« たかみんつREADER記事まとめ(~2013/12/29) | トップページ | 意外にイケる!耳でスワイプ・鼻タップ »

2014.01.04

新年あけましての初ランニング。今年は気軽に気楽に走りましょうよと思いました

今朝、医師からランニングの許可が出たので、お昼前に9キロほど走ってきました。特にきつく禁止されていたわけではなかったけど、「大丈夫でしょう」と太鼓判を押されたらうれしいもので。

結構な曇天でしたがね

右のスネを負傷したのが昨年12/1。なので、約5週間ぶり。有酸素運動ゼロで年明けちゃった。

「いかん!コレハ走らなければ」と焦ったのは昨夜。休み中、そんなに食っていないつもりだが、えらく腹が減らない。起床時にも、さっと動けない。血圧も低くなっているのかな。そんなこんなで新陳代謝の低下を実感。なんとはなしに腹回りのブヨブヨ感も増しているかも。すべて有酸素運動が足りていないことに起因する(ような気がする)。。。

で、本日「15キロコース、1キロ6分でいけるかな?」などという甘い期待も2キロで砕ける。6分半のペースで4キロ走って、ヒザやら足首、足の裏までイヤな痛みがジワジワ来る。心臓と肺はなんとかよー動いてくれているみたいだが、血液がうまく循環してくれない感じ、かな?ようわからんけど。

「うっわー前はキロ5分半でええ感じやったのになー」とか、「まーたやり直しか」という残念感や、妙にフワフワした焦燥感が、走っている最中に浮かんでは消えていくわけです。

しかしな、焦ってもしゃーない。これは当たり前の事なのだ。むしろ意外にも心肺が衰えていなかったのを喜ぶべきかと。怪我のせいで運動が出来ず、衰えてしまい、スピードと距離を失ったのではなく、以前がガンバリ過ぎだったのだろう。多分おそらく絶対に。

上を目指す欲求はあってよいと思うのだけど、かなり角度が急過ぎた。若いうちはガツンと負荷をかけてもなんとか耐えてすぐに回復するのだろうが、40半ばではさすがにそうは行きませんな。体力と筋力を維持するつもりで気楽に、そして気軽に運動しましょうかいなと、なにやら年明けから若干血圧の低いお話で恐縮ですが、

本年もよろしくお願いします。

« たかみんつREADER記事まとめ(~2013/12/29) | トップページ | 意外にイケる!耳でスワイプ・鼻タップ »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« たかみんつREADER記事まとめ(~2013/12/29) | トップページ | 意外にイケる!耳でスワイプ・鼻タップ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント