« Hello Worldに躊躇する | トップページ | 「ユイの壁」見てヒザ痛い »

2014.04.22

ペダルを変えて「立ちごけの頃」を思い出す

自転車のペダルをハーフクリップに付け替えて、ビジネスシューズで久々の自転車&電車のハイブリッド通勤でした。

どっちもボロボロなんだけどw

帰り道、とある信号での停止直前、左足をひねっても「カチッ」と音がせず、むしろ「ぐにゅぐにゅ」する感じ。「?!、?」と2回ひねったところで、はじめて「あーせやせや、靴とペダルがちゃうねんなー」と思い出す。

朝も含めて、それまで何度か停まっているが、なんの違和感も感じなかったのに。最初は頭の隅っこで意識していたけど、ある時すっかり忘れてしまったっちゅうことかもね。

ビンディングペダルを使い始めた頃の「立ちごけ」って、まさにこういう状況。2回やった。信号停止ではなかったけれど。

実用上、ハーフクリップで何の問題もないのだが、帰宅後再びSPDに付け替えた。なんとなく、見た目がアルミフレームに合わないってところが本音。

自転車は見た目と自己満足やね。


こういうのなら、違和感ないかも?ペダルもセットで考えないと・・・(しかし派手やなw)

« Hello Worldに躊躇する | トップページ | 「ユイの壁」見てヒザ痛い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

自転車通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/59514144

この記事へのトラックバック一覧です: ペダルを変えて「立ちごけの頃」を思い出す:

« Hello Worldに躊躇する | トップページ | 「ユイの壁」見てヒザ痛い »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ