« インフルエンザ | トップページ | 左右バランス »

2011.01.26

夜のランニングキャップ

自転車通勤は止めといた。天気予報で夜、雪マークが出てたので、というのもあるけど朝の寒さにやる気が失せたというのが正直なところかな。

てことで、朝はJR魚住まで歩き、夜は西明石駅から走って帰宅。表題が少々隠微な響きを含んでいるみたいだが、そういうことではない。期待に胸を膨らませられた殿方には申し訳ないです。平にお許しを。

で、本題。歩くのはともかく走る時、とある個人的な理由により頭が寒いのでランニング用のキャップを被っているんだが(カタチから入るヒトってこともあるけど)、夜走りでは特にキャップの必要性を実感したというハナシ。

明姫幹線の街灯が無い場所では対向車線の車のライトで幻惑されっぱなしで、お先真っ暗状態で走る事になるから非常に怖い。しかしキャップを被ればあら不思議(そうでもないけど・・・)。幻惑されにくくて、目の前数メートルの路面状況をある程度確認できる。快適とは言い難いが多少は走り易かったということなのね。

ライトを持っていればさらにマシかな。

« インフルエンザ | トップページ | 左右バランス »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のランニングキャップ:

« インフルエンザ | トップページ | 左右バランス »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント