« 風が変わると春の始まり | トップページ | ガチガチですな »

2011.02.03

次男幼稚園三百二十一日目

節分。鬼らしきお面がを作って帰ってきてたようなので、これなーに?と聴いたが「しーらない」という。どうやらお面の全体の形は幼稚園の先生が作ってくれたらしく、自分でやったのは目や口や鬼のキバをのりでくっつけただけ。あまり気乗りしなかったのだろうな。

ベランダで楽しく豆まき。ある意味おまじないみたいなものだから、自閉症について冷静に理解をしているが、この日くらいは、彼の頭の中に自閉症の「オニ」がいると想定し「出て行ってくれよ」と豆まいた。

« 風が変わると春の始まり | トップページ | ガチガチですな »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/50795880

この記事へのトラックバック一覧です: 次男幼稚園三百二十一日目:

« 風が変わると春の始まり | トップページ | ガチガチですな »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ