« 次男幼稚園百九十四日目 | トップページ | 次男幼稚園百九十五日目 »

2010.05.17

Jobs

スティーブ・ジョブズの感動スピーチ(翻訳)より引用

私は毎朝鏡を見て自分にこう問い掛けるのを日課としてきました。「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」。それに対する答えが“NO”の日が幾日も続くと、そろそろ何かを変える必要があるなと、そう悟るわけです。

なんでも惰性でやりなはんなやと。毎朝、その日にやることを確認して、「なんやおもろないなー」とか思うようになってきたら、ぼちぼち潮時やから、また別の楽しいことを考えたらええやんと。そんな風に読んでみた。

あながち、外れているわけではないと思うが、「やりたいことだけやりましょう」って事ではないから注意だぜ。

« 次男幼稚園百九十四日目 | トップページ | 次男幼稚園百九十五日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「やり方を変える」というのもあるかもしれませんね.

sumiアニキ、コメントありがとうございます。
要するにマンネリズムの回避ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/48383637

この記事へのトラックバック一覧です: Jobs:

« 次男幼稚園百九十四日目 | トップページ | 次男幼稚園百九十五日目 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント