« 「はじめてのCANVAS要素」で気付いた3点 | トップページ | 緑の匂い »

2012.05.31

クロスブラウザを考えるとcanvasのfillTextやstrokeTextは使えないのね

IE&excanvas.js環境では、canvasのstrokeTextやfillTextが使えません。

なので、position:absoluteに設定したdiv(要素は表示したい文字)を使います。

で、なんとなくcanvasに直接追加していた(気持ちはわかるでしょw)のですが、IEでは普通に文字が表示されたけど、excanvasを使わないFirefoxではダメだった。

canvasの親要素を position:relativeなどに設定して、この子要素にposition:absoluteなdivを追加すればIEとFirefox両方で表示されるみたいですな。

ちょっと感覚に合わないけれど、クロスブラウザ的にはそうするしかないみたい。

« 「はじめてのCANVAS要素」で気付いた3点 | トップページ | 緑の匂い »

HTML / CSS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロスブラウザを考えるとcanvasのfillTextやstrokeTextは使えないのね:

« 「はじめてのCANVAS要素」で気付いた3点 | トップページ | 緑の匂い »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント