« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月の22件の記事

2013.08.30

「含み」のある報道が、なにか変なモノを生み出していないか?

細かいことかもしれないが、ニュースサイトを見て少し引っ掛かりを感じたので書いておく。

ニュースは死体遺棄事件。概要は、「押入れから、白骨遺体が発見され、住人が逮捕された。遺体は住人の既に亡くなっている父親が、過去に殺害した誰か」ということだ。

ちょっと特異な異様な事件。でも、引っかかったのはそこじゃない。

なにかといえば報道の内容。逮捕された男性が、知的障害がある弟と暮らしていたという事に触れられていた。「関係ないよな」と。で、他のサイトを見れば、まったくそこに触れていないところも。各社の報道内容は以下。

「押し入れに白骨遺体、『父が殺した誰か』と住人」-YOMIURI ONLINE

29日午後4時35分頃、東京都江戸川区中葛西のアパート2階の一室に「人骨のようなものがある」と、訪問したケースワーカーから警視庁葛西署に通報があった。

署員が調べたところ、押し入れの衣装ケースから、白骨化した男性とみられる遺体が見つかった。この部屋に住む無職の男(61)が「死亡した父親が殺した誰かの骨で、昨年5月の引っ越しの時に持ってきた」と話しており、同庁は30日にも死体遺棄容疑で逮捕する方針。

同庁幹部によると、遺体は死後1年以上経過し、全身の骨が四つのビニール袋に分けられていた。同庁は身元や死因の特定を進める。

男は知的障害のある50歳代の弟と2人暮らし。弟の世話で訪れたケースワーカーに人骨のことを打ち明けた。男は同庁に「1998年に父親が死亡した後、母親に『父親が殺した誰かの骨だ』と言われた」と説明。母親も数年前に死亡したという。

(2013年8月30日00時45分 読売新聞)

「白骨遺体放置疑い、住人の男を逮捕へ 『死んだ父が殺した』」-産経ニュース

29日午後4時半ごろ、東京都江戸川区中葛西のアパート2階の一室で、押し入れから白骨化した遺体が見つかった。この部屋に住む無職の男(61)が「死んだ父親が誰かを殺した骨だ」と説明しており、警視庁捜査1課は遺体があるのを知りながら放置していたとして、死体遺棄容疑で男を逮捕する方針。

同課によると、骨は成人のものとみられるが、性別は不明。死後1年以上が経過しているとみられる。

男は昨年5月ごろから知的障害のある弟(59)と2人暮らし。27日、弟の支援のためにこの部屋を訪れたケースワーカーの女性(33)に「押し入れに母親の骨がある」と説明。その後、29日に再訪した女性に「本当は父親が誰かを殺した骨だ」と説明したことから、女性が葛西署に通報した。父親は約15年前に死亡し、母親も5、6年前に死亡したとみられる。

YOMIURI ONLINEと産経ニュースでは「住人の男性は知的障害のある弟と暮らしている」と書かれている。一見、部屋を訪れるケースワーカーの説明のために使われているような気がするが、以下の3つのサイト(日経、WSJ、時事ドットコム)では、「知的障害」への言及は無い。

「押し入れに白骨遺体 東京・江戸川 」-日経新聞

29日午後5時ごろ、東京都江戸川区中葛西7のアパート一室の押し入れで白骨化した遺体が見つかった。警視庁葛西署によると、この部屋に住む男(61)は「死んだ父が殺した誰かの骨だと母から聞いている」と話している。同署は男を死体遺棄容疑で逮捕する方針。

警視庁によると、この部屋には昨年5月から男と弟(59)が居住。兄弟の両親はすでに死亡している。白骨化した遺体は複数のごみ袋などに分けて保管されていた。

男は29日午後に訪問したケースワーカーの女性にごみ袋に入った骨を見せ、「父が殺したと思う」などと説明。女性が葛西署に連絡し、同署員が遺体を発見した。葛西署は遺体を司法解剖して身元確認などを進める。

「アパート押し入れに白骨遺体=遺棄容疑で61歳男逮捕へ—警視庁」-ウォールストリートジャーナル

29日午後4時35分ごろ、東京都江戸川区中葛西のアパート一室の押し入れに骨のようなものがあると警視庁葛西署に通報があった。同署員が駆け付けたところ、押し入れから頭蓋骨など白骨化した遺体が見つかった。

成人男性のものとみられ、同署が死因と身元を調べている。同署は容疑が固まり次第、死体遺棄容疑でこの部屋に住む男(61)を逮捕する方針。

捜査関係者によると、ケースワーカーの女性が27日に部屋を訪れた際、男から「押し入れに骨がある」と伝えられ、骨を見せられた。

ケースワーカーが29日に再び訪れたところ、男が「骨は父親が殺した誰かのものだと聞いた」と話したことから、同署に通報したという。骨は衣装ケースに袋に小分けして入れられていた。

「アパート押し入れに白骨遺体=遺棄容疑で61歳男逮捕へ-警視庁」-時事ドットコム

29日午後4時35分ごろ、東京都江戸川区中葛西のアパート一室の押し入れに骨のようなものがあると警視庁葛西署に通報があった。同署員が駆け付けたところ、押し入れから頭蓋骨など白骨化した遺体が見つかった。

成人男性のものとみられ、同署が死因と身元を調べている。同署は容疑が固まり次第、死体遺棄容疑でこの部屋に住む男(61)を逮捕する方針。

捜査関係者によると、ケースワーカーの女性が27日に部屋を訪れた際、男から「押し入れに骨がある」と伝えられ、骨を見せられた。

ケースワーカーが29日に再び訪れたところ、男が「骨は父親が殺した誰かのものだと聞いた」と話したことから、同署に通報したという。骨は衣装ケースに袋に小分けして入れられていた。(2013/08/30-00:30)

特に問題なく読める。WSJと時事ドットコムの内容は全く同じなので、これは警視庁発表の内容なのだろう。2人暮らしであることにすら触れられていない。他は独自取材の内容を加えているということだろうか。

「知的障害の弟」に言及しているYOMIURI ONLINEと産経ニュースは何を言わんとしているのか。

知的障害のある弟が、この事件に直接的に関連しているということを示唆しているのか、それとも、兄の逮捕により、弟が一人で自宅に取り残されることを危惧しているのか。

それぞれの報道の意図はわからないが、「含み」があって気持ちが悪い。「含み」は不要やろと。こういうモヤモヤのせいで、世の中の何かが少しヤヤコシクなっている気がした。

2013.08.28

テクノ

YOU TUBEで、たまたまたどり着いた「CHIBA MO」というバンド。

音に埋め込まれた地名がなー。重くてちょっと怖いわな。でも、大きな声で危険性を叫ばれるより、考えさせられるような気がするな。

しかし、バンドの存在自体が、「原子力発電に関して物申す」ということではなく、普通のコピーバンドということで、ちょっと安心。気楽に聞けてこそ音楽だし。

とはいえ、そんな悠長なことを言うてられへん所もあるのだろうけど。

これに先立って、この人たちが演奏するテクノポリスやライディーンを聴いて、興奮。小学校三年生の時に初めて買ってもらったレコードがこの二つだった。

おそらくYMOの影響で、その10年後、シロートとしてはありえないくらいの機材を揃えたりして、引きこもる(オイw)

鍵盤3つ、音源2つ、ウィンドコントローラ、マルチエフェクター2つ、レスリースピーカーシミュレータ、16chミキサー、8chMTR、ギター3本。。。

と、たまに押入れの中のこいつらを見るのだが、「やっぱワシ、アホやったんやな」と思います。一年に2回くらい(だいたい衣替えの時期)、そう思う。たまに引っ張り出して練習したりするけど、一向になー・・・。

いやしかし、あの衝撃は忘れられん。

2013.08.26

夕方秋空カットイン

雨ポツポツで、徒歩ツーの朝。通勤で自転車に乗れないと「あーもーなんでやねーん」と、言うてもしゃあない文句が出がちな自転車ツーキニストではあるが、しかし、この夏は暑すぎたんじゃないのかね。今朝の雨には「ホッ」としたから。

慣れ親しんだ、上下左右から押し寄せる輻射熱は、終日感じず。定時上がりの西の空は、完全無欠の秋の空。

「おい、ちょっと夏、どこ行くねん」と、一抹の寂しさと心地よさを感じた日。

2013.08.25

雨のちランは18キロ

金曜日の夜は、駅に着いたら集中豪雨。ヒザから下はずぶぬれで、ビジネスシューズを「がっぽ、がっぽ、ぶしゅがっぽ、・・・」と言わせながら無事帰宅。「傘。」という存在に深く哲学的になれた夜。

土曜日も雨は降り続き、「ブエルタ」、「鈴鹿」と世界規模で自転車のレースが盛況だったが、お父さんは1ミリも乗れず。日曜日朝には警報が出ていたが、午後にやっとこ晴れまして、夕方ランでLSD。

日差しもあったが雲が多め。お陽さんが隠れると結構涼しく、1キロ6分のペースで気持ちよく、止むに止まれず林崎松江海岸までちょうど10キロ。

海の家の佇まいに、夏の終わりを感じたね。

帰りはペースを落として、ショートカットで8.5キロ。トータル1000キロカロリー以上消費した。体重的な帳尻と辻褄が、どうにかこうにかなんとかなった。

金曜日の徒歩ツーで土踏まずとかふくらはぎに変な筋肉痛があったが、走る分には問題なし。歩くのと走るので使う筋肉が違うのかな。

2013.08.24

選ぶのは君だ

長男さんの三者懇談会。就職に関して、やはり世間的には非常にキビシク。しかし、わが子も結構リスクに対してパンクやなと思い、ある側面では目を細めながら、しかし安全な道をおおらかに歩いて欲しいという気もしながら、結局、「選ぶのは君だ」というところ。

そう、一ヶ月くらい前、たまたま聴いて、44歳のお父さんの心に響いてしまったコンテンツがコレだ。

従来テクノはアリだが、ヒップホップはあまり聴かない。基本的にはJazz&Fusionというほうなので、この方たちのことはよく知らなかったが、一度聴いて、頭蓋骨の裏面に、こびり付いてしまった。Choise is yours!

これくらいストレートに、そしてシンプルに、広く一般に伝えたいことを表現できないジブン(わが子に対しても!)って、大人として、親として、世の中に約半分くらいいる人生の後輩たちに対して、どうなん?と、思ってしまった次第でござる。いや、いろいろ理由があってのことなんだけどね。

選ぶのはキミだ
考えるのはキミだ
他のダレでもないんだ
あー、惚れてもた

あと、関係ないけど、ひそかにオジサン、きゃりーぱみゅぱみゅさんにはまっております。ちょっと古いが「にんじゃりばんばん」。この人凄いわ。映像もよーできてる♪

クールジャパンは、テクノジャパンか。おじさんもガンバルぞと

2013.08.22

3週間でブロック解けた

たかみんつ」のサイト全体が、7月末にグーグルさんからブロックされた件。

8月半ばになんとかブロックを解いてもらえたみたいで、従来と同レベルのページビューが戻ってきた。

ブロックされた直接の原因は、5月に作成したフィードリーダーの各コンテンツが「自動生成したコンテンツ」に該当しているのに、グーグルのインデックスに登録されていたためだろう。

要するに「他人のふんどしで相撲を取っちゃいけないよ」ということですな。つまり、「他人のコンテンツでページビューを稼いだり広告収入につなげるのはナシ」と。そりゃそうだわな。ゴメンナサイ。

個別ページ内の情報を誰でも見れるようにしているんだけど、これが仇になった形。リンク先をキチンと示しているし、全体をBLOCKQUOTEで括っていたけど、その辺は見てくれていないみたい。

対策はまず、各ページでNOINDEX,NOFOLLOWを指定して、SITEMAP.XMLから削除。おそらくコレで十分だと思うが、グーグルさんから明確に問題点を指摘されているわけではないので、対策範囲を広げておいた。ROBOTS.TXTでバッサリDENYしてウェブマスターツールで削除依頼を提出。他のページでもグーグルさんのサービスから自動的にデータを取得して加工しているものがあったので念のため同様に。

そして3週間。ボクらはグーグルさんの手のひらの上でインターネッツを楽しんでいるんだなと思い知らされた3週間。

2013.08.21

感動とはもっと深~いモノである

帰宅時に夕焼けがきれいだったのでちょっと自宅を通り過ぎてスマホで撮影

現場ではもうちょっと感動的だったのだが表現できんのはカメラのせいだ。そもそもちょっとブレていたか。

帰宅すると、週末から始まる「毎年恒例24時間掛けて感動を演出する番組」のメイキングのような番組(謎)が延々放送されていた。メシ食いながらいっそ「一週間テレビ」にすればいいじゃない?と失笑してチャンネルを変えたが。。。

一見、運動ができなさそうな人を(一般的には「とんでもない」と思われる距離や時間)走らせて、ポテチ食って寝転んでデロデロと週末を過ごしている「感動したがり」な一般視聴者を「敢えて感動させる番組作り」については、「まー好きにすればいいじゃないか」と思っているほうなので、特に言うことは無い(ちょっとイヤミが過ぎるかな)。

だが、一方、次から次へと障害者を出演させて、健常者の視点で「苦しみに耐えてよくがんばった!感動した!」と言っちゃう演出については、「それどうなん?」という態度。

「ものすごくわかりやすいオナミダチョウダイ物語」なのだが、当事者家族としては、「そんなちょっとテレビで見ただけで、簡単に感動した!とか言うなよなっ」とツッコミたくなるのはワタシだけかな?ちょっと卑屈?

気象庁の「特別警報」8月30日から運用開始

あまり世間的に認知されていないんじゃないかなと思うので書いておきます。

気象庁が8月30日0時から「特別警報」というのを運用し始めるらしいです。(⇒気象庁|特別警報が始まります。

まー、詳しくは上記のリンクを参照して欲しいわけですけど、要するに、従来の警報よりもさらに重大で直接的に命にかかわるような危険性を知らせるためにあらたなレベルの警報を運用しますということでしょうかね。最近はゲリラ豪雨とかなんだかんだとクリティカルな自然災害が多いような気がしますので、それに対する国レベルでの対応なのでしょう。

で、問題は、なんで政府はこの件を、大々的に発表せずに、「ライフハッカー [日本版]」「ギズモード・ジャパン」のRSSフィードに広告という形で忍ばせているのかというところ。各サイトのトップページでは「特別警報」についてなんら言及されていないし。

フィードの広告の飛び先は「平成25年8月30日から特別警報がはじまります - 政府インターネットテレビ」で、確かにここでは丁寧に説明されているのですが、なんでもっと大きく扱わないのだろうね。

やる気があるのか無いのかいまいちわからんが、ま、とりあえず「特別警報」ってのが始まりますよと。

8月30日からですよ。

ご安全に!

はじめてのメモリ換装

自宅PCのメモリを、2Gから4Gへ増設。

メッチャ安いのを見つけたので(↓)

実は初めての経験。パソコンにまったく詳しくないので、基本的には「買ってきたまま使う派」なんですよね。なのでPCの筐体をあけたのもおそらく今回が初めてだった。

レビューに「青い画面になっちゃう」というのがあったので、さらに少し不安でしたが、他に、同じ機種(eMachinesのEL1352)で「問題なく動いた」という情報もあって、思い切った。

おかげさまで、今のところ問題なし。軽く動くようになりました。

顕著なのは、ログオン中に5分に一回動かしているDB関連のバッチ。動作中にファンの音がグングン上がって夜中に怖い思いをすることがよくありましたけど、解消。

あと、エクリプス(INDIGO)が軽くなった。起動はあいかわらず遅いけど。編集はサクサク♪

2013.08.18

ランで筋肉痛にならなくなった

気がつけば筋肉痛になっていない。ちょっと前は10キロ程で、必ず太ももの表側が筋肉痛になっていたが、それがない。

ここ1週間で体重を2kgほど落としたのが効いている?「つま先着地」の効果は不明。

土日とも夕方に10キロ弱のランニング。17時台はまだまだ暑くて発汗量がハンパない。エネルギー的にもギリギリのヘロヘロ。

走るのが仕事ではないのだから、適当に。と思ってはいるが、走り始めるとがんばってしまう。別のところでもがんばれオレ。

2013.08.17

お久しぶりの見土呂くるくる

朝からポッカリ突然自由時間が出現したので、すね毛ボーボーのまま自転車で見土呂くるくる(反時計回り)。

休憩挟んで計3周(で、もうヘロヘロ)。

アディダスのmicoarchで計測してみたら、1周6.9km、獲得標高115m。

で、ベストラップは13分32秒(Ave. 30.6km/h)。2年前よりも楽に登れた気がしましたが、長続きしませんね。

2周目の墓地の手前の緩い上りでは、4,5名のトレインに速度差5キロくらいで抜かれまして、そらあもう一瞬で見えなくなっていましてね、自称文化系自転車部とはいえ、結構ショック。

すね毛を剃ってたら、もうちょっと・・・いや、

12時帰宅。南西からの風が強めで、多少の雲。

それなりに涼しかったが、まー夏やし暑いわな。

帰宅時体重59キロ。やっとなんとか50キロ台へ再突入。リバウンドしないように気をつける。

2013.08.15

2013盆@実家(佐用)

自閉次男君と電車で佐用の実家へ二泊三日の帰省だん。
電車移動、宿泊に関して、なんの問題も無く、親が驚いておる。
が、しかし、
食事に関して問題山積。
自宅から背負っていったカレーしか食わへんがな(笑)

てことで(謎)、実家恒例植物写真+αな2013盆@実家(佐用)

2013.08.12

次男君と明日帰省。海から山へ。明石から佐用へ。

午後、所用により明石やら西明石やらへ電車でGO。しかし、人身事故により明石駅ホームで30分程待たされる。ま、時間に縛りの無い散歩みたいなもんだったので努めてイライラせずにボラボラと。

おとうちゃんは、明日から自転車でソロ帰省。とワクワクしていたが、夕方突然次男君が「ボクも電車で行きますよ」と言い出して、実家への連絡と準備でモウ大変。自発的に希望を表現してくれたのはとても素晴らしいことなのだけど、いつも突然(笑)。本人が思っている以上に周りが大変なのだが、まーしゃーない。とりあえず褒めてやろう。

次男君、大人の科学のプラネタリウムがたいそう気に入ったらしく、毎夜毎晩眺めている。なので全国でも有数といわれる佐用の星空のことを教えてあげたら、結構ココロに響いたみたい。

ただ、山間部の空は雲がかかることが多くて、おとうちゃんも実はそんなにいっぱい星空を見ていないのだが、これも運やしまーええわ。

夏休みは花火して星を見上げなアカンからな。

てことで、この盆休み。明日以降、運動できないかもしれないので、あわてて夕方ランに出かけたよっと。

青空しか無い青空

ゴールデンビーチと名付けようかな江井ヶ島。

18時に泳ぎまくってる人は、ほぼ地元民。

佐用もええとこやけど、明石もええなと。そんなところ。

指きりグローブ三代目はOGK KABUTOの「SPG-6」 - 前のとちょっと比較してみる

グローブ新調した。前のKG-4の数箇所が破れて、どんどん穴が拡大(笑)。もう限界ということで。

三代目はOGK KABUTO SPG-6

白ですっきり見た目もさわやか。自分の手にはOGKのサイズSがぴったりですわ。

パッドは厚めで犬や猫の肉球を彷彿。どちらかというと犬かな。いや、猫かも?ま、どうでもいいけど。

手の甲のOGKのロゴは斜めについていて、ハンドルを握ったときにまっすぐ見えるようになっているようだ。OGKさん細かいな。だれも見ていないところだが。

ちょっと気になる点は、手首のベルクロ。装着するとき、気をつけていないと手の甲の白い生地に若干くっつく。そのたびにベリベリとはがすので、使い始めて1週間だけど、既に生地がモワモワしてる。ここが傷んで破れるんじゃないかな?と、ちょっと心配。ゆっくり気をつけて装着すれば問題ないが、ほんのちょっとストレス感じる。惜しい。

指きりグローブはこれが3つ目。ということで、過去のグローブの感想などを書いてみる。

初代はKG-16。手のひら側でのベルクロ止め。パッドは薄めだが、生地が分厚い。ちょっと暑い。でも装着感は柔らかくてサイコー。色落ちが激しかったな。

二代目は、KG-4。ベルクロなしで、メッシュ状の生地が薄くて涼しいです。ただちょっと薄すぎて弱いかも。

で、三代目のSPG-6だけど、KG-16の分厚い生地と、KG-4の薄い生地が両方使われているようだ。確かに装着感と涼しさが2つの中間にありそうなエエとこ取りモデルかもしれんすね。

2013.08.11

プールで二度焼き

次男君と共に、夏休み3度目のプールへGO。

お盆前で帰省ラッシュがピークとか聞いていたのでプールは人がいないかと思っていたが、なんのなんの。10分前に長蛇の列。プールに入る前にジリジリ焼かれて日焼けしそう。

券売機を外に出して、並ぶ前にチケットを購入できたので、時間が来ればすんなり入れた。

熱中症予防のため、長時間の日光浴はやめてとアナウンスされてた。

滞在時間は3時間。前回から間があいているので、次男も自分も全身の日焼けが少し引いていたが、ぶり返してマッカッカ。

2013.08.10

もう「アツはナツいねぇ」といわざるを得ない

朝から自転車12キロ。

昨夜「最高気温が37度」と聞いて、戦慄が走ったが、「最低気温は29度」で、ひっくり返って意識が混濁。

朝8時前。ジャンジャカジャンジャカ汗が出る。

陽が落ちるころにも気温は下がらず、とんでもない発汗量。エネルギー的にもヘロヘロのギリギリで自宅にたどり着いた。

高知や埼玉で「日中の気温が40度を記録」とな。外出禁止レベルやな。節電とかいうてられへん。

これがピークということでひと安心だが、「あのカド曲がればまた上り」とか、ありそうで怖い。

2013.08.08

SNLAKのウエストバッグ(ワイド)

新しいスマホがランニングポーチに入らないほどデカ過ぎるんだよ。

ということで、ポチっとな♪

ベルトみたいなウエストバッグ。細いけど、ビローンと伸ばせば、結構なものが入ります。

ダブルは便利。スマホは右に、左側には小銭とbluetoothのレシーバー。

ニューアイテムに心拍上がって、今朝も朝ランゆるゆる6キロ。なんの違和感も無く、快適だった。防水と書かれているけど、そうかな?という感じではある。

午前六時の江井ヶ島ビーチ

大輪の花が印象的。ユリ?ヒルガオ?

2013.08.07

プラネタリウム@自宅

バージョンアップが少し話題になっていた「大人の科学」のプラネタリウム。久しぶりにスポーツ用品をアレこれポチっとするついでに、カートに入れていたんですが、ちょうど月遅れの七夕の日に届きました。届いてから気づいたのですが。

篠原ともえさん、天体に詳しいそうです。

組み立ては、結構チマチマした作業の連続。ギヤを組んだり、台座を組んだり、基板にソケットを差し込んだりってのはすぐに済むが、12面体の恒星球(星を示すピンホールが空いたパネルの組み立て)を作るのに2時間くらいを費やした。

五角形が組み合わされたパネルにキチンと折り目をつけて、両面テープで張り合わせ、無用なところから光が漏れないようにテープで目張りをするのだが、単純に数が多くて、心が折れそうになるが、がんばった。

こんな雰囲気。

さすがにこの時期、部屋を閉め切るとキケンだw

単2電池2個必要。スイッチ押すたびに、ランプ点灯、モーターで回転、ランプ消灯・モーター停止。北天とと南天を(組み立て時に)選べます。

水シャワーでアイシング

このところ体重が5キロオーバーでしっかり安定。つま先着地を試し始めてから、ふくらはぎがかなり太くなったみたいなので、「そこはそれ、筋肉量が増えたから・・・」と言い訳してから、うつむけば、ハラの脂肪が「厳然たる事実がココにあるよ」とぷよぷよと・・・

てことで、5時起きで平日朝ラン6.5キロ。450キロカロリーほど消費したらしいが、メシが強烈に旨くなるのでダイエットには無効かも・・・。永遠のテーマやな。

朝の江井ヶ島ビーチ(笑)には誰もいない。

先日からランニング後のアイシングは水シャワーにしているが、これ、ケッコウ効果があるんじゃないかと思ってる。全身冷やせるのがよいのかも。

先日から、朝夕とも太陽がこのような色の日が多いが、そんなもんだったっけかね?

2013.08.04

ちょうど2年でスマホ逝く

ちょうど2年前に購入したスマホの調子が急激に悪くなったので、機種変更。

XPERIA UL SOL22 ← G'zOne IS11CA

ちょくちょく自動的に再起動してたりしたけど、ここんところは頻繁で。先々週くらいから、写真を撮ったり、少し重めのWEBページを表示しただけでシャットダウンとか。そして昨日、電源再投入しても、待ち受け画面になる前に、無言で電源が切れるという状態にまで発展。2年縛りが切れる頃にちょうど寿命を迎えるなんて、よう出来てる。

後継機種が発売されているが、つい先日「スマホ撤退の発表」をしたメーカー。あきらめて土俵から降りたメーカーの製品を敢えて購入するのはちょっとアレだし、そもそもショップでも売られてなかった。

旧機種の当時はウリだった防水機能や「おさいふケータイ」は、既に一般的になっているようだし・・・ってことで、前評判の高かったXPERIAにしましたよっと。

そもそもワンセグとか不要。旧機種の通信速度にも特に不満は無かったのだが、他に選択肢がほとんど無いってのも正直なところ。ま、長いものに巻かれたといえばそうかもしれない。

しかし便利な世の中だ。アプリの移行は、ほとんどPCのGoogle Playから実施できた。

当初「デカッ!」と思っていた画面の大きさにはすぐに慣れた。今日の今日で、たまに旧機種の画面を触ると「なんでこんなにちっちゃいの?」って気分になるから不思議なものだ。

この大きさ、自転車のトップフレームのバッグ(TOPEAKのトライバッグ)にギリギリ入る大きさで、Adidasのランニング用ウエストポーチのポケットには確実に入らない。不満というほどのものでも無いけど。。。

手はちっちゃいが、顔はデカい。電話するには問題なし。

2013.08.03

厳しくてもいいけど、同時に大らかでやさしい社会であって欲しいとおもうのですよ

生で聴いたわけじゃないから雰囲気がわからんし、ご本人がどんな思想を持っていて、そのとき何が言いたかったのかも知らんけど、まさか、さすがに「ナチス信奉者」じゃなかろうに・・・。と思うんだよね。

一部の報道の騒ぎっぷりや、野党の一部の反応って、勝手に作ったテンプレートから、はみ出た部分や、単発の失敗(いい間違いレベルとかも含めて)を、できる限り悪いように悪いように解釈し、「うちの国のトップは、とんでもない人ですよー」って、拡声器で全世界に流している感じに思える。

そりゃ他の国からしたら「それはそれはけしからんデスネー」となるだろうよ。

それに「ここぞとばかりに」ってのは基本的にカッコワルイ

文化的な違いってまだまだ残っているだろうから、タブーに対する態度にも違いが出てしまうんじゃないかな。

それはそれで地域性だとおもう部分もあるのだが、でも、全面的にそれでよいってことではなくて、知らないことは覚えればよいわけだ。間違っていたら正してもらえたらうれしいな。意見ややり方が違っているならいきなり排除するんじゃなくて、理解しようと努力すべきだし、知識のある人は無知な人を笑うのではなくて、教えてあげてよね。

まーとにかく人の失敗をあげつらったような報道のしつこさが気色悪いし意味が無い。いつまでもうるさいし。どうにかならんのかね。

鉄はアツいうち

いっしょに仕事をしている高級折りたたみ小径車のツーキニストが、「かっこいいクロモリロードがほしい病」にかかっていて、もうメロメロ。

「トップチューブの両端が若干盛り上がってる感じが、ウツクシイっすねー!」などと語ってくれるので、多少はこっちの体温も上がるっちゅうもんで、「このフレームはきれいやなー」とか、あらナツカシイのココロ。

予算には自主規制をかけているらしいが、この調子では、内側から鍵を外しそうに思えるのだが、どうなんだね?というところ。

「身長からすればトップチューブ長はこれだけないと・・・」とか、いろいろカタログ的に検討しているみたいだけど、お店に行って実際に乗ってみたほうがええでとアドヴァイスしておいた。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ