« 無理せずガンバロ | トップページ | 緊張と緩和 »

2011.03.17

次男幼稚園三百四十三日目

明日の卒園式のために珍しく家の中にお花があった。お世話になった介助の先生に送るものだそうだ。

多くの先生にご挨拶すると、決まって「とにかくかわいらしかったのでね♪」と答えていただくらしい。七割方はリップサービスだと思うが、しかし次男君には他の人への羨望や嫉妬、悪意や意地悪さが全くゼロなので、なんとなくわかる気もするな。ある意味、扱いやすいのかもしれないが、素直にうれしい。

明日は卒園式。自分は出席できないのが残念だ。次男とラブラブの長男も卒園式に行く気満々だったがおたふく風邪で行けなくなって残念がっていた。

« 無理せずガンバロ | トップページ | 緊張と緩和 »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/51163691

この記事へのトラックバック一覧です: 次男幼稚園三百四十三日目:

« 無理せずガンバロ | トップページ | 緊張と緩和 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ