« 次男幼稚園二百九十七日目 | トップページ | 次男幼稚園二百九十八日目 »

2010.12.02

ホイール重量とゴムの減り

夜に雨の予報。カッパを持って自転車通勤。実際ほとんど降っていなかったが、念の為に完全装備。しかし暑い、暑すぎる。外はドライで、中はベトベト。途中から雨脚が少しだけ強まって無理やり納得したけれど、それでもカッパは不要だったか。毎度この判断は難しいな。

重いホイールに換えて初めての雨だったと思うが、ブレーキが思った以上に効かなくて恐ろしかった。ブレーキの効きってのはホイール重量がかなり左右するんだろうな。ゴムがリムに押し付けられている時間も距離も長いから、ゴムの減りだって早そうだ。特に雨だし。

今年はブレーキのゴムがえらく長持ちしていて、雨天走行が少なかったからと思っていたのだが、軽量ホイールのおかげだったんだろう。

« 次男幼稚園二百九十七日目 | トップページ | 次男幼稚園二百九十八日目 »

自転車通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホイール重量とゴムの減り:

« 次男幼稚園二百九十七日目 | トップページ | 次男幼稚園二百九十八日目 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント