« シュワルベ アルトレモZX | トップページ | OpenCvSharpは.Net Framework2.0 »

2013.01.21

おっちゃんと自転車

夜に雨の予報。でも、朝はけっこう良い天気。以前ほど自転車通勤に関してアツくはないので、少し迷ったのだが、明日も朝から雨らしいし、そうなると2日連続自転車に乗らないってことになって、それはそれでアレだから…と自転車でGO。

<p>予報通り夜は雨。前方に駐車車両があり、後方からは自動車のヘッドライト。スピードを若干緩めて後方確認したら、どうやら譲ってくれそうなスピード感。珍しいこともあるもんだと、手信号出して駐車車両をパス。「どうぞ追い越してくださいな」のポーズと共に感謝の意を示したら、譲ってくれたのはパトカーだった。「なんや当たり前やんけ」と思わなくもないけど、うれしかったのは確かですな。

<p>そのあと、結構衝撃的な事件(事故?)にぶつかった。まーハッピーエンドなので心配無用。

いつものように明石川の右岸を下り、林崎漁港を抜け、「浜の散歩道」をゆっくり走行。雨なので人通りも自転車も少ないが、ところどころにある街灯などが路面に映って結構視認性が悪いのだ。

<p>谷八木の壁画の辺りで、前方に自転車の反射板が見えた。しかし、カーブを曲がるといなかった。あれ?と思いながらしばらく走ると、右に自転車とおっちゃんが倒れている。コンクリートの壁にぶつかって、細い溝にまたがるように倒れていた。「大丈夫かー」と声をかけると、おっちゃんが「こけたわー」と言いながら立ち上がって自転車も起こした。

お友達のお家で一杯(いっぱい?)やって帰宅途中、自転車がふら付いて、さらにブレーキが利かず、壁へ突っ込んでしまったらしい。自転車のライトを外して、怪我とか落し物などのないことを確認。結構フラフラしていて、自転車に乗ろうとするんだけど、まったく乗れていないという状況。おうちはそれほど遠くはないようだが、放っておくと、おそらく乗ろうと努力して、当然そこらでまたコケル。

ということで、自分も自転車を降りて、お話をしながら一緒に歩いてご自宅近くまで送っていくことにした。世間話とか人生の酸っぱい話やあれやこれやとか。

で、ある程度酔いが醒めてきた頃、盛大に感謝されはじめて、「にいちゃん、ありがとうな、ええヒトやな、こらーもう、うちまで来て上がってくれ。せやないと気が済まん。わしはそういう男やで・・・」と腕を引っ張られはじめて、ちょっとまいったなーというところで、後方から歩行者。

なんと、おっちゃんと一緒に飲んでたお友達が、「どっかでひっくりかえっとるんとちゃうか?」と気になって見に来てくれたようだ。まさにひっくり返っていたわけで鋭い(笑)

お二人に「ありがとうなー」と言われながら、そろそろお別れ。いやしかし、年取っても友達ってええもんやねんなーと感心して歓心。雨降ってて寒かったけど、ちょっくら心が暖まった。なにより、怪我とかなくてよかったし。

それと、やっぱ、酒飲んで自転車乗ったらあかんわなと。あと無灯火もあかん。

« シュワルベ アルトレモZX | トップページ | OpenCvSharpは.Net Framework2.0 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/56597697

この記事へのトラックバック一覧です: おっちゃんと自転車:

« シュワルベ アルトレモZX | トップページ | OpenCvSharpは.Net Framework2.0 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ