« 長男さんの小麦粉まつり | トップページ | 9歳だけど7歳だとか »

2013.06.25

さよならチョコちゃん

帰宅すると、次男君が「おとうさん、おとうさん!」と教えてくれました。

「チョコちゃんが死んじゃったんだよ~」

チョコちゃんはゴールデンハムスター。1年と3ヶ月ほど前にやってきた。名付け親は次男君。

うれしくて書いちゃったからね。

常々「おとうさん!チョコちゃんにエサやっといて!」とか、「お前がせーよ!」と言いたくもなったが、まー、いつも気にかけていたのは確かだな。一番の友達だと思っていたかも。チョコちゃんにとってはどうだったか知らんけどw

朝は元気だったが、夕方に気がつけば冷たく・・・という状況。数ヶ月前から毛が抜けはじめて、痛々しい姿になっており、また、以前に比べて動きが緩慢になっていたから、最近はある程度、心の準備は整っていたつもり。でも、やはり、こればっかりは突然感が否めない。まさに「朝(あした)には紅顔ありて、夕(ゆうべ)には白骨となれる身なり」・・・だわ。自分も一昨日、回し車を回している姿を見て「なかなか元気やな」と思っていたので余計に。

初めて飼ったゴールデンハムスター。結構でかくてびっくりしたが、今や小さくなって、次男が十字架を書いた箱に入っております。次男によれば、今は天国へ行く列車に乗っている途中だそうだ。

白骨の章とか十字架とか、宗教的に錯綜しているかのように思えるけれど、「神様仏様、うちの次男に大切なものを届けてくれたチョコちゃんを、よろしくお願いいたします」ということですわ。

在りし日の・・・

さよならチョコちゃん。元気でね。ありがとう。

« 長男さんの小麦粉まつり | トップページ | 9歳だけど7歳だとか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/57664948

この記事へのトラックバック一覧です: さよならチョコちゃん:

« 長男さんの小麦粉まつり | トップページ | 9歳だけど7歳だとか »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ