« 梅雨明け | トップページ | 読了♪「巨勢入道河童 平清盛」 »

2012.08.07

「たまには書かんと」とつぶやきながら書いてみる

ブログは、えらい久しぶりになってしもた。で、こうなると、復帰第一戦(?)に期待が高まるわけだけれど、たいしたことは書きません。

いや、「あちら」のほうでは、それなりに定期的に一日一回くらいは、写真とともにポストしていてですね、まーたいした内容でもないのですが、「10キロ走った」とか「駅のホームで飲んでるよ」とか「夕焼けキレイ」とかそういうの。「これはブログに書かんでもええわな」みたいな内容でも気にせず書ける。なんていうか、その、楽なんですよ。楽さ加減に「甘んじている」状態。だって、ほんとにお手軽なんですよ。通勤途上「あ!」と思って立ち止まり、写真を撮って、ワンセンテンスのキャプションつけて、ポストして。しかも、ものの数分で(場合によっては数秒後に)「いいね!」されたりするわけですよ。「あれ?オレってセンスいいんじゃね?」とか軽く勘違いさせてもらえて喜ばしい。ライブ感がある。

で、ブログって自分だけかもしれないけど、ちょっと「意見」が入っちゃうのね。「感覚」より深い「考え」と言う感じ。だからそれなりに考えて書いてるのだが、これが疲れる。うかつに自分なりに深く掘り下げてみたりする。しかしだ、そうやって自分なりに掘り下げてみた意見よりも、ある時衝動的に思ったことをそのまま書いてしまったほうが、後から考えて実は深いところをえぐっていたりすることがあるような気がして、なんていうか、コストパフォーマンス的に、「ブログはちょっと・・・」という状態に陥っていたのも事実です。

と、いうのも、7月からちょっとした生活の変化がありまして、書ける時間が減ったというかリズムが狂ったというか。いや、たいしたことではなくて、4月5月にもお世話になっていた大阪方面へ仕事に行っているのですけれど、通勤時間がそれなりに長くて片道1時間50分。まーこのうち20分くらいは歩いているわけですけれど、それでも片道1時間半ほど電車に乗ってるのはなかなかなもので、それなりに早くは帰っているが、メシ食って酒呑んで風呂入ってから、PC開いて屁こいてブログを書く気にはならなかったってところです。

書きたい事はかなり多岐にわたってあるんだけれどね、それはまたおいおい。

« 梅雨明け | トップページ | 読了♪「巨勢入道河童 平清盛」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/55373831

この記事へのトラックバック一覧です: 「たまには書かんと」とつぶやきながら書いてみる:

« 梅雨明け | トップページ | 読了♪「巨勢入道河童 平清盛」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ