« 鼻づまり解消法 | トップページ | クリートぼこぼこ »

2010.02.07

憧れのハンドル落差

こう見るとかなりハンドルが低く見える。

1月初旬まで乗っていた、BSロードマンではハンドル落差が20mm。即ちサドル上面よりハンドルの水平部分の上面が2cm低いということですな。シートポストの固着と、ヘッド周りの関係で、普通にはこれ以上確保できなかった。ま、通勤&ツーリング用の自転車ですので、20mmは一般的ですし、これといって不満があったわけではありません。

しかし、人間、興味っちゅうのがありますやんか。1月にやっとの思いで、まともなロードバイクのフレームに乗り変え、ポジション出しの自由度が大幅にアップしたので、そのうちがくんとハンドル下げて乗ってやろうと思っていたわけです。ええそーです中二病です。

とはいえ、最初はロードマンと同じポジションにしておりました。いきなりフォームを変えると首・肩・腰が痛くなります。中二病でもおっさんですから慎重です(笑)。約一ヶ月かけて、徐々にハンドルを下げていき、ステム上のコラムスペーサーの塔の高さがそろそろ無視できなくなってきた本日。。。

意を決してコラムをカットしちゃいました。そして、ステム下のスペーサーをゼロに。これでハンドル落差は、ロードレーサー的に胸を張れる(?)55mmになりました。限界まで下げて55mmのハンドル落差ってのはチビで短足なので、しかたない。

ちょっと試走してみましたけれど、あまりきつい感じはしませんでした。しかし、見た目が「これロードバイクですよ」という感じになりましたかも。

« 鼻づまり解消法 | トップページ | クリートぼこぼこ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ほー。やりますなあ。
私のは元々フレームがちょっと大きめなので、ステムも70mmの短めで、そんなに落差もないのです。確かに落差のあるのはかっこいい!
ところで、中二病って何?

いわっこさん、
ワタシ、次は水平ステムで120mmとかやりすぎてしまう予感してます(笑)

中二病: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E4%BA%8C%E7%97%85

「確かに落差のあるのはかっこいい!」
↑中二病の疑い(笑)いやいや。

うち、長男がちょうど中二で、ブラックでコーヒーを飲み初め、真っ只中(笑)。話聞いてて面白いです。

私もステムを長く、、、といつも思ってますが、その前にやはり背筋と腹筋をもっとパワーアップしないと、とても乗りこなせなくなってしまいます。。。(^^)

落差55mm・・・かっこいいじゃないですか。
わたしゃ、外人離れした体系なんで、落差30mmってところですね。

いわっこさん、
ワタシ背筋が激弱ですが、ハンドルに寄りかかるようなフォームでごまかしてます(笑)

つるさん、
ワタシも外人離れしてますね。でも、おおかたの日本人からも離れています。何者なんだろう(笑)

うーん、ゼロコラム、カッコいいです!!!

MSRWさん、
さすがに下ハン持って延々と走るのは難しくなったです。でも、ロードバイクはこれでなきゃ!(←中二)

アニキ、男前!
これぞロードレーサーってな見た目も重要ですよね。
あとは後ろにディスクホイール、ハンドルに機関砲装着ですね(笑)

こばこばさん、
意外と姿勢が楽でやんすね。クランク短めにしてもうちょっとサドル上げても良いかもかも。
ディスク&機関砲でツーリング派(笑)
浜の散歩道を自転車通勤(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/47508212

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れのハンドル落差:

« 鼻づまり解消法 | トップページ | クリートぼこぼこ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ