« おばあさんとクマの話 | トップページ | 次男幼稚園三百七日目 »

2010.12.21

サスペンデッドフォーティ

ここ数日、疎遠になっていた古い友人(悪友?)や公私共にお世話になった先輩などから、突然の連絡を頂いたり。

時間の流れに従って、気がつけばバラバラになっていて、以来気ままに独立して回っていた大小さまざまな歯車が、再び自然に組み合わさって動き出そうとしているような予感?というか期待?というか、希望的観測?

ここ数年、自分は、自分と自分の家族を中心に据えてきたが、これは何かの転機なのかも。抗えない力が働いているようにも思える。

昔ほど「どっぷり」とは行かないが、皆と軽く周波数を合わせてみよっかなーと思ってみたり。アラフォーなりの複雑な響きになるかも。

« おばあさんとクマの話 | トップページ | 次男幼稚園三百七日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/50366228

この記事へのトラックバック一覧です: サスペンデッドフォーティ:

« おばあさんとクマの話 | トップページ | 次男幼稚園三百七日目 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント