« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月の38件の記事

2013.04.28

ソロであわいちフルコース

久しぶりに「あわいち」行ってきた。

淡路島への上陸は1年10ヶ月ぶり。時計回りのフルコースは3年ぶり。ソロなら2年半ぶり。あーぶりぶりw

5時半起床。自作おにぎり2個を無理やり胃袋に押し込んで、自宅を出発。

けっこうギリギリに乗船。

ぜひともジェノバラインの券売機には、「おとな+自転車」の切符を一度に買えるボタンを装備してもらいたいね。

岩屋からパラダイスまで、3回くらいの信号待ちがあったけどほぼノンストップ。今回コンデジを持っていかなかったので、写真は少なめですわ。要所要所で撮るつもり。で、

ここは押さえておかナイトw。

パラダイスの登り始めの直前で、道を間違えそうになったが復帰。登り自体は何とかなった。実は、この後の方が精神的につらいよね。

水仙ラインは向かい風。

水仙ラインへのくだりは気持ちいいけど苦手だ。怖い。

降りたところで、3人のサイクリストに声かけられて追い抜かれた。2人は回しながら向かい風に対処して一瞬で消え去ったけど、最後のお一人は延々と前に見えている状態。でも追いつけない。まー競っているわけではないので、SOY JOYを食いながら、気持ちよく巡航して、阿万へ越える坂で声かけてパス。

で、阿万へ降りた所の信号で追いつかれた。どんだけ下りが遅いねんワシ。

ここで、毎度の道を間違え、海岸へ出てしまう。吹上浜側へ曲がらなきゃという焦りがこうさせるのかも。

吹上浜から登るフルコース♪

ここは淡々と上る坂。ホテル裏から鳴門大橋側もみえて、気持ちがよい。

風車(?)がものすごい音を立てながら回っていて、真下に入るのがコワイコワイ。

福良へ降りてローソンでコーラ購入。休憩していたサイクリストと二言三言話をして、お先に!「道の駅うずしお」へ行かなきゃならない。さてその目的は?

あわじ島バーガー(500円)だ

旨かった。

道の駅うずしおではバイクラックが置いてあった。西側道路にも「自転車にやさしく♪」とか「自転車は左側を安全走行!」などすっきりしたデザインの標識があって、プチ感動。淡路島ロングライドとかで、自転車の島という感じが出てきたね。

鳴門大橋。自転車で渡れたらいいのにね。

30分程度で休憩終了。ここから、きつめの坂を西へ越え、あとはアップダウンを楽しみながら(ウソ)

西側の絶景。海がミドリ。結構スキ。

追い風に押されてグイグイ走る。そろそろ飽きて来た頃(笑)に「道の駅あわじ」へ到着。

明石海峡大橋!

帰りの船賃が危険な状態だったので、淡路島牛丼も生しらす丼も食えず。フランクフルトでガマンする。残念。

14時の船にギリギリ乗船。

ドアトゥドアで9時間ちょっと。サイコンの記録は、自宅から明石港までの往復を含め、走行時間7:05'04''、距離177.63km、平均速度25.0km/h、最高速度58.6km/h。淡路島一周に限れば、おおよそ、走行時間が6時間の154kmで、平均速度が25.7km/h。結構な速度だけど、西南西の風が強く、水仙ライン以外はほとんど無風か追い風だったので。登りでの最低速度(笑)は7km/hってな表示を覚えてる

岩屋を出発したのが、6時36分で、一周して「道の駅あわじ」に着いたのが13時20分くらいだった。実質走行時間は、6時間45分というところ。てことは信号待ち(ほとんど無いけど)や休憩は45分程度。ソロだとこうなるんだな。

服装は、半袖ジャージと念のためのアームウォーマー。インナーはランニング用のTシャツで、グローブは指きり。下は7分丈のレーパンで。日焼け対策をすっかり忘れていて、腕はアームウォーマーがGJだったが、両ふくらはぎがヒドイ日焼け。特に左外側。

2013.04.27

おはよう朝ラン

6時半ごろに家を出て、10キロ走るつもりがなんとなく14.5km。ペースはトータル5分33秒/kmで。これくらいがちょうどええ感じですね。

中八木川の西の浜で折り返し。

ランナーやウォーカーと、たくさん「オハヨウ」の挨拶を交わした。無言で走っていても、たまに「がんばってるなあ!」などと声を掛けてくれるオッチャンとかいて、うれしくなる。だからなるべく自分から。

ムツカシイ顔して、ソロで歩いているじいさんとかでも、「オハヨウっす!」って声を掛けたら、ニコッと野太い声wで「おう!」と返してくれたりしますわな。こちらも楽しくなりますな。

なかには「?・・・」みたいな表情になる人もいてるけど、それはそれで別にええねん。マジな話、声が出せない人かもしれんし、耳が聞こえない人なのかもしれない。いや、ホントそうなんですよ。いろんな人がいるんだよ。

自分も歳食って、じいさんになって、元気で楽しく過ごせたらそれでええし、そのときいっぱい声かけてもらえたらうれしいやろし、今のうちから、いっぱいこっちから挨拶するねん。それでええねん。

夕方はなんとなく「コンバンワ」というのも変な気がして「ちーっす」になりがち。
やっぱ「オハヨウ」と言える朝ランが楽しい。

朝ランばんざいっ!

以前自転車通勤で、毎朝のように挨拶していた、おばあちゃんとも久しぶりにご挨拶。時間帯を変えたのかもね。元気そうでなによりでした。

2013.04.26

新緑のゴールデンウィークが自分にとっての自転車はじめでアワイチ行っとく

暖かい日が続いていたけど、昼過ぎに突然カミナリごろごろ雨ザーザー。その後、気温がガタ落ち。まだ寒くなるのね。

朝は、非常に暖かくて、さらに、かなりな追い風で。汗だくで駐輪場を出たらバス停前の植え込みが、

強力に新緑をアピールしてた(ちょっと邪魔)。

「もうすぐ光り輝く五月やなー」てな気分が、いやが上にも高まって、久しぶりにアワイチ行っとこかと画策中。

最近通勤以外で自転車に乗っていないし、平地ばっかりだから「160キロとかどうなんだ?」と思わなくも無いけど、ソロでゆったり周れたらええかと。日曜日かな?ま、気分しだいでw。淡路島上陸は約2年ぶりか。

6年前に、することが無くて、移動手段としてではなくて、自転車に乗り始めたのがこの時期。当時、自転車で平地を10キロ走って「ぜーぜー」いうてたんやなと思うと、なんともいやはや恥ずかしいというか懐かしいというか、どうもスミマセンw。

とりあえずそんなことを考えながら、平穏無事にゴールデンウィークに突入だん。ま、カレンダー通りですけどね。

ポピー・ヒナゲシ・虞美人草

どれも同じ花の呼び名だそうで。そもそも別の花と思っていました。無知最強w

この花ですね。

「虞美人草(グビジンソウ)」という名に関して、項羽の妻「虞姫」からきてるのは知っていたけど、なんとなく「グ」を「愚」のイメージに重ね合わせてしまっていて、派手でケバケバしい悪女的イメージだったのですよ。

しかし、まったく違ってた。

花言葉は、(44才のオッサンが花言葉ってw)

  • 恋の予感
  • いたわり
  • 思いやり
  • 陽気で優しい
  • 忍耐
  • 妄想
  • 豊饒

うん、ぜんぜん違うw。つうか真逆。

しかし、「妄想」って突然感がありますね。

2013.04.25

フレームポンプ TOPEAK Road MasterBraster

フレームポンプを買いました。

通勤でもCO2ボンベを常用していたけど、パンクしすぎて地球滅亡とか嫌なのでな。ここ数週間、ちょっと大き目の携帯ポンプをバッグにいれて持ち歩いていたが、やはり、かさが高くて、ちょっと邪魔。

とはいえ、小さいのは空気を入れること自体が、とんでもなく大変なので、自転車に装着できてデカイのが欲しい。となると、トップチューブの下に挟むコイツだ。

TOPEAK Road MasterBraster

しかしなー。自宅の自転車ラックが、トップチューブを引っ掛けるタイプなので、

こうなってしまう。

装着するまで気がつかなかったのが、なんとも残念。

ま、なんとかなってるし(なってるのか?)、しゃーないですし♪

製菓実習いうてもセミプロ

帰宅すると長男さんが「今日はケーキを作ったぞ」と。

自ら教えてくれるということは、自信作の証。

カスタード&木苺のソースのケーキ

旨い。そして、あっさりしていて非常に食べやすい。というか、専門課程での製菓実習なので、そらもう高級なケーキ屋さんのケーキみたいなもん。「おうちでケーキを焼きました♪」的な雰囲気が皆無っちゅうのが凄い。

有り難い旨さ。

ふくらはぎのケア失敗

日曜日の20キロランの筋肉痛。

火曜の夜には、ほぼ回復。

しかし、普通に歩いているだけで、左のふくらはぎにツッパリを感じるようになった。

予感があったので、月曜日から十分にストレッチをしていたのだが、まだ足りないの?と、グイグイ伸ばしていたら、

まさかの悪化(オイオイ)。

水曜日からは、なるべく動かさないように気をつけて、かなり回復。

ストレッチのやりすぎはよくない。というか、始めるのが早すぎたのかも。十分に回復してからするべきかと。

安静って重要ね。

ハイテンション自転車通勤

アサー!ジテンシャー!って感じの明るい朝。

なんかもうテンション上がる

駐輪場についてから、滝汗流しながら半袖気分で電車に乗ったら周りの人たちドン引きだった。が、こればっかりはしゃーない。出るモンは出る。

例によって定時で退社。明るいうちに自転車に乗る。

西の空に変な雲。なんじゃコレハ!

真上にも薄く太くなりながら伸びていた。飛行機雲かな?途中で急激に気象条件が変わったのかも?

そしてお馴染み、トワイライトな帰り道

2013.04.24

サクラまだ咲く

雨だったので、電車でGO。駅までの間で、あろうことか、まだサクラが咲いていた。種類が別なんですかね。

ピントが・・・

夜はこんな感じ。

ま、咲いているのは一部の木。でも普通どおりの時期に散った、現在葉桜真っ盛りの木でも、実は葉っぱに守られるように花があったりして、、、ちょっとほっこりしましたわ。

RSS Reader は CommaFeed

Google Reader が、7月でサービス終了ということで、大騒ぎ。最近は少し落ち着いてきたかも知れんけど。

終了発表直後から、代替サービスとして、どこが良い、とか、情報がたくさん流れていたけど、いまいちどれも使う気になれなくて、放置していたんですよね。

不満があったのではなく、単にしばらく様子見してみようという感じ。最悪、自分で作るかなとも(割と本気)。

で、最近、結構ざわつきが落ち着いてきて、ふと、眼にとまったのが、CommaFeed でした。

昨日はサービスが落ちていたようなんだけど、今日は使えました。

登録時に「Google Reader import」にチェックを入れて、アカウント作成。ログインすれば、Google Readerと似たインタフェースですぐに使えます。とうぜん全部未読になりますけど。

日本語のサイトも問題なく。ちょっとレスポンスが悪い場合もあるのだけれど、贅沢は申しません。

ただ、Google Readerでは、次の未読を読むためのブックマークレットを常用していたので、同じものが欲しいです(贅沢w)。この辺、APIが公開されてればいいのだけどね。それこそ自作で。

でも、とにかくシンプルでいいですよ♪


追記:

モバイルには対応が不十分かな。Andoroidの端末ではPCと同じ画面でちょっと見づらい。ちょっと残念。

2013.04.23

あぁ、自転車ブログの夜は更けて

masaさんブログ辞めるって!

今朝、始業前、Google Reader(こちらも7月で終了するね)が教えてくれた。

あわててコメント書かなきゃね。1時間前に出社して、事務所でシミュラクラ現象を探している場合ではないよ(≧▽≦)

6年ほど前、なんとなく自転車に乗り始めたのですが、その頃出会ったのが、masaさんのブログ。自転車が楽しくなって、いろいろ調べものをするじゃないですか。すると、必ず出てくるのが「あぁ、湘南の夜は更けて」(笑)(それと、自転車探検もね。お世話になりました)

で、ブログを読むと、あきれるわけですよ。世の中にはとんでもない人がいるなと。マジあきれた。ホントにとんでもないからね、masaさんは。たとえば、湘南から自転車で九州まで行っちゃう。5日くらいでね。関門海峡渡っちゃう。レーパン履いたっきりでw。なにやってんの?みたいな(でしょ?)。休日の朝、起きてなにげにブログ見たら、「なんだmasaさん、今朝、うちの家の前通ってるジャン、いま広島?」みたいなね。驚く。うち明石だからね。ぶったまげる。

「漕ぎ続ければ着くんじゃね?」って、そら着くだろうけどw

その他、印度旅行記やジャマイカ旅日記なんかも読んじゃったりして、「もうなんなのこの人、ナニモノ?」みたいな感じ。

そういえば、ランニングしてみようかなって、走り始めたのも、masaさんの影響じゃないかなーと思ってる。

と、まあ、そんなブログが、終わっちゃう。何年か前にも、終わりますって騒ぎ(笑)があったし、しばらく前に、「そろそろ終わるよ」ってエントリーもあったから、そんなに驚いてはいないけど。

また、気が向いたら書いてくださいと思ってます!

上を向いたら

信号待ちで、上を向いたら、きれいな空♪

でしたが・・・

Yahoo!の「景気の「今」を把握することは可能か?」で紹介されていた、「景気が悪くなると検索される単語」が、絶妙に写りこんでいて変な気分。

結構高いところにあるのだが、あの位置では、誰も気がつかないんじゃないだろうかと、いらん心配をしました。

コンセントだってシミュラクラ

泣き顔っぽい?文句言ってる感じかも?

複合機の脇にシミュラクラ

でかい顔だがおちょぼ口

2013.04.22

明るい定時退社

土曜日から、えらく寒い。冬グローブ出動。どこやらでは雪が降ったとか。

引継ぎ資料、見積もり資料、ガシガシ作って定時退社。

日が長くなった。

あと2ヶ月で夏至か。

仕事は真正面から問題を受け止めて、集中して、そして、顧客と手を取り合いながら終わらせるから達成感を得られるんだよ。低レベルな閉鎖空間を作り出して、頻繁に現実逃避しながら進めたって、面白くもなんとも無いよね。

ヨロシク哀愁

堤防に「夜露死苦」www

6年近く通っているところだけど、初めて見つけた。

作者は現在、おそらく40代以上と思われる。

なんで、ここに、こう書くことになったのか、聞いてみたい(笑)

昭和やな。なつかしいw

2013.04.21

週末20キロランが脚にくる

午後ラン20キロ。よく晴れていたが、西風が強く、すこし気温が低かった。

林崎の砂浜までが10キロなのね。

長袖のランニングウェアに半そでを重ね着。そして自転車用のレッグウォーマーを装着。

Adidas miCoarchの10キロレース用のワークアウトを3コンボ(ホントは良くないw)。プラス最後にブルーゾーンのフリーラン。ホントは週3くらいで短い距離も走っておきたいところですが・・・。

途中で何度か休憩を挟んでいるけど、トータルペースは1キロあたり5分36秒、楽しく走れたので、ヨシヨシというところかな。あまりスピードを追及するつもりが最近は無いので。

走り終えての感触は、先週の25キロよりは結構楽に走れたような気がします。ま、足には結構キテますがw

Adidas miCoarchだけど、フリーランを終えたところで、フルマラソンやハーフなどの予想タイムが表示されるようになっていた。1.5キロ以上走ると、表示されるらしい。

ハーフは走れなくも無いと思うが、休憩無しだと、結構つらいかもしれないな。

ハスラー気分♪

次男君が、前から欲しがっていたビリヤードのおもちゃを買いました。

小さいけれど本格的なつくりです。

ルールやボールの並べ方を忘れてしまっていたけれど、結構遊べました♪親がハマりそうですわ。

ところで、「ハスラー」ってビリヤードする人のことだと思われてるけど、実は違うのですってね。「ペテン師」とか「ギャンブルで金を巻き上げる人」ってな意味らしいっす。

で、ビリヤードをする人のことを指す、定まった単語ってのが無いらしいのですが、とあるサイトで、「キューイスト」って単語が紹介されていて、「ほう、美しいな」と思いました。

なのでキューイスト気分です♪

デジカメの横っちょシミュラクラ

コンデジを、ふと横から眺めていると・・・

もう、顔にしか見えなくなって・・・

犬型ロボットって感じかな・・・。

なんとなく、こういうの集めてみようかと思いました。

藤の花

金曜日の朝、気がついたのだが、

藤の花が咲いていた♪

先日までサクラが見えていたのにね。

5月がグイグイと4月を無理やり押し出しているような、気ぜわしさを感じたな。

もうちょい待てよ5月さん。という感じ。

2013.04.20

ひな壇芸人の四月バカ。プロ意識的温度差と劣化について

「アグレッシブなプロ集団のプロ意識」とかけまして~

「ボクの髪の毛」と解きます~

そのこころは?

「歳とともに薄くなって、もう戻らん」

はい、面白くなくてすみません。昨日からまたしても急に冷え込んだけど、さすがに四月も半ばを過ぎて、寒いというほどではなく、むしろ自転車的にはイイ感じでした♪

一方、仕事のほうはというと・・・、

アマチュアリズムに邪魔されて結構イライラしております。

自分の仕事は順調だけど、周囲に漂う空気に合わない。温度差がツラいというか。

地上波バラエティにおける、ひな壇芸人ノリのワンコーナー。無知をさらして自虐ネタ。どうでもええようなノリツッコミ。5秒10秒で終わるはずの内容を、数分間に引き伸ばして、皆さん手を止めワイワイワイ。

「なんでやねん!ギャハハハハ・・・」

こういうのが日に何度も繰り返される。ゆっくり仕事して、深夜まで残業するとか休日出勤してるとかってどういうことか。こちらの退社時「もう帰るんですか?うちの定時は22時ですよ。ギャハハハハ・・・」・・・ハァ

お先に失礼。明るいうちに♪

ケータイでは、どうやってもピントがあわなかったが、これはこれでまーそこそこ(謎)

この異様な雰囲気、実は自分の周囲、数メートル程度。今に始まったことではないので、前々から「場所だけでも移動して仕事しよかな」と、思っていたが、この期に及んで現実的に迷っている。

だいたい、彼らの「絶望的に低いプロ意識(ちゅうか無さそうだがw)」をどうにかしないと、どうやっても儲からんから、なんとかならんか?と思わなくも無いけど、どうしてよいかはもうワカラン。

わあわあと騒いでいる本人たちに「他人に迷惑かけている」という自覚は無いようだ。それが原因で他の場所から追い出された経緯がある(らしい)のに。ぬるい組織。

創業時はベンチャー的扱いで「アグレッシブな少数精鋭」と評された(面映いがw)けど、経年劣化にも程がアルなというね。残念。

新年度になって一ヶ月弱。世間でも、そろそろ周囲の雰囲気に合わなくて困っているという人たちが、いるんでしょうかねぇ。

2013.04.18

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

いよいよ明日♪

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール。

神戸駅周辺は、とにかくアンパンマン一色ですな。改札内ではアンパンマンの音楽がかかっているし、商店街では「アンパンマンのお菓子あります♪」みたいな便乗商法が宴たけなわw

今日はUMIEのオープンで、朝から結構な騒ぎだったらしいけど、明日の正午前には、また大混雑になるんだろうね。

トンビが真っ直ぐ飛ぶことも

トンビと併走。海沿いを延々、南東方向へ向かい、南へ。そして見えなくなった。

意識しているのはこちらだけかもしれないけれど。

数羽のハトが、地べたでウロウロしているところへ、自転車で通りかかる。
と、彼らは、あわてて飛び立って、逃げ場を失ったように、自転車の斜め前方ごく近くを、必死の形相(想像ですけど)で、バタバタと飛んだりする。

で、その時の彼ら、なんとなく、こちらの様子を横目で窺っているフシがあるのよね。「なんやねんコイツ」みたいな何か。

トンビも同じだったのかもしれないな。

「どこまでついてくるねんこの自転車!」みたいなね。

2013.04.17

浜の散歩道の黄色い花は、芥子菜(カラシナ)ですと!

先週末から、浜の散歩道で、目にとまっていた黄色い花。

「菜の花ってこの時期に咲いているの?」と、とある方面でワアワア騒いでいたら、瀬戸内穴子アニキから「それ、芥子菜(カラシナ)ですな」と教えていただいた。ありがとうございます。

カラシの原料になる花だとか。

44年間生きてきて、「カラシナ」という植物の存在を知らないどころか、「からし」の原料について、一度も考えたことが無かったとは!

まだまだ知らないことがあるんだろうなあ。

2013.04.16

ボストン

起床時、ボストンマラソンのゴール地点での爆発事件のニュースを知った。

恥ずかしながらボストンの町がどの辺にあって、どんな町なのか、ちーっとも知らなかったのだけど、実は今履いているランニングシューズが「Boston(by Adidas)」という名前。ボストンマラソン関連なのね。なんかようわかりませんけど、朝から「ああー(悲」みたいな心境でした。

気を取り直して自転車通勤♪

行きも帰りも暖かかった。特に夜は、かなりな追い風。時と場合によっては既にTシャツでOKな季節になったか。

筋肉痛は真っ盛りだが、ヒザは回復。普通に歩けて、うれしい限り。

こうやって、短い間でも、カラダが不自由になると、普段はあまり意識してない、バリアフリーとやらに思いをめぐらしたりするものですが、それもこれも、「平和でなければ意味が無いね」などと、思ったりしましたわ。

最近、頭の片隅に「有事の際は・・・」と書かれた、ちっちゃい札が立っていますよ。これ自体が残念な状況だと思うけど、今まで平和すぎたのかも知れないなと思ったり思わなかったり。悪いことではないとは思うが・・・。

2013.04.15

スーさん波乱万丈やな

ヒザを曲げると関節周囲(特に裏側ふくらはぎ方面)に痛み。昨日の25キロランのダメージですな。普通に歩けず、階段の上り下りがキツイキツイ。

自転車は問題なし。でも、ヒザがブレるとアレなので、通勤は行きも帰りも軽いギヤでシッティング。

ずいぶん暖かくなりまして♪

夕方以降、太ももの表側に、いつも通りの筋肉痛。ヒザ方面は、階段をまともに上れるまで回復(下りはまだ)。ヒザ裏は、ランニング直後から痛みが出ていたから、筋肉的には結構損傷していたのかもね。怪我に近いものだろう。何事も無くてよかった&無理無茶はよくないね。

つりバカ日誌のスーさんでお馴染み、三國連太郎さんが亡くなった。

大往生ということなのだろうけど「あーついに」という感慨。

Wikipediaで三國連太郎さんの項目を読んでみたら、それ自体が映画になるわと思いましたわ。

2013.04.14

25キロラン♪でヒザ限界

昨夜の食いすぎを反省し、朝ラン25キロでお昼に帰宅。

西新町で折り返し。

前半、トレーニングモードで走ってしまい、12キロ以降はヘナヘナでしたわ。ゴール前2キロは競歩みたいな足運び(笑)。しかも、じいさんの自転車や、ウォーキングおばさんを追い抜くのにも気合が必要。必死ですよもう・・・

林崎漁港で足つぼ歩道。4分の1で断念(笑)

アンパンマンの風見鶏♪と、こいのぼりの吹流し

補給はデカビタとお手頃コーラ

補給少なめで帰宅したら体重が2キロ減っていた。走っているときはゆっくりならば結構いけるやん♪と思っていたけど、午後の一時期、まともに歩けなくなってびびる。ひざを動かすと、ギシギシとした痛みが走る。ゆっくりならばなんとかいけるが。血行を促進すると、なんとか普通に、いや、ゆっくりなら歩けるようになったけど・・・明日が怖いな。

2013.04.13

淡路島地震と星空モード

いつも5時半に目覚ましを鳴らして30分の二度寝を楽しんでいるが、3分後に飛び起きる羽目になった。

瞬間的に布団を出て、メガネもかけずに子供らの部屋を巡回。「大丈夫や。心配ないからな、落ち着けよ!落ち着け!」と、「お前が一番落ち着いてないやないか」というお叱りの言葉もなく、ご清聴、ありがとうございました。なにいうてんねんこの泥亀。責任者でてこい!(by 人生幸朗師匠・生恵幸子師匠)。

ということで、人生で始めて感動した夫婦漫才が、人生幸朗師匠・生恵幸子師匠のコンビでして。ちなみに2番目は春日三球・照代師匠でしたな。さらに長男さんは小学生の頃から中田カウスボタンさんが大好きでして、それから笑点も欠かさず見ていましたね。これはやっぱり遺伝ですかね・・・

いや、そんな話ではないのだYO。

オヤヂがヤレ「地震だ地震だ大変だ」と大騒ぎ(だけ)しているとき、家内は次男に覆いかぶさって守っておりまして、冷静に「偉いなこの人」と思いました。ワタシのほうといたしましては、足がブルブルと震えているので、直後の余震に気づきもせず。阪神淡路大震災の経験が心の底に深く刻まれてしまっていて、こればっかりは仕方が無いです。

で、実は出勤日だったのですが、JRが止まっていて、しばらく様子見。山陽電車は動いているけど振り替えしていない模様。しかし、しばらく待っていても、埒明かず。たまたまですけど、姫路~梅田間、一日乗り放題の切符があったので、とりあえず明石駅まで自転車で。

自転車日和♪なんとなく淡路島方面が気になりますな。

明石では、やっぱりJRが止まっていて、山電の普通に乗った。が、これが間違い。結局、すし詰め状態の普通電車しか動いていなくて、しかも時速15キロ程度の徐行運転。会社に着くまで1時間半ですわ。明石から、そのまま自転車で会社(約20キロ先)まで行ったほうが確実に速かったよね。塩屋から須磨浦公園にかけて、サイクリストがスイスイと気持ちよさそうに追い抜いていくのが窓から見えて、電車に詰まって身動きできない状態以上の残念感が押し寄せる。

そして会社では「無理して出勤する必要すらなかったわー」というね。あーホンマ残念。

長らくJRがとまっていた(夕方くらいまでかな?)が、帰りの時間はなんとか快速が動いていて、普段通りの進行で。雲ひとつ無い藍色の夜空。細い三日月さんが美しくって、ちょうどオリオン座が南西の空に降りていく。使い始めて数年経つコンデジに「星空モード」なるものがある事に先日気づいてたので、腹いせ(?)に撮りまくり。以下、適当なキャプションとともに垂れ流しておきますわ。


ぶれてはいるが、確かに三日月♪

パールブリッジ(明石海峡大橋)も撮ってみる。

林崎から藤江への坂。

オリオン座♪(左下ね)なぜかぶれてる。

江井ヶ島からパールブリッジ

三脚無しでなんとか撮れたが、今後ミニ三脚は携帯しようと思いました♪

そして、天体望遠鏡が、無性に欲しくなった夜♪

2013.04.12

そして神戸にアンパンマン

夜中に雨が降ったのか、浜の散歩道はところどころに水溜り。

「西風強し」と天気予報で見て、追い風に期待したが、実際はそれほどでも無かった残念でした。気温はとても低くて、久しぶりに指が冷たい感覚を思い出した。冬グローブでもよかったかもね。

さて、来週19日に、兼ねてからアナウンスされていて、すっかり忘れていたwのですが、神戸ハーバーランドにアンパンマンミュージアムがオープンするようでして、JR神戸駅のホームや、高速神戸の改札前の柱にも、でっかいポスターが貼られていました。

DUO神戸の通路の真ん中にもアンパンマンのほか、バイキンマンとドキンちゃんの顔写真(?)が張られております。ギネスに認められた多キャラアニメなのに3種類ってのはどうなんだ?とも思いましたが、それはまーどうでも良いです。

サンポルタ広場にはでかい顔♪バタこさんが投げる奴ですね。

12・3年前に、高知県のアンパンマンミュージアムに行きました。アンパンマンが大好きだった娘さんはとても喜んでいましたが、ほとんど覚えていないらしい。当時はやなせたかし先生の故郷である高知県にしかなかったのだが、いまや、横浜、名古屋にもあるらしい。そして神戸にもできるのね。結構遠い目w。

と、帰りは強烈な向かい風に「なんでやねんw」とツッコミながらw。でも、先日少し上げたサドルの位置がよいのか、ラクに楽しく足が回る。ゆっくりクルクル帰宅しました。

2013.04.11

シューカツ!高校三年生

向かい風きっついわーと帰宅して、ナショジオ見ながらメシ食っていたら、

ケータイ片手に擦り寄ってきた長男さんから、そろそろ本格化するシューカツ関係の相談を受けたりして・・・。

業界的にまったく未知の世界なもんで、「あわてず、しかし慎重にもなり過ぎず、流れに対して無理をせず、ガッコのセンセと密に思いを共有すればええんちゃう?」的な事しか言えないオヤヂを許せ。

自分が高校三年生のころなんて、将来のこととかなーんにも考えていなかったので、ちょっと驚いた。と共に、「44歳これでええのかジブン?」と慌てたり・・・。

2013.04.10

春の全国交通安全運動

風が強く、かなり冷え込んだ朝。それなりの追い風で楽々自転車通勤。

今年はゆっくり散っていくのかな

新年度が始まったからか、通勤通学時間帯の自転車が増えたような気がする。増えるだけなら別によいが、ルール無視の自転車が目立つ。夜に無灯火で車道を逆走って「どういうつもり?」と思うけれど、単に無知なだけなのかも。

会社のユルめの自転車乗りさんが教えてくれたのだが、現在平成25年春の全国交通安全運動推進要綱が絶賛開催中(?)で、運動重点として「自転車の安全利用の推進」という項目があがっているようで、皆さんドーゾご安全に(受け売りスマン)

あと、夜走りのランナーも増えた。ランナーやサンポニストに伝えたいのは、「夜はライトを点けてくれ」てことだな。乗らない人は知らないだろうけど、ライトを点けてる自転車からでも、歩行者の姿は結構近くなるまで気づかないもので。ランナーからは見えているのだろうけどね。暗い色のウェアを着てるとさらに発見が遅れる。松崎しげるなんてそらーもう・・・。

2013.04.09

サクラがんばる

電車通勤。駅までの間で、サクラが先日の風にも負けず、がんばっていた。まだ散らないね。

満開&葉っぱも出てる。

娘さんが高校入学。学校近くでも桜が咲いていたらしい。

電車通学だけど、長男と同じ電車に乗るらしいので、おいちゃんはちょっと安心。

2013.04.08

通勤自転車ちょっといじる

通勤自転車のサドルを6mmほど上げたら、少し乗りやすくなったかも。

ペダルを踏みやすいというか、なんというか、、、気のせいかな?

それから、まったく使っていないボトルケージも取り外した。工具類はサドルバッグへ。

ちょっとすっきりした気がする。

2013.04.05

明石駅中央第3自転車駐車場

明石駅の西側高架下に駐輪場ができていた。

20台程度は停められそうです。

1時間無料で、6時間まで100円とのこと。ステーションプラザ明石(特に西館)でのお買い物には便利ですな。

ICOCAも使えるらしいです。

通勤や通学では、おそらく割高。24時間一時預かり100円のところ(すぐ北側にありますね)をご利用ください。

2013.04.04

ゴーゴー♪春の100円生活!

サクラの美しさって、枝の黒さがナイスアシストってなことを思ったりした。

やっと晴れたねって朝だった。

しかし毎日撮ってるなw。でも飽きない♪

このところ、一日で使う現金は、駐輪場代(一時預かり)の100円だけ。お昼ごはんはお弁当だし、間食しないし、夜は何が何でも家で食べるしw。

超個人主義の家庭なので、自分で飲む酒は自分で仕入れるわけだけど、今週から、ノンアルコホル生活に突入してる。

4日目が済んだところだけど、「呑まなくても大丈夫」と思えたことが結構重要。タバコをやめたときと、よく似ている。それに、このストイックさ加減がなんだか気持ちよかったりして、同じく結構楽しんでいるかもしれない。

ただ、週末はどうしようかね?と迷ってる。あんまりがんばってもアレなので、ゆる~く継続してみるか。

と、そんなとこ。

2013.04.03

桜週間そろそろ終盤?

雨上がりの朝。実はポツポツ降っていたけど問題なし。

今週は、なにはともあれ、とにかく桜。通りかかれば立ち止まる。当たり前のように写真を撮る。

部分的青空でも清々しい

嗚呼、お弁当広げたい。朝7時過ぎだがw

今朝も逆光狙い撃ちw

夜は三脚が必要だな。

週末は天気が崩れるらしいけど、ちょうど桜吹雪が見えるのだろうか。がんばれサクラ。

2013.04.02

心配ゴム用、雨降らず

早けりゃ10時頃から降るって予報で、夜まで雨と・・・。

だから、明石の浜の散歩道は、自転車が少なくて、駐輪場もスキスキでしたな。

青空が恋しいねぇ。

寄れば逆光w

せっかくいっぱい咲き始めたのに、雨で若干散ったりするかな?と心配したけど、帰る時間に明石ではまったく降っていなかった。それでも、雨雲レーダーを確認すると、自宅までの12キロの間で、降られそうな雲の様子。。。

ということで、当初の予定通り、ご自慢のレインウェアとドイターのスーパーバイクでバチバチに決めて(?)帰路についたが、、、、

帰宅するまで延々降らず(笑)。ま、降って欲しかったわけではないのだがw

ポストには自転車の保険証書が届いていた♪

2013.04.01

一週間の筋肉サイクル

土曜日午後ラン13キロ。最初の3キロは、なんと1キロ5分を切るペース。さすがに4キロ以降はペースを落としたのだが、それでも結局トータルペースはキロ5分半。ひざは気になるけどひどく痛むわけではない。まースピードは追い求めず、楽しく走れたらと思っているが、やっぱグイグイ走れるのはキモチイイな。

神社の裏手、落椿にはっとした。

とはいえ本日、ハムストリングがけっこうきつめの筋肉痛。この痛みが完全にひくのはおそらく明後日。超回復でムチムチしている水曜日。そのあと、徐々に衰え、元に戻って、また土曜。そしてやっぱり筋肉痛w。

水曜日の夜にでも走ればよいのだろうけど、、、夜走りは好きくない。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ