« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月の17件の記事

2013.05.30

実は梅雨がスキなのね

「うわ、もう梅雨かー」と憂鬱な気分の皆さんに対しては、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなのだが・・・。

結構梅雨が大スキなので(笑)

いや、ジメジメしてるのは、ものすごくイヤなんだけど、雨の合間の朝早く、Tシャツ&短パンで外を歩いてみーさ。ヒンヤリしていて気持ちええやん?

この時期、ザーザー降ってれば、話は別だが、降っていなくて気温が低いと、無性に自転車に乗りたくなる。

その昔(つっても3,4年前か)「グランフォンド福井」(自転車でみんな一緒にだいたい160km程走るレースではないイベント)がこの時期に開催(6月だけど)。今もやってるはずだけど場所と時期が変わってしまったんだよね。

当時、多大なる関心を寄せて、鼻息荒く2年連続で参加したから、カラダが覚えているのかもなー。あの頃は自分的に自転車黄金時代だったよなーとか、遠くを見つめる。

敦賀の町から木の芽峠。
栃の木峠から椿峠の激下り。

機会があれば、もう一度あの辺走りたいっすな♪

ここだな♪これは5月かな?

2013.05.28

徒歩通6キロ、梅雨ですな。

雨の予報で、徒歩通勤。

往復6キロ、行きも帰りも全く降らず(笑)。ま、梅雨ってのは、そんなもんだ。

行きしは、なんでか女子中学生の群れに遭遇した。

共学なのに男子はどこにいてるんか?的な、不思議な空間&焦燥感。単に時間帯がマッチしただけかな?

徒歩だと片道35分でよい運動だ。帰宅して体重量ると、1キロ余分に減っていた。

朝は股関節の痛みがちょっとあったけど、帰りは皆無。

カラダのためには、走るよりも、歩くほうがええのかも。

明日晴れていても、敢えて徒歩かも。こんなに簡単に体重が減るなんて♪

2013.05.27

果てしなく自由なアセンブラ

先日、アセンブラで数行のコーディング。がっつり知っているのはZ80しかないのですが、最近の他のCPUでも基本思想は同じなので、なんとかなるもんだなと。

で、なんとなくZ80のエミュレータを、WEBアプリとして作ってみよかなとか思ったり・・・。WEBで使えるのはSilverlightのものが既にあるようだけど、ブロック遊び感覚で作ってみたくなったわけです。作った後も遊べそうだし。ハンドアセンブルごっことか(笑)

アセンブラって「演算して分岐して」という最小単位の動きが、カチャカチャ動いているようで非常に楽しい。言語的な制約がほとんど無いから、それこそ真っ白な壁も天井も無い、無の空間に放り込まれたような、「果てしない自由さ」がある。何をやってもOK(ただし、その世界の中だけな)。

でっかいシステムを組むには大変だと思うけど、でも、高水準言語を扱う人にとっても、プログラミングの基礎知識として、アセンブラを知っているのと知らないのとで、結構差が出てくるんじゃないかな?とか思ってる。これは、コンピュータなんて実に単純なものなんだよ的な感覚を持てるか持たないかの差かもしれない。コンピュータなんて基本的には単純なもんだ。おっかなびっくり触っていたら本気出してくれないしw

とまあ、そんなこんなで、Z80のニーモニックと命令コードの対応を、インターネットで検索してみたんだけど、命令コードがべた書きで説明してあるんだよね。ビット単位に分割すれば、レジスタの指定などがある程度効率よく説明できるはずなんだけど、そういうのが見当たらなかった。

てことで、四半世紀前にそれこそ穴のあくほど眺めていたmz700のオーナーズマニュアルを引っ張り出してきて(大切なものなのでまだ置いているw)、確認してみた。この情報だけでも、出しておくことに意味があるかな?とおもったり思わなかったり。ま、とりあえず、ゆるりと作業中です。

2013.05.24

トランジスタ

回路図にトランジスタが現れたとき、理科の授業で最初に覚えた「増幅回路」という知識によって(間違いじゃないけど)、「スイッチング回路」と見れなくなってる自分に気が付いた。これだけでも進歩かもな。

てことで、どうやっても覚えられなかった、基本中の基本について再確認。

  • 直線が書いてあるところが、ベース。
  • 矢印が付いているのがエミッタ。
  • なんにもついていないのがコレクタ
  • エミッタの矢印が、内向きなのがPNP型で、外を向いているのがNPN。

Cocolog_oekaki_2013_05_24_08_08

うん、なんとかなりそう。

どうして今まで、こんな風に覚えられなかったのか、不思議でならない。

と、毎回思っている気がしないでも無い・・・

2013.05.23

井戸端会議の議事録的なインターネットの波に溺れるボクがいる

RSSリーダー作ったはいいけど、未読の山に振り回されているジブンが滑稽だ(笑)。

新機能実装へのモティベーションへ転換しようと思っているが、まとまった時間が取れない状況なので、なんとも。まだ、読み込めないフィードがあるから、何とかしたいのだがなあ。

ところで、橋下さんや乙武さんの騒動に関して、「いつまで無関係の他人が騒いでいるのか」と思っていたのだけど、昨日あたりから、そういうエントリも増えてきて、さらに未読が(笑)

「インターネットは野次馬根性の巨大な塊やなあ」というのが今日の心境。

重複エントリが大量に流れ込んでくるので、とりあえずBLOGOSのフィードは解除するかな。「せっかく取り込んだ情報なのに、もったいない」とか思ってしまうが、半日で未読が100とか超えてると、精神的にツライw

2013.05.19

クロワッサン♪

長男さんがクロワッサンにチャレンジ。昨日も作ったそうだが、生地が分厚くてちょっと失敗。本日朝から再チャレンジで、大成功。朝からええ香りが家の中に充満。

近所で売ってこようかと思うレベルだよ。旨かった。

2013.05.17

好環境で運動不足

先日から、自宅近くのお客さんのところへ終日詰めている。

タコ部屋とはいえ、自社の自分のデスクよりも格段に良い環境。広々していて終日鳥のさえずりが聞こえていたり、五月の緑色の風が、窓から窓へぴゅうっと駆け抜け、ふと目をやれば、青い空♪みたいなね。

場所は、自転車で片道10分。ご近所さんといっても過言ではない場所ですわ。

ちょっと早いかな?と思いながら、8時半に家を出るのよ。起きる時間はあまり変わらんので、朝が長い長い。

業務の状況的には佳境ですから、夜は23時を過ぎても仕事をしていたりするけれど、「じゃ、今夜はこの辺で・・・」と挨拶したら、15分後には自宅でメシ食ってるってスゴイよね。

既に太りつつありまする。

出勤前の朝ランやるかな?とか思ってる。

手遅れにならないうちにね。

2013.05.14

妖しい月と草花の香り

朝は海上の霧が深くて、真っ白け。

船舶や明石海峡大橋淡路島が幻想的というかなんと言うか。

帰りは西の低い位置に真っ赤な三日月が沈みかけていて、幻想的というか不気味やな。

潮の香がきつく、対抗して草花は強烈に香っていた。

気象条件によるものなのか、はたまた妖しい月のせいか。

そんな気になる夜だった。

星空モード。フォーカスがあっていない。

USBシリアル変換ケーブル無しで、ループバックテストができる、「仮想シリアルポートドライバ Null-modem emulator(com0com)」

最近はシリアルポート(COMポート)」が装備されていないPCが少なくありません。特にノートPC。実際に通信するときには、「USBシリアル変換ケーブル」を使えば良いのですが、開発中にPC単体でループバックさせて動作確認しようとしても、このケーブルが2つ必要なんですよね。

通信内容が、USBポートから一旦外に出てシリアルに変換されて、さらに別のUSBポートへ戻ってきます。動作確認したいだけなのに、なんだか無駄なことやってますよね。これってケーブル無しでも、なんとかなるんじゃないの?

ということで、「仮想シリアルポートドライバー Null-modem emulator(com0com)」というのを見つけたのでご紹介。変換ケーブル不要、実シリアルポート不要、USBすら必要なし(笑)

仮想シリアルポートドライバー
Null-modem emulator(com0com)
⇒ http://sourceforge.net/projects/com0com/

com2comは、PC上に、互いに接続された2つの仮想シリアルポートを作成するドライバー。
インストールすると、すでに2つのシリアルポート(ポート名CNCA0,CNCB0)がセットアップされています。

設定の変更(名前の変更やペアの追加・削除など)はセットアップ用のコマンドラインから行います。 シリアルポート名の先頭3文字を「COM」と決めちゃってるソフトもありますから、そういう時は、以下のコマンドで変更できます。

> change CNCA0 PortName=COM11
> change CNCB0 PortName=COM12

おまけ

シリアルポートから受信した情報をそのままそっくり送信してくれるソフトです。2000年に作られていますが、Windows7の仮想シリアルデバイスでも動作してくれました。

RS-232Cループバックテストプログラム
ComLoop
⇒ http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se158260.html


この記事に加筆・修正した最新の記事をブログ銀の弾丸で公開しています。

2013.05.13

フレームポンプ初出動♪

土曜日、ほぼ毎日乗っている割には結構ほったらかしにしているロードマンをメンテした。

前後とも新品のチューブに取り替えて、タイヤが噛んでだ小石や小さなガラス片をきれいに取り除き、リムはピカピカ。さらにブレーキの片利き調整、シューはトーイン、ついでにリムの触れ取りまで。

ここまでやり終えるとね、心の中がスコーンと晴れ渡ったような気がしてね、逆に「ん?ココロが曇っていたのか?」と思ったりしたな。

で、今朝は潮の香りが強くて「五月はやっぱりこれですなー」とピカピカの自転車(錆びてるけどな)に乗って楽しく朗らかにペダルを回していたのだけれど。

パンクした(T△T)

フランケンシュタインみたいでしょ(笑)

明石川沿いを北へ走っているとき、後輪からゴッチンゴッチンガラガラガラと音がしてすぐにヘナヘナ。

「あー、なんか変なもん踏んだかな?」と自転車ひっくり返してタイヤ外して確認したら上の写真の状況。

なんの疑いも無いお見事なパンク。悲しむとか怒るとかって感情は蒸発して、ゲラゲラ本気で笑えたね。

フランケンの正体はコレだ。長い・・・

先日購入のフレームポンプが初出動で、楽にエアを入れられることが確認できた♪(* ̄ー ̄)v。

3分で5.5気圧くらい入ったはず。

パンクの神様、ありがとう(▼皿▼メ)ノ

2013.05.12

母の日ウィークエンドは長男さん大活躍の小麦粉尽くし

朝からせっせと長男さんがパンを焼く♪

土曜、まずは基本のバターロール。

日曜は、バターたっぷりブリオッシュ♪

お店で買ってきたと言われても、何の疑いもないレベル。ブリオッシュが焦げてるように見えるけど、大丈夫でしたわ。

こちらはオマケ。調理実習のお持ち帰り。

さらに、晩御飯は長男さんの手打ちパスタ。土曜日はラザニアでしたが、今夜はカルボナーラの予定♪パスタのホームラン王ですね♪(謎)

母の日だけど、父も喜ぶ小麦粉尽くしの週末♪

2013.05.10

エンベデッドなオレ

プライベートではphpでjavascriptなmysql(謎)って感じですが、仕事のほうでは20年ぶりに組込みとか。。。

ま、スケジュール的に非常にタイトなので、あまりガッツリはいらないようになりそうだけど、代わりにラダーを組むことになったりして、20年ぶりってのはあまり変わらず・・・。

てなことで現在、オレはナニモノ状態w

ディープな領域を垣間見れるのは、非常に楽しいのだが、かなりアタマが疲れますな(歳)。

2013.05.09

シンプルすぎるフィードリーダーを作りました♪

ゴールデンウィークを利用して、とてもシンプルなフィードリーダーを作りましたので、ご紹介。

これです→「たかみんつリーダー
(利用するには、facebookかtwitterのアカウントが必要です)

Googleリーダーが7月に終了するので、じぶん用の移行先として、じぶんが必要とする,、最小限の機能に絞って、じぶんで実装。

つまり、「じぶんの、じぶんによる、じぶんの為のリーダー」なので、今後も必要と思った機能は増やす努力をするつもりですが、あんまりリッチにはしないと思います。

サーバーもそれなりにプアで、連続アクセスに弱いのと、データベースがmysqlのMyISAMなので、トランザクションが掛かりません。ページの表示に時間がかかったり、情報が二重に表示されたりするケースがあるかもしれませんが、まー許してください。基本的にはじぶん用なのでw

2013.05.07

ツールド帰省GW

ま、家庭の事情っちゅうやつで、今年はソロの自転車帰省。

5月5日の昼前に出発。ランニングによる左股関節外側の痛みが気になって、あまり踏み込まなくて良いルートを探しながら、西へ。一時は、大回りだが2号線から373号線で千種川沿いを遡上と決まりかけていたのだが、南西の風が結構強く、早めに北上しましょうかと、夢前川から国道29号線へ出るルートに変更。案の定、かなりな追い風で若干の登りを30km/h越え巡航で山崎へ。佐用へ抜けるには、切窓峠と八重谷峠があるのだが、初心者向けの峠でしょ?となめてかかって撃沈(笑)。結構しんどくて、かなり凹みました。峠をおりたら、強めの向かい風。千種川沿いを10kmほどブラブラ下って実家着。

切窓峠

八重谷峠

これで約85キロ。走行時間は3時間半ほどだったかな。平均速度が25km/hだった。姫路の今宿あたりのコンビニで、おにぎり補給。あとはほとんどノンストップだったかな。気にしていた痛みは自転車ではほとんど出なかった。歩行時に大げさに庇いながら、結構回復してきた実感。

5月6日の朝。することが無いので、庭をブラブラしながら写真を撮ったり。

トカゲ発見

タヌキとつつじ

裏山の野生の藤

山と屋根(裏山より)

庭のスズラン

まー結構花が咲いていて、一眼レフを持ってこなかったことを後悔しながら、スマホ片手に、はいつくばって撮りまくり。

ほんと、ポッと出の次男に、できることなんて全く無くて、メシだけ食わせて頂いて11時過ぎには、自宅へ向けて出発のバチアタリです。また来ます。

実家から、R373へ出て、赤穂からは2号線。相生でペーロン城に寄り道して、牡蠣バーガー(400円)を食う気満々。

が、相生手前の信号停止で、左のクリートが外れにくく、確認したら、

ボルト脱落

直前の信号停止でも、「あれ?」というのがあったのだけど。というか、前日の峠のピークでもそういえば・・・というビバ!鈍感w

とりあえず、そう頻繁には外さない右のボルトを一本抜いて左へ移植。右はこれでもか!とボルトを強く締めこんで、再び出発。

そして毎度の牡蠣バーガー♪

七曲(ななまがり)では木漏れ日などを撮ってみる

帰りのルートは自宅まで約94キロ。七曲までは気持ちよかったけど、そこからかなり疲れが出て、自宅に着いた頃はヘロヘロでした。体重は2キロほど減って58キロに。やっぱ軽めで長時間の有酸素運動はダイエットに最適やな。

2013.05.02

【広告】 Windows8搭載PC&周辺機器 パソコン特集

逐次タイムセールなどもあり♪

2013.05.01

指きりグローブは失敗の五月が開始

どこがどう、クールビズやねんw。環境省の人、大変やな。

朝、少し寒かったけど、指きりグローブで出発したのね。ま、ちょっと冷たいけれど、雨上がりの澄んだ空気が気持ちいいねえ・・・という程度(ちょっとがんばってはいるが)。

明るくて、あわじ島がくっきりハッキリだったしね。

しかし、まさかの夜の冷たさ。ニギニギしながらの帰宅でした。

さらに明日にかけてさらに冷えるって、どういうことか>5月

先日買った「フレームポンプ」、見た目にもっさりするかと少し心配だったけど、トップチューブの下に結構しっかり装着できるため、走行中はおろか、ほとんど存在をすっかり忘れている。250g程度なので、重さもまったく感じない。ま、元が重たいってのもあるんだけれど。

ランニングシューズ、限定モデルのその理由は?

Amazonで激安のを見つけた(定価の半額くらいかな?)ので、ポチ。

またしても限定&半年~1年落ち(笑)

Adidas Adizero Boston 3 Honolulu

前(つーか今)のが、Boston2のベルリンで、今回Boston3のホノルル。

別に限定モデルマニアってワケじゃない。

通常モデルはレーシングな感じで明るい色が多くてね。

ランニングで使い倒した後は、普段履きに再就職するってじぶんルールがあるのだが、そのときあまりにも派手なので。

スポーツウェアには合うけど、普段着にはちょっとみたいな。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ