« 神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール | トップページ | 藤の花 »

2013.04.20

ひな壇芸人の四月バカ。プロ意識的温度差と劣化について

「アグレッシブなプロ集団のプロ意識」とかけまして~

「ボクの髪の毛」と解きます~

そのこころは?

「歳とともに薄くなって、もう戻らん」

はい、面白くなくてすみません。昨日からまたしても急に冷え込んだけど、さすがに四月も半ばを過ぎて、寒いというほどではなく、むしろ自転車的にはイイ感じでした♪

一方、仕事のほうはというと・・・、

アマチュアリズムに邪魔されて結構イライラしております。

自分の仕事は順調だけど、周囲に漂う空気に合わない。温度差がツラいというか。

地上波バラエティにおける、ひな壇芸人ノリのワンコーナー。無知をさらして自虐ネタ。どうでもええようなノリツッコミ。5秒10秒で終わるはずの内容を、数分間に引き伸ばして、皆さん手を止めワイワイワイ。

「なんでやねん!ギャハハハハ・・・」

こういうのが日に何度も繰り返される。ゆっくり仕事して、深夜まで残業するとか休日出勤してるとかってどういうことか。こちらの退社時「もう帰るんですか?うちの定時は22時ですよ。ギャハハハハ・・・」・・・ハァ

お先に失礼。明るいうちに♪

ケータイでは、どうやってもピントがあわなかったが、これはこれでまーそこそこ(謎)

この異様な雰囲気、実は自分の周囲、数メートル程度。今に始まったことではないので、前々から「場所だけでも移動して仕事しよかな」と、思っていたが、この期に及んで現実的に迷っている。

だいたい、彼らの「絶望的に低いプロ意識(ちゅうか無さそうだがw)」をどうにかしないと、どうやっても儲からんから、なんとかならんか?と思わなくも無いけど、どうしてよいかはもうワカラン。

わあわあと騒いでいる本人たちに「他人に迷惑かけている」という自覚は無いようだ。それが原因で他の場所から追い出された経緯がある(らしい)のに。ぬるい組織。

創業時はベンチャー的扱いで「アグレッシブな少数精鋭」と評された(面映いがw)けど、経年劣化にも程がアルなというね。残念。

新年度になって一ヶ月弱。世間でも、そろそろ周囲の雰囲気に合わなくて困っているという人たちが、いるんでしょうかねぇ。

« 神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール | トップページ | 藤の花 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひな壇芸人の四月バカ。プロ意識的温度差と劣化について:

« 神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール | トップページ | 藤の花 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント