12-21Tと、片面SPDのペダル PD-A520も同時発注。ほーら、完全に平地の通勤仕様!。

だって欲しかったんだもん!

次男幼稚園百五十四日目

夜11時過ぎて帰宅。当然次男は寝ておりました。しかし、自分の部屋のPCもスリープ状態。起動してみると、次男がログインしっぱなし。

時計への執着。順序が微妙だが。

どうやらメモ帳で日付時刻を書いて眺めて楽しんでいたようだ。彼、時計としてかなり正確(笑)。16時48分と書いているからおそらくその時間まで遊んでいたはず。

最近は漢字変換もするようになった。CAPSロックもちゃんとしていた。

確実に嫁よりPCを上手く使う5歳児だ。自閉症さえ無ければなーとか思うこともあるけれど、どんどんずんずん「できること」を増やしていっているから、、、なんていうのだろ、そうだな、楽しいというか楽しみというか。。。頼もしいとも思うんだなー。

2010.02.22

春はリハビリ

いやー、ちょっと仕事が忙しかったりして、久しぶりの生活スタイル。といっても毎日自転車通勤で35km走り、まともに飯食って酒飲んでブログ書いてるくらいだから、昔に比べればまだマシな方。ま、年取ったし、朝は始業1時間以上前に出社してるんだから、そこはちょっと勘案してよねと。。。(誰に言ってる?)

現在、年度末な「くっさい仕事」を2つ抱えているのだよ。これらが終われば、かなり自由の身(多分極端にヒマ)。あー、その頃はもう春真っ只中なんだろう。12月くらいから通勤以外で自転車に乗っていないわけだが、そろそろマジで本気でちょっとねぇ。。。

いやホント、自転車通勤は朝夕で17kmx2なんですが、3ヶ月近くそればっかりで、それ以上の距離を走るイメージを失っているんじゃないかと。17kmでちょうど「気持ちええわぁ」な走り方なんだなー。

今後、多分リハビリが必要です。週末はとりあえず50kmコースとか考えなくてはなりません。あと坂道も取り入れるぞ、そのための、、、そのための、、、わはは。ワクワク。

次男幼稚園百五十三日目

9時まで残業して10時半に帰宅。既に寝ておりましたわ。

関係ないけど、傍らで中二のお兄ちゃんが一生懸命勉強していた。まさか勉強に目覚めたわけでもあるまいな。いや、それならそれで嬉しいのだがね。頑張れば結果にすぐにつながると思うんだけどねー。少なくとも柔道より楽だと思うんだけど。。。

2010.02.20

浜の散歩道 vs 播磨自転車道

休日出勤の朝、浜の散歩道で30mくらい向こうをこちらへ向かって歩いているおばさんが、私の自転車を見た瞬間、慌てふためいて道をあけてくれた。というか、おばちゃん、こけるんじゃないかと思えるほどのあわてよう。

思わず、「ごめんなさい、大丈夫ですよ、ゆっくり走りますので」と声をかけた。びっくりさせてごめんの意味で謝った。でもおばちゃんは恐怖におののきながら無言だった。

「大げさな反応だなぁ」とも思ったけれど、でもそんな反応を生むくらい、最近の自転車が恐ろしい運転をしているってことだろう。ベルを鳴らしながら速度を落とさず、すり抜けていく自転車はたくさんいます。自分はそんな不作法なことはしていないつもりだが、それでもどんな印象を与えているかは心配だ。

この「浜の散歩道」は明石川の大観橋西詰から江井ヶ島海水浴場の東の端まで海岸線を結ぶ「自転車歩行者道」。「播磨自転車道」とも呼ばれていて、ゆったりと自転車を楽しんでいるベテランさんはこの道が大好きなはずです。夕暮れの美しさったら素晴らしいです。自分はたまにしかそういう時間帯に通らないけど、そらもう息を呑みます。堤防でボケっとしてたら、少しは心が透き通るのかもしれない、、、なんて、このおっさんでも思います。

(追記:「播磨サイクリングロード 浜の散歩道」が正式名称かもしれない。後にちゃんと調べてみます。)

しかし、この名称から最近自転車に乗り始めた人は誤解しやすいのかもしれないのですが、ここは自転車の走り自体を楽しみに来る道ではない。他に比べてかなり歩行者の多い自転車道です。当たり前ですが歩行者優先。この道をヘルメットかぶってピチピチの服着てスポーツ自転車で高速で駆け抜けるほどかっこ悪い姿はないってことを知って欲しいですな。いや、姿かたちをどうこう言っているのではなくて、要するに速度と態度。歩行者、ジョガー、みんな交えて、ゆったりと楽しみましょうと。そう言いたいわけですよ。

2010.02.19

次男幼稚園百五十二日目

朝になったら抜けた歯のことなんてころっと忘れて、、、とはいかなかったようで、ぐずぐず言いながら幼稚園へ。あーだこーだとゴネていて、嫁の服のボタンをブチッと千切ってしまったらしい。瞬間「えらいことをしてしもた!」とでも思ったのでしょう、「ママ、ボタンが取れてしもたよ」と言い残してそそくさと幼稚園へ(笑)。それからは葉のことは何も言わなくなったみたい

「お弁当全部食べた?」との質問は、日課です。元気に答えてくれるので。「うん!トミカのお弁当箱のエコカーがついた青いの!」

どうもエコカーという単語をよく見るらしく、自動車は全てエコカーだと思っているようだ。うちのは16万円で買った古い古い軽のワンボックスなので、もうエコってなに?みたいな自動車ですが、いろんなところでエコカーというもんで嫁がちょっと恥ずかしいらしい。。。

2010.02.18

次男幼稚園百五十一日目

寝る前に歯を磨いていて奥歯が抜けたらしい。「お口に戻してぇー」と(笑)。申し訳ないがムリですな。

「歯が抜けるなんて想定外でショックだったんでしょうねぇ。それと抜けたところの違和感と。。。寝るまで泣いていました(笑)

歯を戻せと(笑)

夜九時前に帰宅し、玄関のドアを開けるといきなり、我が家の自慢、歌って踊れる自閉の次男が「もどしてー」と叫んでいる。おいおい何事やねんと聞いてみると、なんと寝る前に歯を磨いていて、いきなり奥歯が抜けたのだとか。なんだそういうことかと。。。

しかし、本人的にはもう想定外の事態であって、歯が抜けるだなんて聞いたことが無いってんで、とにかくこの歯を口の中に戻して欲しいと(笑)

「歯は抜けるもんだ。大きくなったんだ。おめでたいのだ。すぐに生えてくるんだよ」と教えたら「9時になったら出てくる?」と。。。いやそんなに早くはムリですけど。

長男と長女の抜けた歯も全部じゃないけど置いていたみたいで、それを見せて「お兄ちゃんと一緒」と教えたが、そいつを口の中に入れようとするから参った参った。入れ歯じゃないって。

とにかく、違和感いっぱいで寝るまで泣いていた。朝になったら少しは慣れるのだろうけど、あと19回こういうイベントが発生するかと思うとちょっと憂鬱。おもろいけど。。。

2010.02.17

オリンピックだから仕方ないのだ!

DUOこうべ山の手円形広場で、終日飛んでる人を毎日発見!

地下の通路で天井から人がぶら下がっている光景って、ものすごく、怖い。がんばれ日本!

次男幼稚園百五十日目

夜10時頃に帰宅。寝ているもんだと思っていたら元気に起きてて出迎えてくれた。晩ご飯食べてる間は「はよ寝なさい」といわれながらもテレビを観るんだと頑張ってた。

お弁当は全部食べた?と聞くと「うん」と即座に答える。こういうやりとりはパターン化されているのかもしれないな。なんでも「うん」と答えたり。

風呂入った後、見るとスヤスヤと寝ていましたわ。

2010.02.16

急激メチャサム

少し業務に火が付いていて、このところ2時間ほど遅く帰宅。朝はあまり寒くなかったのに、帰りは急に寒くなった。そういえばお昼には東に雪雲が見えてちょっとだけミゾレが降っていた。駅のホームで電車を待っていると、指先が痛くなるほど冷たかった。

垂水からは自転車。普段ウィンドブレーカーは電車用で自転車にのるときは脱ぐのだが、さすがに今夜は着たままで自転車。暑すぎず快適だったからよほど寒かったのだろう。足の指が冷たかった。

明日の朝も0度くらいになるようだ。年度末業務爆裂状態で気合が入りすぎるのか、早く目が覚め、早く家を出てしまう。暖かくしてでかけよう。

2010.02.15

次男幼稚園百四十九日目

今日は次男の、大好きな別の幼稚園で先生とマンツーマンでの特別支援学習。次男はこの日の為に体調を整えているという事実(笑)。

10時頃に帰ってきたので、既に寝ていた。雨なので自動車で送り迎え。とにかく楽しくって仕方が無いようだったらしい。

自転車だけが寒いのか

会社で、朝「こんなに寒いのに自転車ですか?」と聞かれ、帰り際には別の人から「自転車は寒いでしょう」なんて声かけられた。

答えに困る。

冬なので確かに寒い。でも、それは自転車に限らない。歩いてても、自動車に乗っても、ホームで電車を待っていても寒いもんは寒い。別に裸で自転車に乗ってるわけではない。その日の気温に応じた姿で乗っている。電車も自動車も暖房があるだろうが、自転車を10分漕げばポッカポカ。ま、これが乗らない人にはわからないのだろう。そういう意味では徒歩が一番寒いのではないかと思う。いや、一緒だな。

「寒くない」と答えるのは嘘になるし、「自転車に限らず一緒でしょ」も堅苦しい。期待通り「さむいっすよ~」と答えるべきか。。。

2010.02.14

小麦粉な週末

週末は自転車に1ミリも乗らず、ピザ、クッキー、パンと小麦粉祭り。

土曜日はドライイーストを使ってちゃんとしたピザ生地作った。発酵時間がかかるが、なかなかの出来栄え、自画自賛。いやほんとうまかった。オーブンで焼くよりオーブントースターで焼く方がええ感じであったことを記録しておく。

ピザ!大成功。 on Twitpic

日曜日は、バレンタインデーをすっかり忘れていた我が家の女性陣二人と次男がクッキー作り。何故かアンパンマンのキャラクターを一生懸命作っていた。次男は粘土遊びが大好きなのだけど、クッキーの場合、造形を楽しんだ上でさらに食えるというところが最高に嬉しかったようだ。自作のジャムおじさんがおいしそうだと、アタマからかじっていた。

クッキー! on Twitpic

もう小麦粉はいらんわと思っていたら、嫁がこっそりとパンを作っていた。なんで「こっそりと」なのかは不明。久しぶりにやるので失敗を恐れたか。こちらもなかなかあっさりしたパンで今後色々とバリエーションを出せそうである。

明らかに体重が増えている。軽いホイール買わなきゃ!

2010.02.12

次男幼稚園百四十八日目

2月3日からウィルス性胃腸炎にやられ、9日ぶりに幼稚園へ復帰。初日に発熱して以来、寝込むようなこともなく、非常に元気なのだがお腹が極度にゆるい状態。

昨夜は「幼稚園いやだー」と言っていたけど、お昼がお弁当だと知ると「じゃー行く」とな。

実際には少なめに入れて、残さず食べれるようにしてもらい、元気に行ってきたらしい。

あー、よかったよかった。

エンドから水ドバ

朝、後輪パンク。駐輪場に泊めて気付いたが、まだ空気が漏れている最中だった。

なんかいっぱい刺さっている。小石?
パンクした。久々。 on Twitpic

帰りに駐輪場でチューブ交換したのだけれど、上の写真の箇所じゃなくて、ガラス片が刺さっていましたわ。それはまーいいのだが(よくはないが)自転車をひっくり返そうとして、前輪を持ち上げると、リアエンド付近からドバドバと水が出てきてびびった。駐輪場でお漏らししてしまった気分だね。「あっ、あぁーーー、はぁ~。」みたいな(笑)

このところの雨で水が溜まっていたのだろう。ヘッドやシートチューブをグリスでシールしているつもりだったが、、、というか、自然に排水できないのだな。雨の後は気をつけよう。つか家の中じゃなくて良かったわ。

前回のパンクは昨年12月15日。1,200kmほどパンクしていなかった。

2010.02.11

雨多し、ブレーキのゴム交換す

雨続きでしかも休日出勤。二日連続で一番降ってる時間帯に自転車に乗って帰宅(笑)。今日なんて1時間に5ミリの雨だったようで、巨大な水溜りは通常避けて通るが、避けるところがないので、ホイールを洗うつもりでバシャバシャと。後から思えば塩を含んでいるかも知れずちょっとまずかったかなと反省。

少し早く帰宅したから、泥を落としてきれいに拭いた。で、後輪のリムを見てみると変な削れ方。表面が荒い。ブレーキパッドに砂利がくっついているようだったので、外して洗う。しかし、雨が多かったから、そろそろ限界のウスウス状態。

溝なし。ずるんずるんです。

ゴムを変えて、こまごまとブレーキの調整をば。。。このチマチマした作業がたまらない。ブレーキ握ると左右のゴムが同時にリムに当たるのだ。当たり前だが楽しいですわ。至福のとき(ちょっと変かも)

探せば楽しい

今週は天気を心配してばかり。年明けから体調くずしたり、なんだかんだと面白くない気分が満タンですが、なかなか自分の精神状態(大げさ?)ってのには気づかんもんです。

昨年末からなんとなく、Twitterをはじめている(@papalog8869)が、昨日、いろんな人の楽しげなつぶやきをみて、「じぶん、あんまし楽しいなーっておもってないね」と気がついた。

そんなもんだから、とりあえず、楽しいもんを探そう!と、自転車のイベントなんぞ眺めて、「近隣でもそれなりに色々ありますなー、うはは」なんてすぐに楽しくなっちゃうので単純なもんだ。

とりあえず目についたのは、「淡路島サイクルフェスタ2010」とか「京都アースライド」とか、、、ま、具体的に参加するとかどうとかってのは別として、地図を眺めて「ほほーなるほど、この辺走るのね」みたいなのも楽しい。。。

あ、ところで、グランフォンド福井って今年はどうなんでしょうね。そろそろ話が出ても良い頃だとおもうけど。どうなんだろ、イベントが巨大化しすぎてにっちもさっちもいかない状態ってのもあるのかも?

ま、こんな風に楽しいことを探している事自体が楽しいわけだが、具体的に検討始めた途端、誰が悪いということでもないけど、2月3月の仕事が急に忙しくなっちゃって、神様、仏様、タスケテー!てな状態。んで、本日ひっさしブリの休日出勤。雨が続くが、温かいので、逆に楽しみながら自転車通勤。

あー、しかし、楽しみたいわー。

2010.02.09

春っぽい。

とても暑い一日。昨日に続いて、南からの風が強く、浜の散歩道では磯の香りがすごいのなんの。春の匂いですな。もう一回くらは寒くなるのかもしれませんが。

明後日は祝日ですな。そろそろ自転車で遠出したいが。。。天気悪そう。。。

2010.02.08

クリートぼこぼこ

SPDシューズ買って、適当な位置にクリートをつけ、「徐々に調整していこう」なんて考えていたけど、結局そのまま1年3ヶ月が経過。久しぶりに調整しようとしたら、なんとアーレンキー(六角棒スパナ)が入らん。歩行時に地面にカツカツ当たって、ネジのアタマがぺたんこにつぶれてました。

左足のシューズ裏。クリートぼこぼこw。

まー、なんとか力ずくでグリグリと差し込みましたけれど、定期的にチェックするべきなんでしょうね。というか、そろそろ限界?交換するべき?

2010.02.07

憧れのハンドル落差

こう見るとかなりハンドルが低く見える。

1月初旬まで乗っていた、BSロードマンではハンドル落差が20mm。即ちサドル上面よりハンドルの水平部分の上面が2cm低いということですな。シートポストの固着と、ヘッド周りの関係で、普通にはこれ以上確保できなかった。ま、通勤&ツーリング用の自転車ですので、20mmは一般的ですし、これといって不満があったわけではありません。

しかし、人間、興味っちゅうのがありますやんか。1月にやっとの思いで、まともなロードバイクのフレームに乗り変え、ポジション出しの自由度が大幅にアップしたので、そのうちがくんとハンドル下げて乗ってやろうと思っていたわけです。ええそーです中二病です。

とはいえ、最初はロードマンと同じポジションにしておりました。いきなりフォームを変えると首・肩・腰が痛くなります。中二病でもおっさんですから慎重です(笑)。約一ヶ月かけて、徐々にハンドルを下げていき、ステム上のコラムスペーサーの塔の高さがそろそろ無視できなくなってきた本日。。。

意を決してコラムをカットしちゃいました。そして、ステム下のスペーサーをゼロに。これでハンドル落差は、ロードレーサー的に胸を張れる(?)55mmになりました。限界まで下げて55mmのハンドル落差ってのはチビで短足なので、しかたない。

ちょっと試走してみましたけれど、あまりきつい感じはしませんでした。しかし、見た目が「これロードバイクですよ」という感じになりましたかも。

2010.02.06

鼻づまり解消法

土曜出勤。朝は追い風が強かった。紺碧の播磨灘を右目で見ながら快速出勤。

イマイチ「紺碧」が感じられない写真w

先日、「短距離のダッシュをすれば鼻詰まりが解消する」とテレビでやっていた。副交感神経がどうしたとか、そういう理屈だそうです(よくわからん)。

で、実は昨夜から、うまい具合に(?)鼻が詰まってたんですな。

ダッシュして解消するのであれば、自転車で走っても同じであろう。そう考えて、本日の自転車通勤で観察してみました。するともう、観察も何も、自転車で走り始めたらすぐに鼻が通りましたよ。気が抜けるほど簡単に。ただし効果は自転車に乗っている間だけ。自宅に到着して自転車を降りると途端に鼻が詰まります。面白いもんです(←既に鼻声)。

話し変わって自転車メンテ。本日時点で、家族全員ノロにやられているため、明日も自転車で出かけるわけには行かない。残念だなーと、自転車を見つめていると、後ろのブレーキのゴムが片減りしているのを見つけまして、サイクリングの代償行動として自転車をメンテしてみました。妙な理由ですが落ち着きます。ゴムを新品に交換して、ブレーキセンターの再調整。もうギリギリのギリまで完璧です。あースッキリ。

で、気がついてみると鼻が通っていましたね。もしかすると、何かに一生懸命になれば鼻が通るのかもしれない。副交感神経がどうやらこうやらという理屈なんだな多分。

とにかく人間の体は不思議がいっぱいということですな。よくわからんけど。

2010.02.05

業務復帰

4日もお仕事を休みましたので、周囲からの冷たい視線や、机上のTODOが堆積して発酵して糸ひいて妙な香りを発しているのではないかと、ビビリながら、しかし平静を装いながら、いつもの時間に出社。皆さんに「大丈夫?」と声かけていただいたりして、うれしハズカシ40歳。

業務上、心配はかけてたが、さほど迷惑はかけていなかったようで、ホッとした。交錯するスケジュールが、変にうまく収まって、ホントかよ?な気分でもあったけど。。。どなたかがうまく調整していただいたのかも知れないすな。

夕方まで真面目に業務遂行。しかし定時前に電池切れの様相を呈した。ふらふらしながら薄笑いをを浮かべて「あ、ちょうちょが。。。」てな感じになりかけたので、残業せずにそそくさと帰宅。

4日寝込んでこれだけ体力が落ちているとはね。いつ頃、本調子となれるのかわかりませんが、徐々に回転数を上げて行こう。

自転車通勤は、意識してゆっくり目に走ってみた。なかなか快適で、爽快な気分。ちょっと遠出したくなったりしたぞ。

2010.02.03

次男幼稚園百四十七日目

なんと幼稚園で下痢になって急遽帰ってきたようだ。私は寝込んでいてよくわからなかったのだが。節分のイベントは楽しめたようでよかったよかった。ちょっと熱があるようで下痢が続く。

家庭内パンデミック

おとこ連中、全滅ですわ。ワタシはなんとか熱が下がったのですが、3人が3人とも十二指腸に蛇口が付いてる状態でして、家の中は負傷兵が負傷兵を手当てするような、野戦病院さながら。消毒用アルコホル臭はもう嗅ぎ飽きた!酒持ってこんかい飲む気ゼロやしスミマセンね女性陣。我らが敵は腹の中。ノロウィルスめ、覚悟しておれ!なぁにがギュルルルルやっちゅうねん!とそんな節分の夜は更ける。

2010.02.02

次男幼稚園百四十六日目

自分の体調が最悪状態なもんで、昨日に引き続き次男から半隔離状態(笑)。なんとか元気に幼稚園へは行ったようだ。

Non stop gary

もう、蛇口ひねったみたいにシャーッとね。。。3日目です。そんな状態なので、体が随分水不足。早く出ていけノロウィルス。コメント放置スミマセン。

2010.02.01

次男幼稚園百四十五日目

私が体調悪くて寝込んでしまい、知らぬ間に幼稚園へ行き、気がついたら帰ってきておりました。

ウィルス性胃腸炎の疑いがあり、うつしちゃまずいのであまり近づくなとxxx。。。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ