« 新年あけましての初ランニング。今年は気軽に気楽に走りましょうよと思いました | トップページ | 実況見分!昨年末の怪我の現場を撮ってきた »

2014.01.04

意外にイケる!耳でスワイプ・鼻タップ

ザ・妙技!(笑)

「スマホ用の手袋を持っていなくたって、鼻でスワイプすればいいんです!」と、ランニング中にやってみたら意外にイケたのでご報告です。

走っているとき、ペーサーの時計を止めたいとかで、スマホを操作したくなるときが結構あります。冬の時期は手袋をしていますが、スマホ対応じゃないので、昨年までは、いちいち外していたんですよね。

今日、走り出してから、「あれ?ペース計測してたっけ?」と気になりました。確認するには、まずスマホ自体のロック画面を上下にスワイプして外さないといけませんが、走りながらウェストポーチからスマホを取り出した時、びびっと来ました。神が降りてきた瞬間ですね。

「ところで、鼻でスワイプできるやろか?
いや、出来るはず・・・」と

で、実際やってみたらヒャクパー見事に出来るんですよ。画面にちょっとハナのアブラがつきますけどね。運動中なので気にしない。

と、喜びの鼻スワイプで確認すれば、ちゃんと計測を開始していたのでよかったねと。しかしそこで新たな疑問が湧き上がる。

「小さなボタンのタップは出来るのか?
いや、やらねばならぬ鼻タップ・・・」

早速チャレンジしてみたら、こちらも結構な解像度で可能でした。練習すれば電話くらいならかけられそう。人間の鼻の位置って目の間にあるから位置決め精度的にベストな位置にあるんですね。

てな鼻からウロコのランニングでしたが、一方向へのスワイプなら本当に簡単ですよ。ハタ目にはちょっとアレかもですが、いちいち手袋を外す手間に比べれば・・・ね。ま、スマホ用の手袋を持っているヒトにはなんの役にも立たない情報なんですけど・・・。

帰宅後さらに思いついて、やってみたのが「耳スワイプ」。耳の横を「すいっ」と振り下ろす感じで大成功。コチラの方が鼻より多少はスタイリッシュでしょうかね。ただ、狙った位置のタップはムリかな。

耳でスワイプ・鼻タップ。ランナーの皆様、ゼヒ冬の間にお試しください。

« 新年あけましての初ランニング。今年は気軽に気楽に走りましょうよと思いました | トップページ | 実況見分!昨年末の怪我の現場を撮ってきた »

ランニング」カテゴリの記事

便利」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/58882277

この記事へのトラックバック一覧です: 意外にイケる!耳でスワイプ・鼻タップ:

« 新年あけましての初ランニング。今年は気軽に気楽に走りましょうよと思いました | トップページ | 実況見分!昨年末の怪我の現場を撮ってきた »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント