« デブサミ関西2012に滑り込み | トップページ | 「平易な言葉で簡潔に」うまく伝えるには、準備や練習が必要か »

2012.09.12

心配性


photo credit: Atilla1000 via photo pin cc

次男君が一人で学校へ通学できるようになってから、はじめて一緒に家を出た。

「ボクは一人で学校に行けるようになったんだ。かっこいい男の子なんだぞ!」などと言いながら(笑)。「そうやな、立派やなー」などと言いながら(親も親w)

そんなこんなで、ほんの少し一緒に歩いて、分かれ道。

お互いに「行ってらっしゃい、気をつけてね」と笑顔でバイバイ。

その後は、家の窓から次男が一人で歩く姿が見えるのだが、「何回も後ろを振り返りながら、歩いていた」らしい(家内談)

それはおそらく名残惜しいのではなく、「お父さんが転んでいないか心配していた」のだと思う。

そういう人ですよ、うちの次男はw

« デブサミ関西2012に滑り込み | トップページ | 「平易な言葉で簡潔に」うまく伝えるには、準備や練習が必要か »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

発達障害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/55645214

この記事へのトラックバック一覧です: 心配性:

« デブサミ関西2012に滑り込み | トップページ | 「平易な言葉で簡潔に」うまく伝えるには、準備や練習が必要か »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ