« たこつくる | トップページ | 自転車通勤はラバーソール »

2011.01.11

次男幼稚園三百九日目

今日から3学期。最近「すごろく」が好きで帰宅後自作していた。サイコロも段ボールを張り合わせて作っていた。たまたまかもしれないけれど、1から6までの位置関係が正しくて感心した。

長い冬休みが終わった。この冬休み、しきりと「二年前、こんなにいろんなことが出来るようになるとは思わなかったね」と思い、話をした。

入園相談にて障害の可能性を指摘された。その後、次男の発達障害と正面から向き合うようになって二年経過。当初、絶望感と不安感が一緒くたになっていて、運命を恨む気持ちはなかったけれど、彼を取り巻く世界、社会を睨みつけていたような気がする。時間よ停まってくれ!とかそんな感じもあった。

二年前の次男は、具体的に何を言っているのかわからないような状態だったから。

しかし、時間は止まらない。不安を抱えて幼稚園へ入園。この頃まで、実は彼の障害を見ていて、彼を取り巻く仮想的を監視していたような状態。しかし、日々の幼稚園でのお話を聞けば、彼自身の彼らしいところが見えてきた。彼が彼なりのスピードで成長していることに気付けた。安心といえるほどのものでもないけど、希望というほどのものではないけど、成長を実感した。悲観ばかりしているのはむしろ滑稽だと思ったり。

彼とコミュニケーションを取れるようになったのは、彼が彼なりの成長をとげた面もあるが、周囲の私たちが彼を理解しようと関わってきたということも無視できない。その相乗効果でコミュニケーションが改善したと考えている。

そんな二年間が過ぎた。彼は人よりゆっくりと成長している。

« たこつくる | トップページ | 自転車通勤はラバーソール »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/50555837

この記事へのトラックバック一覧です: 次男幼稚園三百九日目:

« たこつくる | トップページ | 自転車通勤はラバーソール »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ