« 次男幼稚園百九十三日目 | トップページ | ブレーキのゴム交換 »

2010.05.15

夕闇に心洗われる

ありがたい。会社帰りに、こういう色が見える季節になった。

実は、連休明けの一週間、自分でも驚いたが、心が極度に低空飛行。地面すれすれ墜落寸前。非常に危険な状態だった。最近の言葉で言うなら「マジやばいっすよ~」ですよ。

小さなストレス粒子が、少しずつ体内に入り込み、既に飽和状態だったのだろう。連休前に発生したちょっとした心の揺らぎで、不純物が核となり、瞬間的に結晶化。巨大分子が出来上がり、重く心にのしかかる。

やばい、このままではうつになる。うつになったら家族はどーする?重く心にのしかかる。以下、無限ループで繰り返す。

心配ゴム用。美しい風景に心洗われ、無限ループから抜け出せた(はず)。それまでは灰色に見えていたのだ。

« 次男幼稚園百九十三日目 | トップページ | ブレーキのゴム交換 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんでもないような事が引き金になりうるときがありますしね。
夕日に癒されてますよ~わたくしも~

ロラおとこアニキ、コメントありがとうございます。
良いことがあっても陥ってしまう人とかいるようで、人の心は複雑ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/48364209

この記事へのトラックバック一覧です: 夕闇に心洗われる:

« 次男幼稚園百九十三日目 | トップページ | ブレーキのゴム交換 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント