« なんでそうなるマークダウン | トップページ | つま先歩きでカモシカ脚 »

2014.02.18

SQLで文字列の出現回数を調べる

この記事は、SQLで文字列の出現回数を調べる - 銀の弾丸に加筆修正のうえ転載しました。


朝7時、SQLでテーブル内の文字列フィールドから、特定キーワードの出現回数を得るやり方を知って、ちょっと興奮。家庭も仕事も結構切羽詰って忙しいのに朝っぱらからなにやってるんだかと呆れもするが、ゼヒ御紹介させてもらいます。

/*
 * [MySQL]
 * テーブルtblのカラムcolから、
 * キーワード '自転車' の
 * 出現回数を表示する。
 */
SET @keyword:='自転車'
SELECT
  (LENGTH(col)
    - LENGTH(REPLACE(col, @keyword, '')))
      / LENGTH(@keyword) AS CNT
FROM tbl

目からウロコ、鼻からボタモチ。

全体の文字数LENGTH(col)から、キーワードを空白に置換した後の文字数LENGTH(REPLACE(col, @keyword, ''))を引いて、キーワードの文字数LENGTH(@keyword)で割れば、確かに出現回数の出来上がり。

これは気がつかなかった。面白いねー。

[改訂第4版]SQLポケットリファレンス
朝井 淳
技術評論社
売り上げランキング: 21,343


文字列の出現回数を調べる - パンプキンスパイスラテより。

« なんでそうなるマークダウン | トップページ | つま先歩きでカモシカ脚 »

プログラミング」カテゴリの記事

database / SQL / O-R mapping」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SQLで文字列の出現回数を調べる:

« なんでそうなるマークダウン | トップページ | つま先歩きでカモシカ脚 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント