« 次男幼稚園三百二十六日目 | トップページ | 走ればわかる? »

2011.02.10

GRUNGE コンパクトトルクレンチ ケース・ビット付属

今後の自転車のこともあるので安価なトルクレンチを購入。

GRUNGEのコンパクトトルクレンチ

付属ビットは3mm,4mm,5mm,6mm,8mm,10mmの六角ビットと、T25のトルクスビット。必要なものは揃っています。ラチェットの背の銀色ボタンでビットをリリース。トルクは持ち手の黒い部分を回転させて赤いバーで指定。

ケースを開けたとき、写真の奥のゴムシートがビットを隠していて「おいおい」と慌てたw。

ちょっと使ってみたら、ビットのオイルで手がべちゃべちゃにw。軍手しましょう。このオイルのせいでゴムシートがくっついていたんだな。

深夜だがうれしすぎるので、試しにクランクのボルト2本を締めてみたら、かなり弱かったことが判明。危ないな。今までは一応指定締め付けトルクとレンチの長さから計算して力加減を調節し、そろりそろりと(ビビリながらw)締めていたのだが(要するに適当w)、これからは自信を持って正確に、そして安心・安全に締めまくりだ!

あと、ラチェットが細かめでカリカリカリッとキモチイイですw

« 次男幼稚園三百二十六日目 | トップページ | 走ればわかる? »

自転車」カテゴリの記事

コメント

トルクレンチか~。
会社ではよく使いますが、自転車を組んでいる時は手の感覚ですねー(^^)

こんばんは。
カーボンパーツだとトルクレンチが欲しくなりますね。
シートポストの調整に、若干ビビッて締めてます。買ったほうがいいのかなぁ。
その前に買いたい工具もあるし

いがぐり頭さん、コメントありがとうございます。
自分の手は信用ならないってことがよくわかりましたw

KAZZアニキ、コメントありがとうございます。
まーある意味、興味本位、物欲k解消なんですがw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/50835289

この記事へのトラックバック一覧です: GRUNGE コンパクトトルクレンチ ケース・ビット付属:

« 次男幼稚園三百二十六日目 | トップページ | 走ればわかる? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ