« 次男幼稚園百五十二日目 | トップページ | 次男幼稚園百五十三日目 »

2010.02.20

浜の散歩道 vs 播磨自転車道

休日出勤の朝、浜の散歩道で30mくらい向こうをこちらへ向かって歩いているおばさんが、私の自転車を見た瞬間、慌てふためいて道をあけてくれた。というか、おばちゃん、こけるんじゃないかと思えるほどのあわてよう。

思わず、「ごめんなさい、大丈夫ですよ、ゆっくり走りますので」と声をかけた。びっくりさせてごめんの意味で謝った。でもおばちゃんは恐怖におののきながら無言だった。

「大げさな反応だなぁ」とも思ったけれど、でもそんな反応を生むくらい、最近の自転車が恐ろしい運転をしているってことだろう。ベルを鳴らしながら速度を落とさず、すり抜けていく自転車はたくさんいます。自分はそんな不作法なことはしていないつもりだが、それでもどんな印象を与えているかは心配だ。

この「浜の散歩道」は明石川の大観橋西詰から江井ヶ島海水浴場の東の端まで海岸線を結ぶ「自転車歩行者道」。「播磨自転車道」とも呼ばれていて、ゆったりと自転車を楽しんでいるベテランさんはこの道が大好きなはずです。夕暮れの美しさったら素晴らしいです。自分はたまにしかそういう時間帯に通らないけど、そらもう息を呑みます。堤防でボケっとしてたら、少しは心が透き通るのかもしれない、、、なんて、このおっさんでも思います。

(追記:「播磨サイクリングロード 浜の散歩道」が正式名称かもしれない。後にちゃんと調べてみます。)

しかし、この名称から最近自転車に乗り始めた人は誤解しやすいのかもしれないのですが、ここは自転車の走り自体を楽しみに来る道ではない。他に比べてかなり歩行者の多い自転車道です。当たり前ですが歩行者優先。この道をヘルメットかぶってピチピチの服着てスポーツ自転車で高速で駆け抜けるほどかっこ悪い姿はないってことを知って欲しいですな。いや、姿かたちをどうこう言っているのではなくて、要するに速度と態度。歩行者、ジョガー、みんな交えて、ゆったりと楽しみましょうと。そう言いたいわけですよ。

« 次男幼稚園百五十二日目 | トップページ | 次男幼稚園百五十三日目 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

「シャアがキタっ」と驚かれたのでは??

sumiさん、
むしろ、おばちゃんのスピードが3倍。。。

ほんと、そうですよね。
年齢層も様々、走ってる人歩いてる人も様々。
その中でスピードのある自転車。
海沿いは気持ちいいですが、気をつけないといけませんね。

ギーチさん、
Share The Road!自転車降りたら歩行者ですし。
今の時期、潮の香りが強くなって(一部、牛の香りもw)ますます「シーサイド」な雰囲気ですので是非また。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/47613795

この記事へのトラックバック一覧です: 浜の散歩道 vs 播磨自転車道:

« 次男幼稚園百五十二日目 | トップページ | 次男幼稚園百五十三日目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ