« 次男幼稚園百七十二日目 | トップページ | ウラシマ »

2010.03.23

小娘から中娘へ

娘の小学校の卒業式に行ってきました。ちょっと卒業生が歌いっぱなしな感じで、「これはミュージカル?」てな構成。いろんな形式があって良いとは思う。どこの小学校でも同じかもしれないけれど、在校生からの祝辞とかそういうのも芝居がかっている雰囲気でちょっと苦笑。不快なものではないけれど。ただ、PTA代表さんのご挨拶は、「雨」が想定外だったようで、「晴れ渡る青空の中・・・」なんてメモを読んでらして笑いそうになった。

娘が書いてくれた「泣け!」といわんばかりの手紙を読んで、ウルウル。2年前の長男は、この手紙が1行だけだったので、準備できていなくてウルウル。

« 次男幼稚園百七十二日目 | トップページ | ウラシマ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

サラリーマンに卒業とかの区切りがないので
つらいですなぁ。
泣ける出来事は毎日山ほどありますが~。

人事異動は突然にやってくるので泣く暇ないですねぇ~.

ローラー男アニキ、
区切りって大切ですよね。年度末って区切りかもと思いますが、とすれば大切ですけど、キライですわ。
バタバタする割に楽しいことがないですもの。

sumiアニキ、
人事異動は、どうやって情報をリークし、聞いたそれぞれを「自分だけが知っている」と勘違いさせておくかが味噌ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/47900910

この記事へのトラックバック一覧です: 小娘から中娘へ:

« 次男幼稚園百七十二日目 | トップページ | ウラシマ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ